コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ 【米粉のスイスロールケーキ】はコスパ最高!冷凍保存もOK

コストコには大好きなスイーツが種類豊富に並んでいます。

その中でも最もコスパがいい!と思えるスイーツ「米粉のスイスロールケーキ」

【特徴】米粉のスイスロールケーキ(コストコ)
  • 1,000円以下で1kg以上のボリューム!
  • しっとりとした食感と甘過ぎず、クセになる味!
  • プレーン味とココア味の2種類を楽しめる!

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」は、コストコスイーツの定番商品です。

この記事では、コストコの「米粉のスイスロールケーキ」の味、切り方、保存方法、アレンジレシピまで徹底的に解説しますね。

最後まで読んでいただけると「米粉のスイスロールケーキ」が食べたくなると思いますよ。

コストコ 米粉のスイスロールケーキ

米粉ロールの特徴は?

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」は商品名の通り、米粉を使用しています。

注意
小麦粉も使用しています。

小麦粉も入っていますが、小麦粉より米粉が多く使用されています。

米粉が入っているパンやスイーツは”どっしり”、”もっちり”とする独特の食感が特徴ですよね。

しかし、「米粉のスイスロールケーキ」は”しっとり”とした食感で、米粉が入っていると知らなければ分からない味わい!

白と黒1本入っている!

スイスロールケーキは1ケースに2種類入っています。

  •  ホワイトロールケーキ
  •  ココアロールケーキ

それぞれ1本25cm近くある巨大なロールケーキで食べ応えがあります。

シンプルな包装!

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」は透明な容器に”どっどん”を2本の巨大なロールケーキが入っています。

商品名、消費期限などの基礎情報が書かれたシールだけ貼付され、それ以外は装飾がなくとてもシンプル!

初めて見る方は、商品名で確認しないと「米粉のスイスロールケーキ」とは分からないほどです。

998円とお値打ち

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」は、巨大にかかわらず超お値打ちなスイーツです。

詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格税込:998円(1本あたり499円)
  • 本数:2個
  • 重量:約1kg(1本:約500g)
  • サイズ:直径7.5cm × 長さ25cm程度(1本あたり)

デパ地下のスイーツ店は1本2,000円を超えるロールケーキも多いのですよね。

コストコは1本500円を切る驚愕のプライス!

しかも米粉入りでこの価格とは!

消費期限が3日と短い!

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」は消費期限が購入日を含めて「3日」でした。

ボリューム満点の「米粉のスイスロールケーキ」は消費期限内には食べきれないと思います。

そのときは冷凍保存がオススメですよ。

解凍後も美味しく食べられますので、捨てることなく最後まで食べ切れますよ。

(冷凍保存・解凍方法の詳細は、後ほど説明しますね。)

スイスロールの味は?

ホワイトロールケーキ

ふわふわしっとりした生地で、生地自体は甘さ控えめ。

フォークで押すとふわんと押し戻す弾力もあり、ふわふわ食感を楽しめます。

生クリームもほどよい甘さでくどくないので、ついつい食べ進めちゃいます。

ココアロールケーキ

甘さ控えめのココア生地もふわふわでしっとり!

パサツキがないのも嬉しいですね!

クリームがたっぷり入っているので、食べ応えもあります。

好みですが、私はココアロールケーキが好きです。

半分に切ってハーフハーフで食べるのもありですね!

スイスロールの切り方は?

隅から切っていくと太さにばらつきが出そうなので、(今回は8等分に切るとして)真ん中から切りました。

真ん中、さらに半分、さらに半分で、幅にばらつきを出さずに切れますよ。

クリーム系のスイーツはナイフを使う時、1回1回キッチンペーパーで拭き取ると切り口が汚くなりづらいです。

米粉ロールの保存方法

冷蔵保存

消費期限ないだったら購入したパックで保存するのも良いですが、生地が空気に触れるとそこから乾燥してしまいます。

手間ですが、1個1個ラップに包むのがオススメ。

そのまま冷蔵庫に入れても良いし、空間に余裕があったらタッパに入れておくのも良いですね。

冷凍保存

消費期限が4日なので、大家族じゃないとなかなか期限内に食べ切れないと思います。

そこでオススメは冷凍保存。

1個1個ラップに包みます。

タッパーに入れて冷凍庫へ。

2週間程度で食べ切るのがオススメです。

食べたい時は、食べる前に冷蔵庫で解凍してから食べて下さいね。

解凍後も美味しく食べられますよ。

アレンジレシピ(活用方法)

