コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

梨『かおり』は爽やかな香りが特徴!珍しい品種で希少性が高い

夏から秋にかけて「梨」が美味しい時期になりますよね。

幸水、豊水と有名な梨はありますが、今回ご紹介するのは「かおり梨」!

【特徴】かおり梨
  • 爽やかな香りが強く、果汁たっぷり!
  • シャキシャキ食感で、果肉は固め!
  • 希少品種で、生産量が少ない!

旬の時期はとても短く、スーパーで見かけたらマストバイ商品だと私は思っています。

この記事では、「かおり梨」の概要、味、切り方、保存方法、見分け方まで幅広くご紹介しますね。

最後まで読んでもらえると、「かおり梨」を食べたくなると思いますよ!

かおり梨とは

香りが強い梨

1953年に交雑育成されて誕生した「かおり梨」は、大玉の青なしです。

名前通り、「香りが強い」のが最大の特徴です。

「かおり梨」は切る前からほのかな心地よい香りを発し、さらに包丁を入れると芳醇な甘い香りが漂います。

果肉は若干硬めで、果汁たっぷりで瑞々しいです。

旬の時期は?希少性が高い品種

9月下旬~10月上旬と旬はとても短いです。

幸水、豊水などの梨の品種は全国で栽培されています。

そのために同じ品種で産地リレー(産地が変わる)ができますので、長い間楽しめます。

生産は千葉県がメインですが、栽培が難しいため生産量が少ないです。

産地リレーができませんので、旬の時期が短くなります。

今回購入した「かおり梨」は徳島県産でした。

実食!「かおり梨」は絶品

「かおり梨」は芳醇な香りが特徴なのですが、実際に食べてみた感想も含めてレポしますね。

かおり梨の糖度は?

「かおり梨」の糖度を糖度計で測定してみました。

その結果、糖度は11.1度と標準的な糖度でした。

しかし、実際に食べてみると糖度計の数字以上の甘みを感じました。

香りが良い分、甘さを感じるのかもしれないですね。

鳥取の新甘泉よりは甘さは落ちるのですが、甘酸っぱい豊水と引けを取らない美味しさでした。

爽やかな香りと上品な甘さ

「かおり梨」をラップから取り出すと、梨の心地よい甘い爽やかな香りがしてきます。

包丁を入れるとさらに強い芳醇な香りが鼻腔を刺激し、美味しい「梨」だと判断できるほどです。

「かおり梨」をひと口ほおばると、シャキシャキ食感で、たっぷりの果汁が口の中に広がります。

甘みは強めでも後を引きずらないので、どんどん食べ進めてしまいます。

希少性の高い「梨」なので、ゆっくりと味わって食べたかったのですが、美味しくてあっという間に食べ切ってしまいました 笑。

「かおり梨」の切り方

梨には色々な切り方がありますが、今回は基本的な切り方をご紹介しますね。

基本的な剥き方

初めに縦半分に切ります。

皮はつけたままでOK。

さらに半分に切って、芯を切り取ります。

ようやく皮を剥きます。

4等分にしてからの方が皮を剥くのが楽ですよ。

カットした梨の皮を全部剥いたら完成です。

「かおり梨」の選び方

かおり梨の選び方はとても簡単です。

選ぶポイントを5つ紹介しますね。

軸が太くて色むらがないもの

色味がまばらでなく、綺麗に着色しているものが良品です。

写真では見ずらいですが、軸が太いものを選ぶと良いですね!

果肉に張りがありふっくらとしたもの

古くなってくるとぶよっとしてくるので、ハリのあるものを選ぶと鮮度良いかおり梨を選べます。

果皮が黄色がかったもの!(食べ頃)

全体に黄色っぽくなったら食べごろなので、すぐ食べたい方は黄色っぽいものを選ぶと良いです。

表面に傷がない

梨に限らず傷がついているものは味が落ちている可能性があるので、傷のついてないもの、打たれてないものを選ぶと良いですよ。

触って柔らかくない!

古くなるとぶよっとしてくるので、硬い梨を選ぶと良いです。

柔らかい梨は中が半透明になって食感も味も悪い可能性があります。

「かおり梨」の保存方法

梨の冷蔵庫での保存方法、冷凍保存の方法をご紹介しますね。

とても簡単で、長く持ちますのでぜひ試してみてください。

冷蔵保存

キッチンペーパーで巻いて、ポリ袋に入れます。

フルーツキャップがあったらフルーツキャップに入れてトレイの中に入れればOK。

出来るだけ早めに食べるのがオススメ。

冷凍保存

切った『かおり梨』を1カットうずつラップに包む

チャック付きの保存袋に入れて冷凍庫へ。

2~3週間を目安に食べ切ってくださいね。

半解凍でシャーベットのような食感を楽しめて、全解凍でコンポートのような食感になります。

「かおり梨」の価格帯・購入店舗

1玉300~800円

「かおり梨」の価格帯はお店によって変わりますが、基本的には1玉300〜800円ぐらいです。

「かおり梨」は栽培が難しく、日持ちがしない品種で栽培面積が多くありません。

そのために不作になった年などは、価格が高くなる可能性もあります。

注意
等級、玉サイズにより価格は変動します。価格は参考程度にしてください。

購入できるお店

今回「かおり梨」を購入したお店は、名古屋久屋通り沿いの「キッチュ エ ビオ」です。

価格は1玉450円でした。

千葉県がメイン産地ですが、今回は徳島県産が販売されていました。

近くの百貨店のフルーツショップやスーパーで確認されることをオススメします。

ネット通販

確実に「かおり梨」欲しい方はネットで購入されるのがオススメですよ!

楽天市場でも販売していますので、興味のある方はボタンをクリックしてみてくださいね。

楽天市場 「かおり梨」

まとめ

今回は「かおり梨」をご紹介しました。

【特徴】かおり梨
  • 爽やかな香りが強く、果汁たっぷり!
  • シャキシャキ食感で、果肉は固め!
  • 希少品種で、生産量が少ない!

旬の時期は9月下旬〜10月上旬と短い期間です。生産量も少なく希少性の高い「かおり梨」!

スーパーで見かけたら、手に取ってみてはいかがでしょうか?