コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

【新品種・希少品種】サマークリスタル(ネクタリン)は甘くてジューシー!

夏になると我が家の大好きなフルーツが出回ります。

ぶどう、梨、桃、スイカなどなど、美味しい果物がお店の売り場を賑やかにしてくれますよね。

珍しい夏果物!「ネクタリン」

その中でも希少性の高い品種「サマークリスタル」をご紹介しますね。

サマークリスタル(ネクタリン)の特徴
  •  酸味はひかえめで、甘みが高い!
  •  果汁たっぷりで、夏の暑い日に最適
  •  皮が剥きやすく、食べやすい!

見た目は桃に似ていますが、ネクタリンは皮に産毛がないですよ。

コストコでも海外のネクタリンを販売していました。

2021年!コストコにネクタリンが登場!切り方、保存方法、食べ頃を解説

今回は、珍しいネクタリンの品種『サマークリスタル』について、解説しますね。

サマークリスタルとは?

サマークリスタルはどんなネクタリン?

2005年に登録された長野県のオリジナルの品種だそうですよ。

生産量もまだまだ少なく希少な品種のネクタリンだとか。

白い果肉がキュートなネクタリンです。

酸味控えめで甘さもあるバランスの良く、桃のような滑らかな舌触りが特徴のネクタリンです。

ぱる
国産では白鳳、白桃が終わりがけの頃にもネクタリンは登場しますが、サマークリスタルは早生のネクタリンです。

出回り時期は?

7月中旬〜下旬までと旬が短いので、出会ったら「買い」の一品です!

ぱる
スーパーでもなかなかお目にかからないので、あったらぜひ!

どこで買える?

スーパーや八百屋さんで買えますが、私は大須の台所「フードショップイトウ」で購入しました。

フードショップイトウは定番フルーツはもちろん珍しい品種も味が良いと入荷して販売されています。

今回のネクタリン「サマークリスタル」も味が良いってことで販売されていたそうですよ。

フードショップイトウではサマークリスタルは1個1個フードキャップをつけてありました。隣のネクタリンとぶつからず、傷みもなかったです。

実食!サマークリスタルは甘い!

サマークリスタルの糖度は?

糖度12%。

しっかり甘めでじゅわっと果汁たっぷりです!

ほんのり感じる優しい酸味のあるタイプのネクタリンです。

ぱる
濃厚な香りがさらに甘味を引き出しているような感じです。

果汁たっぷり!酸味は控えめでしっかり甘い!

もっと硬い食感かと思いきや、じゅわっとしたタイプの桃のようなネクタリン。

繊維が多いですが、歯切れもよく、滑らかな食感ですね!

皮を剥いてあったら、見た目はもう桃!

コストコでネクタリンを買いましたが、サマークリスタルはどちらかというと国産の桃に近い食感、味わいです。

ぱる
これはリピートした美味しさです!

サマークリスタルの切り方は?

基本の切り方

通常の桃のように真ん中に大きなたねが入っているので、ぐるっと1周切り込みを入れて半分に割ります。

さらに半分に切ってから、皮をおしりの方から剥きます。

ネクタリンのサマークリスタルは綺麗に皮が剥けましたよ!

ぱる
もしすんなり剥けない場合は湯むきをしても良いですね!

ぱる
切り方は動画でもアップしているので、この記事でわかりづらい方はチェックしてみてくださいね。

桃を切らずに中のタネを取る方法

桃を切らずにタネを取る方法を紹介しています。

ぱる
おうちにあるキッチングッズでできますよ。

サマークリスタルの選び方。

ふっくらして形が整っているもの

ふっくらとしていて、形が整っているものを選ぶと良いですね!

全体に綺麗に色づいているもの

しっかり全体に綺麗に色づいているものが良品。

ぱる
古くなってくるとシワっぽくなってくるので、ハリとツヤのあるものを選ぶと良いです。

傷みや傷がないもの

押されたような傷みがあると味も落ちている可能性があるので、傷みがないものを選んでくださいね。

傷も同じで、傷があると美味しさが減るように感じます。

追熟はどうするの?食べ頃は?

桃と同じで追熟して食べごろを自分で判断します。

このネクタリンはおしりがまだ緑色のため、食べごろではないです。

もう少し常温で追熟が必要です。

ヘタの部分が緑色から黄色っぽくなったら食べごろです。

適熟だと綺麗に皮が剥けます。

ぱる
おしりの方から綺麗に皮が剥けます。気持ち良いですね。

サマークリスタルの保存方法

基本は常温。好みの追熟加減になったら冷蔵庫。

買ってきたときに食べごろでなかったら冷凍庫にすぐ入れてしまうと、それ以上追熟が進まないので、必ず適熟になってから冷蔵庫へは入れてくださいね。

冷蔵庫へ入れるにしてもそのまま入れずに袋やパックなどに入れて野菜室で保存してください。

そんなに長くは持たないし、長いこと冷蔵庫に入れておくと甘さを感じづらくなるので、2〜3日を目安に食べ切ると良いでしょう。

食べきれない場合は冷凍保存。

適熟になったけど、すぐに食べきれない場合は、タネと皮を取って食べやすい大きさにカットして、ジップロックなどのチャック付き袋に入れて保存するのがオススメ。

一ヶ月を目安に食べ切ってくださいね。これ以上過ぎると風味が悪くなり、美味しくないです。

冷凍したものは半解凍でシャーベットみたいにしても良いですし、アイスティーや炭酸に氷がわりに入れても美味しいです。

完璧に溶けちゃうと生の時とは全く違った食感になり、色味も悪くなるので、半解凍くらいで食べるのがオススメ!

まとめ

今回は、ネクタリンの中でも珍しい品種『サマークリスタル』をご紹介しました。

サマークリスタル(ネクタリン)の特徴
  •  酸味はひかえめで、甘みが高い!
  •  果汁たっぷりで、夏の暑い日に最適
  •  皮が剥きやすく、食べやすい!

夏の暑い日には、最適な果物の一つです。

まだまだ珍しい品種ですので、スーパー、百貨店などで見かける機会は少ないと思います。

もし見かけたら手に取られてみてはいかがでしょうか?