コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ「串付きフランクソーセージ」はお値打ち!食べ方、値段などを解説!

串に刺さって、切れ目が入ったフランクソーセージ!10本入って、子供の”おやつ”やホットドッグを作るときに最適!

【特徴】串付きフランクソーセージ
  • ボリュームがあり、食べ応えも納得
  • 焼くだけですぐに食べられる!
  • 1本60円とお手頃価格!

我が家では、学校から帰ってきた子供の”おやつ”に重宝しています。歯応えもよく、肉汁も美味しくていいですよ!

YouTubeでも紹介しています。よかったら是非みてくださいね。

この記事では、コストコの「串付きフランクソーセージ」の魅力、食べ方、コスパ、アレンジレシピなど幅広くご紹介します。

コストコ 串付きフランクソーセージ

製造メーカーは丸大食品!

串付きフランクソーセージのメーカーは、コストコでおなじみの丸大食品!

大手加工肉メーカーで、誰もが知っている企業!

品質管理も徹底しているので、安心して食べられますよね。

串付きフランクソーセージは、鶏肉と豚肉で作られていて、屋台でよく食べる味わい!

串つきで、切れ目あり

フランクソーセージの処理が必要な点もメリットですよ!

1本、1本に切れ目がしっかりと入ってて、切り込みを入れる必要がないんです。

ソーセージをそのまま焼くと、皮が薄いので、皮だけが焦げて破れてしまうこともあります。

切れ目があることで、ソーセージの中まで加熱され、失敗しにくくなります。

さらに、串も刺さっていて焼いたら手で食べられる手軽さが嬉しですね。

1袋に10本入り!

串付きフランクソーセージは、10本入り!

スーパーで売られているフランクフルトも、10本入りでコストコのメリットを感じられまいと思いますが、、、

コストコのフランクフルトの長さは13cmぐらいで、重量は70g前後(串つき)!

一方スーパーで販売されている重さは、1本32gぐらい!

実はサイズが倍ぐらい違うんです。

価格もお値打ち!

1袋(10本入り)で598円!1本あたり60円とお値打ち!

スーパーの商品と比べると、100g当たりコストコが3割ぐらい安く購入できます。

*西友のオンラインストアと比較

育ち盛りの子供がいる家庭には、ありがたいですよね。

美味しい焼き方・食べ方!

少量の水を使ってジューシーに!

フライパンに50cc程度の水を入れ、

フランクフルトを入れて

蓋をします。

フランクフルトが温かくなったら、蓋を開けて水気を飛ばし、

そのまま焼くと香ばしい焼き目がついて美味しく焼けます。

【実食】味わいは?

鶏肉と豚肉のブレンドなので、優しい味わいです。

フランクフルトにはケチャップですよね!ってことで。

パリッとした皮とケチャップはよく合いますね!

アレンジレシピ

材料

ホットドッグバンズ 2個

フランク 2個

レリッシュ 適量

ケチャップ 適量

作り方

1)フランクはサッと茹でておき、ホットドッグバンズは軽くトーストしておく(軽くトーストした方が美味しいって思います)。

2)ホットドッグバンズにフランクを挟んで、ケチャップをかける(子供用はこれで完成)。

3)大人用はレリッシュを乗せたら完成。

一覧表(値段、売り場、カロリーなど)

価格 598円
重量 620g
売り場 ソーセージと同じ売り場(扉式の冷蔵庫)
賞味期限 約3〜4週間
保存方法 10℃以下で保存

栄養成分(100gあたり)

カロリー:326kcal
タンパク質:11.6g
脂質:28.9g
炭水化物:4.9g
食塩相当量:2.0g *この表示値は目安です。

原材料名

豚肉、鶏肉、豚脂肪、結着材料(でん粉、植物性たん白)、食塩、佐藤、チキンエキス、香辛料/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)、カルミン酸色素

まとめ

今回は、コストコの串付きフランクソーセージをご紹介しました。

【特徴】串付きフランクソーセージ
  • ボリュームがあり、食べ応えも納得
  • 焼くだけですぐに食べられる!
  • 1本60円とお手頃価格!

ボリューム満点で、食べ応えあり!子供の”おやつ”にも最適です。

フランクソーセージに切れ目が入って、切り込みを入れる必要がありません。フライパンで焼くだけですぐに食べられるお手軽商品!

気になる方は、コストコの店頭で確認してくださいね。