>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

名古屋東区洋菓子slow(スロウ)はシュークリームとカヌレが絶品

東区に、新しいスイーツ屋さんが2018年4月30日にオープンしました!

出来立てにこだわりシュークリームは、お客さんから注文を受けてからクリームを詰めてくれます。生菓子も大量生産ではなく、ショーケースにある分だけの売り切り販売とのこと。

鮮度を大事にされているスイーツ屋さんです。早速「洋菓子店slow(スロウ)」に伺ってきましたので、レポします!

洋菓子スロウslowの場所や営業時間は?

お店の場所は?

東区の美味しいパン屋さん「テーラテール」のある通りにあります。

名古屋・東区 人気のパン屋「テーラ・テール」のデニッシュパンがめちゃうまい!

洋菓子スロウの外観

白い建物で目を惹きます。

営業時間は?

店舗名 洋菓子スロウslow
住所 名古屋市東区泉3−30−5 RINASCERE 1F
電話 052-887-9633
営業時間 10:30〜18:30
定休日 年末年始
Instagram https://www.instagram.com/slow_patisserie/?hl=ja

駐車場は?

店舗前に2台あります。

近くにコインパーキングがいくつかあります。

最寄りの駅は名古屋市営地下鉄の「高岳駅」。2番出口から徒歩3分。地下鉄でも便利で近いですね。

洋菓子スロウslowの雰囲気

スタイリッシュな店頭

洋菓子スロウの内観

「洋菓子店 slow(スロウ)」の店内は、見本のシュークリームや焼き菓子があり、注文をすると奥の工房でクリームを詰めてくれますよ。奥の工房はガラス張りになっているので、奥でスイーツを作っているところを、見ることができました。

伺ったのは、ゴールデンウィークの午前11時ごろ。

どんどんお客さんが入ってきていて、新店ですが、人気店というのがわかりました!自転車や歩きで来ているお客さんが多かったようにお思いました。

焼き菓子のラインナップ

シュークリームの種類。

洋菓子スロウのシュークリーム

シュークリームは6種類ありました。

見本のシュークリームはテーブルの上に直置きしてあり、まるでアートの様。価格のプレートもそもまま置いてあるので見やすいですよ。

MEMO
シュークリームの種類(2018年5月現在)

  • プレーンタイプ 280円
  • チョコレート 380円
  • トリュフ 550円
  • ラズベリー 320円
  • 胡麻 340円
  • 抹茶 370円

それぞれ、中に入っているクリームも違うそうです!

シューの形もそれぞれ違うし、クリームも違うなんて、全種類コンプリートしたいくらいですね。

MEMO
こちらは2018年に行った時のラインナップですが、新商品のシュークリームも登場しているみたいです。

シュークリームを注文したい時は、このシュークリームの前で注文しました。生菓子のショーケース横のレジがあるので、ケーキを注文したら、レジの前でしばし待ちます。

シュークリームの詰め合わせセットやカヌレも!

洋菓子スロウのシュークリーム

詰め合わせセットもあります!

洋菓子スロウのカヌレ

ディスプレイには、焼き菓子は三種ありました。

  • ラフェット 180円 
  • ガレット  220円
  • 喜美良のカヌレ 100円

洋菓子スロウのラフェット

5月に再び伺いました時はラフェットは形を変えてショーケースの中にいました。食べる時は常温に戻して食べるのがオススメって言っていました。

プチサイズのシュークリームもありました。

洋菓子スロウのプチシュー

プチサイズのシュークリームはコロコロ可愛い「シュケット(600円)」。

洋菓子スロウの手土産

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

見た目に華やかな生菓子

ケーキも魅力的

洋菓子スロウのショーケース

ショートケーキやチョコレートケーキ、ババロア、デコレーションケーキもありました。

洋菓子スロウのショーケース

「クレープ包み(620円)」も可愛い!

洋菓子スロウのショーケース

そぼろ状の「モンブラン(620円)」も魅力的!

洋菓子スロウのショートケーキ

イチゴのショートケーキは一番下にホワイトチョコのガナッシュが入っているそうです。おいしそうですよね。

生クリームやスポンジには「喜美良(きびら)」の砂糖を使用しているそうです。

今回購入したスイーツは?美味しかった?

洋菓子スロウの紙袋

「slow」のロゴ入りのシールがおしゃれですね。

 

シュークリーム(プレーン)

洋菓子スロウのシュークリーム

特に人気の2種類(「プレーン」と「ラズベリー」)をチョイス。まずは、プレーンのシュークリーム。

洋菓子スロウのシュークリーム

断面みてください!クリームがたっぷり!もったりした濃厚なカスタードクリームが、入っています。

シューは、カリカリで詰めたてはびっくりするくらい美味しいです。軽い食感で甘すぎず、くどくないので2個、3個と食べれそうです。

半分は、冷蔵庫で保管して食べましたが、ちょっと生地はしっとりして、出来立てでなくても、また違った食感で美味しいです!

 

シュークリーム(ラズベリー)

洋菓子スロウのシュークリーム

シュークリームとエクレアの間のような形ですが、大きいです。

上にチョコレートのコーティングが乗っています。そして、トップにはドライラズベリーの粉末が!

チョコレートに真紅のカラーが、映えています!女性に人気なのもわかります。

洋菓子スロウのシュークリーム

後ろ姿です。

洋菓子スロウのシュークリーム

断面のクリームの様子。

クリームにもフリーズラズベリーが入っていて、食感がいいです。濃厚なカスタードに、甘酸っぱいラズベリーの味わいがいいですね。

 

ラフェット

中にクルミを練りこんでいて、上にはメレンゲ。「もっちりした食感です」という言葉に、注文せずに入られませんでした。

洋菓子スロウのラフェット

メレンゲが乗っており、もっちりした食感と言っていたので、どんな食感か楽しみにしていました。

上はカリカリ、中身はもっちりした不思議な食感。クルミの香ばしさがたまらない。見た目はとてもシンプルですが、これ、美味しいです!

洋菓子スロウのラフェット

半分に切ったところです。

 

喜美良のカヌレ

小ぶりですが、濃厚な味わい。もっちりした食感で、ファンの方がすでにいるようで、午前中に来たお客さんが「カヌレ」の美味しさに感動して、同じ日の午後に再び買いに来た方もいらっしゃるとか。

洋菓子スロウのカヌレ

一口、口に入れるとふわっと広がる濃厚な味わい。どっしりした旨味を感じられるスイーツ。もっちりした食感で、しっかりした甘さがあるので、1個でも満足できますが、癖になる旨さなので、また食べたくなります。

ちなみに「slow」のスイーツは、「トランクコーヒー」でも食べることができるようです。トランクコーヒーで、slowのスイーツを食べる場合は、ワンドリンクオーダー制とのことです。

ひとことコメント

「洋菓子店 slow(スロウ)」には、シュークリームは6種類もあり、シュークリームや焼き菓子も絶品で美味しかったのです。

今度は、モンブランやケーキなど生菓子を、注文してみようと思います。

Instagram
YouTube
Facebook
Twitter
SHARE