【名古屋・ミッドランドスクエア ベーカリー&レストラン 沢村 名古屋の絶品パン】

スポンサーリンク

軽井沢で超人気な「ベーカリー&レストラン 沢村」が名古屋初上陸!県外からわざわざ買いに行く人が続出の人気ベーカリー。名古屋駅ミッドランドスクエアに開店ということで早速行ってきました。

名古屋駅のミッドランドスクエアの地下1階。地下街から直結しているのでわかりやすいですね。ミッドランドスクエア内のお店は11時間店のところが多い中、7:30開店は嬉しいですね。

■お店の様子

12月4日12時オープンしたばかりの新しいベーカリー。どうしても行ってみたかったので、5日に何とか時間作って伺ってきました。本当はイートインしたかったですが、隙間時間に行ったので今回は購入だけ・・・。

伺ったのは13時半頃。お店に入って左側はイートインをするレストランコーナー。右側がテイクアウト用のパンがずらりと並んでいます。コンパクトなスペースに所狭しと並び、人気のものはすでに売り切れていました。クロワッサンがなかったです。伺った時間帯が良かったのでお店の外に列はなかったですが、店内はお客さんがぎっしり。少しずつ動きながらパンを選ぶ感じです。

■店内の雰囲気

私が伺った時は女性の方が多くいらっしゃっていました。しかも皆さんトレイにパンをぎっしり!ハード系、ブリオッシュ系、デニッシュ系、サンド系と充実のラインナップ。どれも美味しそうなで選ぶのが難しいくらい。店内でパンを並べていた方が親切にオススメのパンなどを教えてくれました。

カンパーニュなどは対面にパンをスライスしているスタッフの方がいらっしゃって、注文すると1/2、1/4などにカットしてくださるそうです。

■お店のこだわり

お店の外では沢村の世界観を感じられるパネルがずらり!お店に入る前にここで勉強してから入るといいですね。

HPを見るとパンへのこだわりがハンパないことがわかります。パンに使用する粉は20種類ほど使い分けていて、低温長時間発酵で旨味を最大限に引き出しているそうです。

自家製酵母は4種類使って香りや味に奥行きを出しているとのこと、塩や砂糖もミネラル分の多いものを使っているんだとか。

全種類食べてみたいですね。

■女性に人気の「安納芋デニッシュ」

お店の方のオススメと言っていた「安納芋デニッシュ(320円)」。パンのトップには黒ごまが所狭しと敷き詰められており、甘くからめてありました。

デニッシュ生地を半分に切るとゴロッとした皮ごとの安納芋は芋の甘さをじっくり感じられました。大粒のレーズンはラム酒につけてあったのか香り豊かでした。大人なパンで甘さは控えめなのでデニッシュの生地の味を味わえました。びっくりするくらい生地が美味しい!噛めば噛むほど広がる旨味がたまらない!

■デニッシュの生地が絶品!「パンオショコラ」

食べる前からパリパリ感が伝わってきます!

幾層にも重なる生地は芸術そのもの。ちょこっと覗くチョコレートが控えめな感じで可愛らしい。

半分に切ってみました。チョコレートは塊が入っています。しっとり柔らかめな肉厚なチョコレートがパリパリ、サクサクの生地と相性抜群!サクサクなんですが、ジュワッと広がるバターの旨味。鼻から抜ける香りがいい。絶品!

 

■ハード系はずっしり重みがある!「ガーリックノア」

コンパクトなサイズ感ですが、持つとずっしりと重みがあり、詰まっているのがわかります。しっかりガーリックが効いててガツンとくるニンニクに食欲を増します。

半分に切るとくるみがゴロゴロ入っています。私がコーヒー片手に食べていたらお酒を飲んでいた「とよ」が「これはうまい!酒に合う!」なんて言って食べていました。確かに「ガーリックノア」はしっかりした味わいなのでお酒と一緒に楽しんでも負けない味ですね。

 

 

■イートインも魅力的。

今回は時間的に行けなかったのですが、イートインのメニューも充実していました。13時半過ぎていましたが、イートインの方もたくさんお客さんがいましたよ。

・7:00〜11:00までのモーニング

・11:00〜17:00までのランチタイム

・17:00〜22:00までのディナータイム ワインの種類も豊富だそうです。

しかも!ランチ、ディナーはパン食べ放題だそうです!これは行かなきゃですね!

中でも一番気になるメニューは名古屋限定の「エビフライドッグ」。尾頭付でボリューミー。

今回はテイクアウトのみだったので次回はイートインを狙って行ってみようと思います。

■店舗情報

ベーカリー&レストラン 沢村

住所:名古屋市中村区名駅4丁目7−1 ミッドランドスクエアB1階

電話:052-589-2477

営業時間:7:30〜22:00

HP:http://www.b-sawamura.com

 

■まとめ

20種類もの粉を使い分け低温長時間発酵された旨味の強いパンは今回3種類食べましたがどれも美味しかったので、また近々イートインのエビフライドッグを含め、買いに行こうかなと思います。

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。