>>>【新店】インスタフォロワー2万人越え!ダイワスーパーのカフェとは?<<<

黄色いりんごの王様「黄王」(岩手県産)! 名古屋の野菜ソムリエがレポートします。

黄色いりんごの「黄王」ってご存知ですか?

岩手県で作られた品種なんです。

8月下旬から9月下旬まで1ヶ月と短い期間だけ、市場に出回る品種!

IMG_7554

 

こんにちは。

名古屋の野菜ソムリエの「とよ」です。

「ぱる(嫁)」と一緒に野菜ソムリエブロガーとして情報を発信しています。

 

今回は岩手県産のりんご「黄王」のお話をさせて頂きます。

先日スーパーマーケットで「サンつがる」(長野県産)と一緒に店頭に並んでいた、「黄王」。

「サンつがる」の鮮やかな赤と対照的に、ひっそりと目立たない黄色が印象的でした。

「黄王」は王林と千秋を掛け合わせて出来た品種です。

黄色の品種であることから「黄色い王様」の意味を込めて名付けられました。

IMG_7559

表面は文字通り黄色で、薄い黒色のの斑点がランダムについています。

半分に切ってみると・・・

IMG_7562

綺麗な黄白色の果肉が顔を出しました。

鼻の粘膜が、「黄王」の芳醇な甘いに香りに刺激され、食べたときのイメージが反射的に頭に浮かびました。

半分に切った「黄王」を、さらに三等分に切り分けて・・・

IMG_7573

いざ、実食!

芳醇な甘い香りと、シャキシャキとした心地良い食感が、僕は癖になりました。

酸味はあまり強くなく、果汁が多いと感じました。

 

IMG_7572

 

恒例の糖度測定は・・・

 

IMG_7576

 

12.3度と標準並みでした。

 

今年のシーズンが終わりかけの「黄王」です。

終わりかけの品種をレポートをしていては、読んでいただく方にあまりメリットにならないと思っています。

今後は出始めの時期の野菜・果物をレポートしていきます。

これからも宜しくお願いします。