子供でも美味しく食べることができたブロッコリーのレシピ3選

スポンサーリンク

寒さも増して、ブロッコリーの出番がきましたね。茎にたっぷり甘さを蓄えて食卓に登場です。緑黄色野菜はたっぷり食べて欲しいなと思っているご家庭は多いハズ・・・

ブロッコリー苦手なお子様の口に入るといいなぁという思いを込めて。。。

さて、我が家のブロッコリー状況は・・・

[char no=5 char=”次女”]メヨネージュかけるとおいしーね。[/char] [char no=3 char=”長女”]マヨネーズ![/char] [char no=5 char=”次女”]メヨネージュ![/char] [char no=3 char=”長女”]だめだ、こりゃ。[/char] [char no=3 char=”長女”]私はマヨネーズなくても食べられるけどね。だってブロッコリーって甘いからね。[/char] [char no=4 char=”長男”]え、、、ボクは料理に入ってたら仕方なく食べるけど、、茹でただけはちょっとね、、、[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]今まで作ったブロッコリーの料理で何が美味しかった?[/char] [char no=4 char=”長男”]うーん、ご飯と一緒にちくわとか一緒に入っているやつ。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]ああ、チャーハンね。[/char]

 

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]今日は3種類のブロッコリーを作るからね。[/char]

 

 

まずは長男に好評だったブロッコリーチャーハン。

和風ブロッコリーチャーハン

img_2380

緑の野菜はかつおだしとも相性が抜群。今回は粉末の鰹節の粉を使っていきますよ。

下茹でせず、生のブロッコリーを使うのがポイント。

 

ブロッコリー・・・1/4株

人参・・・1/2本

玉ねぎ・・・1個

ちくわ・・・・二個

鰹節の粉・・・大さじ1

ご飯・・・2膳分

醤油・・・少々

①ブロッコリー、人参、玉ねぎをみじん切りにする。ちくわはスライスする。

②フライパンに油(分量外)をひき①を炒める。野菜がしんなりしたらちくわ、ご飯を入れて炒める。

③しっかり混ざったら鰹節の粉を入れてなじませる。醤油を最後にかけまわして完成。

醤油の量はお好みでどうぞ。

鰹節の粉と醤油で和風に仕上げていますが、コンソメに置き換えたら一気に洋風に。こちらもお好みで。

 

鰹節の旨味があると野菜もグンと美味さを増すのでオススメです。

img_2378

 

お次はお菓子を使ったレシピです。

「瀬戸の塩」と言う海老せんべいを使いました。

ブロッコリーとえびせんべいの卵サラダ

img_2392

海老とブロッコリーは相性いいですよね。今回は本物の海老は使わず・・・

ブロッコリー・・・1/2株

ゆで卵・・・・二個

瀬戸のしお(海老せんべい)・・・四個

マヨネーズ・・・大さじ2

 

①ブロッコリーを小房にし、茹でる。

②ゆで卵を縦に6等分する。瀬戸のしおを砕く。

③ブロッコリーと瀬戸のしお、マヨネーズを和えて皿に盛り付け、ゆで卵をトッピングしたら完成。

 

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]レシピというほどではないですが、、、子供にウケがよかった一品。海老あじのせんべいの味がブロッコリーに絡んで美味しかったみたいです。

お菓子を使うレシピは早めに食べないと野菜の水分を吸ってしんなりして美味しくなくなるので出来たてを食べてください。[/char]

 

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]子供の好きなジャガイモに混ぜ込む作戦。[/char]

ブロッコリーいももち

img_2413

ジャガイモ・・・2個

片栗粉・・・・50g

ブロッコリー・・・5房(小房)

粉チーズ・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

 

①ジャガイモの皮をむき、塩を入れた水で茹でる。

②茹で上がったら熱いうちに潰し、片栗粉、粉チーズ、茹でたブロッコリーを崩しながら入れて混ぜる。

③10等分し、長細い形にまとめて油(分量外)をひいたフライパンで周りをこんがり焼いたら完成。

 

[char no=4 char=”長男”]もっちりしてておいし〜ね。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]ジャガイモは同じ材料を使っても、茹でて片栗粉と混ぜて焼く、すりおろして片栗粉と混ぜて焼くのでは食感が全く違って面白いよ。今度やってみようね。[/char] [char no=4 char=”長男”]実験みたーい![/char]

 

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]塩味が足りないようであれば食べる時に振りかけてもOK。[/char]

ドライブロッコリーふりかけ

img_2407

これはおまけレシピ。

ドライパセリを作る要領でレンジでチンして作るタイプ。

①小房一個を耐熱皿にキッチンペーパーを敷いて細かくしたブロッコリーを乗せる。ラップはしない。

②600wで1分加熱。様子を見ながら合計4分(必ず1分ずつ)加熱して出来上がり。

 

ブロッコリー特有の香りは香ばしさに変わり、ふりかけのようにご飯にかけて食べてみてください。ブロッコリー苦手な方は食べられるかも?!

 

まとめ

冬には甘みを増して特に茎が甘くなる。

チャーハンにするときはブロッコリーは生のまま。

子供の好きなジャガイモと一緒に混ぜ込む。

 

茎に甘みがグッと増す冬の時期にたっぷりブロッコリーが食べられるといですね。

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。