【名古屋西区浄心 柴田洋菓子店のカップケーキが可愛すぎ!】

スポンサーリンク

今年の6月にオープンした柴田洋菓子店。

カップケーキ専門店です。

バタークリームを使わないのでふわふわな仕上がり。

そして一番の注目はクリームがもりもりの可愛い見た目に虜になる方が多くいます。

うちの子供達もこの見た目にメロメロでした。自家製のクッキーが可愛いんです!

■お店の場所

江川線の浄心駅の交差点をやや北に行ったところにあります。

ポップな水色の看板が目を引きますので迷わず行けますよ。

 

■お店の雰囲気

お店に入ると左側にテーブルが2席。奥にもう1つテーブルが見えますが、鏡です。こちらでカップケーキを食べていくこともできます。

正面にカップケーキのショーケースがあります。10月31日に伺ったのでハロウィンの飾り付けがされてました。可愛いですね。

 

テイクアウトももちろんできて、箱に入れてくれます。

可愛いシールを真っ白の箱に付けてくれます。

 

■商品のラインナップ

伺ったのは平日14時頃、15種類くらいありました。

夕方になると減ってくるので色々バリエーションを買いたい方はお昼くらいに来ると良いですよと言われました。

可愛くて全部コンプリートしたくなりますね。

■カップケーキの味

抹茶のカップケーキ。クリームにも生地にも抹茶が練りこんでいました。

生地はビターで、クリームは甘め。トップにミニサイズのオレオが乗っています。

抹茶クリームの上にはココアがふってありました。抹茶とチョコ味合いますね。

 

半分に割ると中にもたっぷりの抹茶のクリーム。

薄くあんこも入って味のアクセントになっています。


子供達の争奪戦になったのがイチゴ味のハリネズミちゃん。

イチゴのクリームに中にはいちごジャム入り。

クッキーは全てお店で作っているようです。サクサク!

人気のチョコ味。

ハロウィンだったのでゴーストのクッキーです。中にはチョコ入り。

こちらも子どもウケ良い味です。

ハロウィンバージョン色々ありました。

 

定番のかぼちゃクッキーのものや魔女の帽子のクッキーも!

クッキーだけでも可愛い!子どもウケがすごく良かったので今度は一緒に買いに行きたいって言ってました。

次はクリスマスシーズンかな。クリスマスのキッキーもきっと可愛いよね。

■驚きの価格

通常は350円ですが、今はキャンペーン中で200円でした。

11月もしばらくこの価格でやろうかなって言ってました。

200円って!安いからついついたくさん買いたくなっちゃいますね。

 

以前、超スーパー特価セールで100円で販売した時は飛ぶように売れたそうです。

このクオリティで100円は安すぎますよね。

どうやら毎月17日が全品100円セールのようです。

行かれる時はお店に確認されてから行くと良いですね。

お店のHP

 

■カップケーキ食べ放題

ワンドリンク(コーヒー、オレンジジュース、アップルジュース)付き1時間食べ放題。

ショーケースにあるカップケーキどれでも食べていいみたいです。

 

最大男性で20個食べられたそうです!

5個くらいで元が取れそうなのに、20個食べたら1000円以上の価値がありますね。

バタークリームでなくて、生クリーム使用なのでふわふわで軽い食感なのでたくさん食べれそうです!

 

小学生未満は代金×と書いてあるということは未就学児はタダってこと?!すごい太っ腹!うちの次女だったら3個4個食べそう……

■チーズケーキも!

実はカップケーキ以外にもホールのチーズケーキも販売もあります。

フローズン白桃ヨーグルトケーキは2000円のところ1200円で限定販売だそうです。買うなら今ですね。

 

オレンジヨーグルトケーキは1000円!レモンヨーグルトケーキも1000円、こちらもお得ですね。

■ドリンクメニュー

野菜と果物のミックスしたジュースの種類も豊富!22種類もありました。全て350円。ちょっと喉が渇いた時に良いですね。

移動販売もしているようです。

西区はちょっと遠いかなって方は移動販売を狙っていくのもいいかもしれませんね。

 

■まとめ

可愛いカップケーキ。

季節感を感じる手作りクッキーが可愛いので子供も喜びそうです。

季節のイベントで活躍しそうです。

我が家の子供たちにすごくウケがよかったのでまた行こうと思います。

次回は100円セールの時を狙っていこうかな……

 

■店舗情報

柴田洋菓子店

住所:名古屋市西区上名古屋2丁目21-8多気定ビル1F

電話:080-4533-1050

営業時間:11:00〜19:00

定休日:土、日、祝日

HP:https://www.shibatacupcake.com

 

名古屋の美味しいカフェ

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。