ミックスベリーインロールケーキ

レシピほどではないのですが、冷凍ブルーベリーをクリームのところに押し込みます。

一風変わったロールケーキに変身です。

薄くスライスして焼くだけラスク。

薄くスライスして焼くだけでラスクの完成。

1cm幅くらいにカットしたロールケーキをさらに4等分にして

160度のオーブンで15分加熱。

クリームは溶けちゃいますが、粗熱が取れる頃にはサクサクっとした生地にクリームのところはカリッと焦げて香ばしくなります。

パフェの土台として!

パフェの土台にしてもOK!

ロールケーキをカットしてカップに入れて、お好きなフルーツを上に積み積み。

源氏パイを飾ったら完成です。

そのままロールケーキを楽しむのも良いですし、パフェのパーツにするのもお手軽で良いですね!

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

コストコの「米粉のスイスロールケーキ」の味の解説をしてきました。

次は売り場、保存方法、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

スコップケーキと同じ売り場で販売!

コストコは、お店の名前で倉庫店と名付けられるほど、店舗はとても広いです。

お目当ての商品を探すだけで、苦労しますよね。

「米粉のスイスロールケーキ」は、「スコップケーキ」と同じ平台の冷蔵ケース で販売されていました。

*今回購入したお店は、コストコ中部空港店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

保存方法:常温保管

「米粉のスイスロールケーキ」の保存方法は次の通りです。

保存方法(明記内容

要冷蔵4℃以下

消費期限内では、冷蔵庫での保存が必要です。

食べ切れない場合は、冷凍保存をされてはいかがでしょうか?

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

「米粉のスイスロールケーキ」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 100gあたり
  • カロリー:301kcal
  • タンパク質:6g
  • 脂質:16g
  • 炭水化物:33.5g
  • 食塩相当量:0.3g

*この表示値は目安です。

カロリーが100gあたり301kcalと高いです。

今回は1本を8等分に切り分けましたので、1個あたり約190kcalです。

2個は軽く食べられますので、最初に食べる量を決めるのがいいと思いますよ!

私みたいに食べ過ぎないように注意してくださいね 笑。

 

さらに、コストコの「米粉のスイスロールケーキ」の原材料は次の通りです。

原材料名

ココアロールケーキ(卵、ケーキミックス(砂糖、米粉、小麦粉、卵白粉、食塩)、乳等を主要原料とする食品、ショートニング、乳化油脂、ココアパウダー、粉糖)、ホワイトロールケーキ(卵、ケーキミックス(砂糖、米粉、小麦粉、卵白粉、食塩)、乳糖を主要原料とする食品、ショートニング、乳化油脂、粉糖)/加工でんぷん、ソルビット、乳化剤、酒石酸K、カゼインNa、糊料(増粘多糖類、メタリン酸Na)、香料、カロチン色素、(一部に小麦粉・卵・乳成分・大豆を含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

まとめ

今回はコストコの「米粉のスイスロールケーキ」をご紹介しました。

【特徴】米粉のスイスロールケーキ(コストコ)
  • 1,000円以下で1kg以上のボリューム!
  • しっとりとした食感と甘過ぎず、クセになる味!
  • プレーン味とココア味の2種類を楽しめる!

米粉を使ったロールケーキが1kg以上で1,000円を切るコストコプライスには驚きました。

安かろう悪かろうではなく、ふんわりとした食感と甘過ぎずに満足する味です。

興味のある方は、購入されてみてはいかがでしょうか?