【徹底解説】コストコおすすめ品「95」選

(自由が丘)スコーン専門店KODAMAがオープン!どれくらい混む?駐車場は?

千種区自由が丘にスコーン専門店「KODMA」が11月にオープンしました。

平日でも開店前には10組ほど並ぶ人気のお店。

スコーンの種類は10種類ほどで、日によってスコーンの種類が変わるのも魅力の一つ!

早速伺ってきました。

【特徴】スコーン専門店KODAMA
  • スコーン専門店KODAMAの場所や営業時間は?
  • どれくらい混む?駐車場はあるの?
  • スコーンの種類は?メニューは?

名古屋の美味しいスコーンのお店

スコーン特集名古屋のスコーンのおいしいお店まとめ『8選』

スコーン専門店KODAMAの場所や営業時間など。

お店の場所は?

自由が丘駅の近くにお店があります。

自由が丘プラザの1階に入っています。

ナチュラルテイストの可愛らしいお店。

テイクアウト専門店で、お店には一組ずつ入るスタイルです。

営業時間は?

店舗名 スコーン専門店KODAMA
住所 愛知県名古屋市千種区自由が丘3-2-27
営業時間 13時〜
定休日 営業日はお店の公式Instagramを見てくださいね。
Instagram https://www.instagram.com/kodama_scone/?hl=ja

駐車場は?

自由が丘プラザ(マックスバリュなども入っています)の1階にお店が入っていますので、自由が丘駐車場に止められるそうです。

1時間無料。

その後は30分100円だったかな。

どれくらい混む?

13時オープンなので、平日の13時に伺ったら、すでに12組ほどの行列ができていました。

40分ほど待ってようやく入店、購入できました。

時間に余裕を持っていった方が良さそうですよ。

完売次第閉店。

早いものは1時間ほどで完売だそうです。

私が伺ったときはプレーンが売り切れでした。

全部の商品が完売になるのは日によって変わるそうですが、早い時だと15時ごろには売り切れちゃうこともあるみたいです。

確実に欲しい方は早めに伺うのが良いですね!

予約はできる?

いつも行列ができているので、完売になって買えないことも!

予約は受け付けてないそうなので、確実に欲しい方は開店直後を狙うと良いですよ。

店内の雰囲気は?

店内に入ると入り口に近いところにスコーンのショーケースがあり、本日のスコーンを選びます。

こじんまりとした店内で、ドライフラワーなどが飾ってあって雰囲気のあるお店です。

お店の奥には本日のスコーンがお皿に1個ずつ飾ってあります。

消費期限は翌日まで。

サンド系は当日だそうですよ。

スコーン専門店KODAMAのメニューは?

スコーンの種類は朝Instagramのストーリーで公開されます。

スコーンのメニューは毎日違って、Instagramのストーリーで紹介されるので、買いたいかたは先にお店の公式Instagramをフォローしておくと便利です。

しかも5%引きで買えるみたいです(2021年11月30日現在)。

私が伺った時のメニュー。

MEMO
  •  プレーン(200円)
  • きなこ(250円)
  • アールグレイとドライアップル(280円)
  • ストロベリーとチョコチップ(280円)
  • いちじくとホワイトチョコソース(280円)
  •  アプリコットシナモンとさんざし(320円)
  • 甘栗と黒糖くるみ(320円)
  • 紅生姜チーズと大葉(320円)
  •  生ハムサンド

今回は何を買った?美味しかった?

透明の袋に入れてくれるので、外からもスコーンが見えて可愛いです。

今回はストロベリーとチョコチップ、甘栗と黒糖くるみ、紅生姜とチーズと大葉の3種類を購入。

ストロベリーとチョコチップ

ザクザクした食感のスコーン。

外はカリッと中はしっとり。

甘いチョコレートとストロベリー入りで甘酸っぱく進む美味しさ。

生地自体はそこまで甘くないので、小麦の旨さを感じられる一品です。

甘栗と黒糖くるみ

香ばしい黒糖の香りと味わいを存分に楽しめます。

サクサクの外。しっとりしているので口の水分を持っていかれないのも嬉しいところ。

くるみの甘さも食感も楽しめます。

全体的に甘さは控えめで美味しいです!

紅生姜チーズと大葉

青紫蘇の風味豊か。

紅生姜の主張がしっかりしてて新鮮な味わい!

今までにないおかずスコーンで面白い!

あと引く味わい。

ほんのり甘くて、紅生姜のパンチが最高です!

ひとことコメント

ここまで種類の多いスコーンのお店は初めて。

しかも甘い系のスコーンばかりではなくおかず系のスコーンもあって面白いですね!

日によって登場するスコーンも変わるようなので、また伺いたいと思います。