コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ「ホットドッグバンズ」はお値打ちで、使いやすい!

コストコのフードコートで販売されているホットドッグが、家で再現できる「ホットドッグバンズ」!

【特徴】ホットドッグバンズ
  • 切れ込みが入っていて、使いやすい!
  • 素朴な味わいで幅広い具材と相性がGoog!
  • 1個28円と激安!

子供たちと一緒に楽しみながらホットドッグが簡単に作れる「ホットドッグバンズ」!切れ込みが入っているので、具材を挟むだけ!

ワイワイしながらレジャー感覚で楽しめますよ!

YouTubeでも紹介しています。よかったら是非みてくださいね。

この記事では、コストコの「ホットドッグバンズ」の魅力、味わい、アレンジレシピ、値段など幅広くご紹介しますね。

コストコ 「ホットドッグバンズ」

あの人気商品と同じ!

コストコに行ったことがある方だと、知らない人がいないフードコートのホットドッグ!

これと同じパンがコストコ店内で販売されています。

表面にゴマがまぶされたバンズは、一つが大きくて満足感があります!

「ホットドッグバンズ」は、コストコのベーカリーで作られている商品ではなく、フジパン(コストコ中部空港店)が作っている商品です。

*地域により製造メーカーは異なるかもしれません。

なので、ベーカリーコーナーでは販売ではなく、木村のカレーパンなど他社メーカーのパンと同じ場所での販売されています。

ボリューム満点!

1袋に大きめのホットドッグバンズが6個入っています。

1個の大きさは、縦18cm × 横6cmと食べ応えがあります。

カロリーも1個174kcalで、具材を挟むと1個で、ランチがまかなえるほど!

「ホットドッグバンズ」には、横に切れ目が入っていて、ホットドッグ作りには最適!

素朴な味わいで、幅広い具材とも相性がいいので、素材の邪魔をしないのが特徴!

1個26円と激安!

「ホットドッグバンズ」は1袋(6個入り)168円!

1個あたり28円と激安です!

さすがコストコ!

ソーセージやウインナーを挟んでも1個100円以内で食べられる価格とは嬉しい限りですよね。

アレンジレシピ

ホットドッグを作ってみた!

定番中の定番!挟むだけ!ホットドッグの作り方です。

材料

ホットドッグバンズ 2個

フランク 2個

レリッシュ 適量

ケチャップ 適量

作り方

1)フランクはサッと茹でておき、ホットドッグバンズは軽くトーストしておく(軽くトーストした方が美味しいって思います)。

フランクは茹でただけにしましたが、香ばしさを出したい場合は茹でた後焼くのがオススメ!

2)ホットドッグバンズにフランクを挟んで、

ケチャップをかける。

3)お好みでレリッシュを乗せたら完成。

レリッシュは玉ねぎ、きゅうりを細かく切って砂糖と酢で和えて作りました。

子供はケチャップだけで良いみたいですが、レリッシュは入っていると味がしまって美味しさが増します。

ホットドッグも美味しいですが、生クリームとフルーツをサンドしてフルーツサンドにしても良いですね!

一覧表(値段、売り場、カロリーなど)

価格 168円
売り場 プチパン、パニーニと同じ売り場
賞味期限 2〜3ヶ月
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存

栄養成分(100gあたり)

カロリー:174kcal
タンパク質:4.9g
脂質:2.9g
炭水化物:32g
食塩相当量:0.78g *この表示値は目安です。

原材料名

小麦後(国産製造)、砂糖、マーガリン、パン酵母、ごま、ぶどう糖、食塩、発酵風味料、卵/V.C、カロテン色素

まとめ

今回は、コストコの「ホットドッグバンズ」をご紹介しました。

【特徴】ホットドッグバンズ
  • 切れ込みが入っていて、使いやすい!
  • 素朴な味わいで幅広い具材と相性がGoog!
  • 1個28円と激安!

1個28円と格安で、その上ビッグサイズだからランチをお値打ちに済ませるのはありがたいですね。

ホットドッグの専用パンだから、切り込みも入って具材を詰めるだけですぐに完成!お手軽です。

気になる方は、コストコでチェックしてくださいね。