名古屋・金シャチ横丁 名古屋城の近く「pop over(ポップオーバー)」はインスタ映え抜群!

名古屋城金シャチ横丁のオススメグルメ第2弾は宗春ゾーン一番奥の「pop over」。カジュアルカフェで気楽に入れる雰囲気のお店です。メニューはどれも可愛くていわゆるインスタ映えする料理が目を惹きます。今回は看板メニューのポップオーバーと金シャチパフェを食べてみました。今は桜が咲いてて風景を見ながらの散策も贅沢でいいですね。

では早速レポします。

■お店の場所

名古屋城の金シャチ横丁の宗春ゾーンの一番北にあります。名古屋市営地下鉄市役所の7番出口出たらすぐ金シャチ横丁の入口があります。

金シャチ横丁を進んでいくと一番奥に「pop over」があります。ガラス張りで大きく開けたイメージで開放的な印象。では早速入ってみます。

 

■お店の雰囲気

ガラスと木目調を基調とし、ナチュラルテイストな店内。席数も多く、ランチやカフェ利用としていろんなシチュエーションで楽しめそうな雰囲気です。内覧会のときは夫婦、ビジネスマン、赤ちゃん連れといろいろなお客さんがいらっしゃってて雰囲気が良かったです。私たちが一番初めにお店に入り、続々とお客さんが来て広い店内はすぐに満席に。

テラスもあるので気候の良い日は外で食べるのもいいですね。テラスはお店の入り口とお店の奥にあります。

■低温仕上のローストビーフ(1290円)

どれも美味しそうですが、お肉とスイーツは外せないねということで、ローストビーフをチョイス。ポップオーバーのパンも付いているので嬉しいです。

ローストビーフは7枚!少し厚めに切ってありました。特製ソースと一緒にいただきます。こちらのローストビーフは55度仕上げでしっとりジューシー!噛むほどに広がる肉の旨み、肉汁と特製ソースが絡み合い絶品です。ぱっかーんと弾けたポップオーバーはシュークリームのような見た目。中は空洞なので間に具材を挟んで食べても良いとのこと、ローストビーフを挟んでいただきます。ポップオーバーはシッカリした生地なので崩れることはなく、食べやすいですよ。バターも添えてありました。結構大きいので食べ応え抜群です!

サラダ、人参ラペ、コンソメスープと野菜も食べられるバランス良いラインナップ。

ローストビーフのこのツヤツヤ感!簡単に歯で切れるので食べやすいですよ。

ポップオーバーの形が可愛いですね。外はサクサク、生地はもっちり!生地自体に味は付いてないのでスイーツにもパンにもなったりと食べ方の可能性が広がりますね。

具材がゴロゴロ入ったコンソメスープ。

ピザのような見た目のポップオーバーサンド。生地にたっぷり乗った具材が華やか。インスタ映えを意識したようなメニュー作りで話題を集めそうですね。

■金シャチパフェデゴザール(1080円)

スイーツも見逃せなくて、「金シャチパフェデゴザール」は見た目のインパクトがとにかくスゴイ!雪見だいふく的な可愛い忍者が2人コロンといて存在感アピール。金シャチのクッキー手裏剣などのクッキーもおいしい。

「忍者アイス」や「金鯱城巻物ロールケーキ」も限定ものに弱い私は頼みたくなりましたが、お腹と相談して「金シャチパフェデゴザール」のみを注文。忍者アイスはもちの部分が黒のみではなく、白やピンクもありました。

きましたー!写真通りの可愛さでまずは撮影タイム!アイスも入っているので急ぎ目で写真を撮り、実食です。

だいふくの忍者くん、そんなに見つめないで。食べれなくなってしまいます……と言いつつ、豪快にも半分にカットしお腹に納めました。うん、雪見だいふく!おいしいです。フレッシュのイチゴとアイスの間にはいちごソース。バニラアイスといちごアイスが乗ってて食べ応え抜群です!大きさも結構あるので一人で食べるならランチ代わりが良いかも。それかめっちゃお腹をすかしていった方が良いですね。

 

 

■ひとことコメント

自家製ブレッドポップオーバーを楽しめるのはもちろん、お肉にもこだわりのあるお店のようです。低温仕立てのローストビーフはもちろん、ステーキは氷温熟成で提供しているようですよ。また金シャチ横丁ならではの「忍者アイス」や「金鯱城巻物ロールケーキ」も可愛くて見た目も楽しめます。今度はポップオーバーサンドを食べに行こうかな。

■店舗情報

住所:名古屋市中区二の丸1
電話:052-212-5560
営業時間:10:30~22:30

 

■金シャチ横丁 義直ゾーンへの行き方

宗春ゾーンを過ぎて左に曲がり、(ここの風景も綺麗!)

道なりに行くと愛知県体育館がありますが、そこを超えてさらに進むと桜並木があります。ちょうど今満開でとても綺麗ですよ。カメラ必須です!

 

桜並木を終える頃、左手に義直ゾーンがあります。この看板の裏に自転車が停められます。

横丁っぽい雰囲気です。老舗がずらり!3月29日のオープン日にも伺いましたが、満開の桜が風が吹くと一面に舞って風情がありました。そのまま佇んでいたいくらい!

 

山本屋総本家や(限定メニューも!)

清州にある尾張屋さんも入っていました。尾張屋さんの記事はこちら→守口漬の老舗 尾張屋さんが旨い!!

お団子が食べられるお茶屋さん「那古野茶屋」も雰囲気あっていいですね。

お店の前には桜の見頃のアナウンスもありました。3月29日のオープン日は満開でした!

矢場とんや鳥開総本家など誰もが知っているお店も充実!名古屋観光土産ものやさんもあり、楽しめる横丁です。十代目儀助ではお酒が飲めて酒好きにはたまらないお店ですね。しかもココテラスの商品もあって嬉しい!(常滑のたまご屋さん)

金シャチ広場にて期間限定のビアガーデンも開店予定だそうですよ。これは目が離せませんね。

■金シャチ横丁のオススメグルメ

名古屋城の新しいスポット!名古屋金シャチ横丁 オススメグルメ 「ポークレストラン岳家」 ・・・めっちゃ美味しい豚肉(保美豚)を食べられるお店。豚肉ってこんなに美味しいの?と驚く味です。