野菜ソムリエの持ち寄り会 「ズッキーニ&枝豆」 ズッキーニの美味しい食べ方

野菜ソムリエの仲間で集まって持ち寄りランチ会も今回で13回目。以前の様子はこちらからみてくださいね。

野菜ソムリエの持ち寄りランチ会〜新生姜・人参編〜

今回のテーマは夏野菜「ズッキーニ&枝豆」。ズッキーニってどうやって食べるの?と思われた方、枝豆って茹でるだけで食べるんじゃないの?って思った方、ぜひ読んでみてくださいね。今までのズッキーニ、枝豆の料理の幅が広がることまちがいないです!今回も素敵な料理がたくさん集まりました!

では早速レポしますね。

■伊藤さんメニュー

ズッキーニのシュウマイ

シュウマイの皮の代わりにズッキーニで包んだヘルシーシュウマイ。豚ひき肉にはズッキーニと玉ねぎの刻んだものが入ってシャキシャキした歯ごたえも抜群のシュウマイです。

醤油の味付けで香り良く、ズッキーニは主張しすぎないのですごく食べやすい一品。まさに糖質オフの夢のようなシュウマイ。

枝豆ガトーショコラ

豆腐とココアがベースの生地に枝豆を入れたケーキ。豆腐と枝豆の相性が良く、しっとりした食感でヘルシーなガトーショコラです。

冷凍もできるのも魅力的!

■杉本さんメニュー

2種のズッキーニの酢漬け

黄色と緑色のズッキーニをスライスし、塩もみ後、リンゴ酢と砂糖で漬け込んだもの。ガリと大葉の風味が効いたさっぱりした一品。どれだけでも食べれちゃいますね。

丸ズッキーニのチーズ焼き

スライスした丸ズッキーニをスライスチーズでサンドしてフライパンで焼いた料理。丸ズッキーニのジューシーな食感とチーズの香ばしい香りがたまらない。

一つにはカレー粉も入っており、スパイシーで美味しい。

大人の枝豆グリッシーニ

ブラックペッパーとエダムチーズの粉チーズをふんだんに練りこんだ大人のグリッシーニ。私ワイン飲めないけど、ワインが欲しくなる一品。

■市川さんメニュー

3種のズッキーニのラタトゥイユ

黄色、緑、星型のズッキーニをスライスして、トマトソースの上に乗せてグリルしたもの。焼きたてアツアツでもいいし、冷やして食べても良い万能料理。

トマトソースも美味しくて、オリーブオイルに漬け込んだニンニクを使用し、玉ねぎをじっくり焼いて甘みを出し、ホールトマトを加え炒めたものだそうで、このトマトソースがあれば、ズッキーニいくらでも食べれちゃう!

枝豆と豆腐のサラダ

枝豆は「湯上り娘」を使用していて、香りが抜群に良いです。ちなみに今回は私は普通の枝豆を茹でておいたので食べ比べてみると、香りも味わい、コクも違ってびっくりしました。茶まめのような香りがあり、風味が抜群に良いです。今がちょうど湯上り娘が出回る時期なようなので買ってこなきゃね。

料理は枝豆と豆腐を同量混ぜて、マカロニ、枝豆を和えたもので、調味料は塩のみ。奥深い味わいです!

須名さんメニュー

マッシュポテトのズッキーニ包み

マッシュポテトとベーコンを混ぜたポテトサラダに生クリームと牛乳でコク出ししたものをズッキーニで包んで焼いた一品。

手まり寿司のような可愛らしい見た目で塩気の効いたマッシュポテトと相性抜群!ポテトサラダもズッキーニで包むと一気にオシャレ度が上がりますね。

枝豆とスルメイカのチヂミ

 

枝豆とスルメイカをが入ったチヂミ。スルメイカの旨味が枝豆と合いますね。ビールのおつまみにも子供のおやつにもぴったり!

■大橋メニュー

ズッキーニとスモークサーモンのマスタード和え

ズッキーニをスライスし、オリーブオイルで炒め、砂糖と粒マスタードを加えて、冷めたところでスモークサーモンを投入!

さっぱりと食べられるズッキーニレシピです。

ホタテと枝豆のゼリー寄せ

枝豆よりもトマトがメインになったような料理ですが・・・。枝豆と言ったらゼリー寄せが頭に浮かんだので、これにしました。

トマトの中身をくりぬいて、中身は刻んで鍋に、トマト5個分で中身は200ccだったので少し煮て、コンソメを加えてこなゼラチンを加え、ゼリー部分は完成。水は入れてませんのでトマトの旨味をダイレクトに味わえると思います。

中身は刺身用のホタテ、トウモロコシ、枝豆。ゼリー部分をトマトの容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めました。器ごと食べられる夏の一品になりました。

■まとめ

枝豆は茹でるだけでも一品料理になりますが、枝豆が入ると一気におつまみレシピになりますね。

ズッキーニも包む、焼く、生、と調理法や調味料の組み合わせで雰囲気がガラッと変わるので楽しいです!

ごちそうさまでした!

 

次回は9月。ニラとイチジクを使った料理。どんな料理にしようかな・・・!