コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ「まいたけ」は大容量でお得!冷凍保存、選び方、アレンジレシピまで解説!

コストコには大容量の商品が販売されていますが、野菜も例外ではなく容量が大きいです。

中でもきのこもびっくりサイズの商品で、今回購入したまいたけも、一般スーパーの3〜5倍ほどの容量が入っています。

【特徴】まいたけ
  • 大容量で食べ応えがある
  • 独特な香りで料理の幅が広がる。
  • お値打ちに購入できる。

まいたけは、味噌汁や天ぷら、炒め物など料理のジャンルを問わず幅広く使用できます。

YouTubeでも紹介しています。よかったら是非みてくださいね。

今回の記事は、コストコのまいたけの魅力、味、見分け方、食べ方、アレンジレシピなど幅広くご紹介します。

コストコ まいたけ

メーカーは雪国まいたけ

コストコで販売しているまいたけは、雪国まいたけです。

まいたけを始めて人工的に栽培できるようにしたのが、雪国まいたけです。

雪国まいたけは、まいたけ栽培のパイオニアで品質はもちろんのこと、安心、安全な管理体制で生産、販売されています。

まいたけはいろんなメーカーから販売されていますが、雪国まいたけのまいたけが1番のお気に入りです。

香りも食感も抜群です!

大容量パック

一般的なスーパーで販売されているまいたけは、100グラムから200グラム程度です。

一方コストコでは、約500グラムと一般的なスーパーに比べて、3から5倍と大容量です。

長さは、22センチ×13センチとても大きいです。

スーパーで一般的に販売されている雪国まいたけはスライスで売っていることが多く、ここまで大きいのは見たことがありません。

他のメーカーだと小ぶりの一株まいたけが多いですね!

お値打ち価格で購入

今回購入したときは、368円でした。

100グラム当たり73円と、スーパーの特売品の価格よりも安く購入できました。

近所のスーパーで販売されているまいたけ(雪国まいたけ)は、1パックあたり100円〜150円で販売されています。コストコの方が3割以上と安く購入できます。

【実食】まいたけの味は?

雪国まいたけは香りが良くて、シャキシャキと食感もいいので、炒めても汁物にしても美味しいですね!

独特なクセのありがちなまいたけですが、ごま油でじっくり炒めると旨味に変わってグッと食べやすくなります。

味噌汁に入れる場合も先にごま油で炒めたり、バターでソテーしてから炒めると、そのまま煮込むより味に深みが出て美味しく食べられます!

我が家ではまいたけは中華スープやオートミールの中華リゾットなどによく使います。

まいたけは中華の素材とも相性が良いです。

まいたけの見分け方、選び方

パリッとしてハリのあるもの

鮮度の良いまいたけはパリッとしています。

硬めのまいたけを選ぶと鮮度の良いまいたけを買える確率が上がりますね!

透明感のないもの

古くなってくると透明感が出て水っぽくなります。

透明感があるまいたけでないものを選ぶと良いですよ!

保存方法

冷蔵保存

傷みやすいので、冷やして保存したほうが良いです。

購入時点のまいたけの状態にもよりますが、きのこはあしが早いので、翌日までに食べるのであれば冷蔵庫で良いですが、翌日くらいに食べないのであればカットして冷凍庫で保存するのが良いです。

冷凍保存

キノコ類は冷凍すると食感が変わってしまうので、冷凍するときの注意点はカットをして保存するのがオススメ。

私はいつも細かく切って保存します。

チャック付きの袋に空気を抜いて入れて冷凍庫へ。

1ヶ月を目安に食べ切ってくださいね。

調理するときは凍ったままでOK。解凍する必要はありません。

アレンジレシピ

おやつにも!まいたけの天ぷら

これ、子供たちも好きなレシピです。

まいたけ苦手な長男もこれは気に入って食べてくれます。

材料

まいたけ 100g

小麦粉 大さじ2(バッター液)

マヨネーズ 大さじ3(バッター液)

きび砂糖 小さじ1(バッター液)

水 50cc

小麦粉 大さじ1(まぶす用)

 

作り方

1)まいたけを適当な大きさに裂く。

2)小麦粉(まぶす用)を全体にまぶす。袋に入れてまぶすと全体に綺麗にまぶさります。

3)バッター液を作る(マヨネーズ、小麦粉、水、砂糖をさっくり混ぜる)。

4)まいたけをバッター駅にくぐらせて

カリッと揚げたら完成。

少ない油で揚げ焼きました。

表面がカリッとして、美味しそうなきつね色になったら出来上がりです。

衣に砂糖を少し入れているので、甘味もあって、おやつがわりにもぴったりです。

バッター液は卵で作っても良いですが、マヨネーズで作ると揚げた時にサックリ仕上がりますよ。

まとめ

今回は、コストコの雪国まいたけをご紹介しました。

【特徴】まいたけ
  • 大容量で食べ応えがある
  • 独特な香りで料理の幅が広がる。
  • お値打ちに購入できる。

まいたけはアレンジレシピも豊富で、幅広い料理に使え便利!!

スーパーよりも価格が安く手頃に購入で、家計を守る主婦には嬉しい限りです。

気になる方は、コストコの店頭で確認してみてくださいね。