コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ「ローズパッキング ポークソーセージ」は激うま! 無添加で食べ応えあり

ソーセージだけでも メインディッシュになったり、パンケーキやスクランブルエッグと一緒に食べても食べ応えがあるポークソーセージをご紹介します。

商品名は「ローズパッキング ポークソーセージ」です。

【特徴】
  • うまみが強く、 食べ応えがある
  • 食品添加物 不使用で安心!
  • 1本あたり23円とお値打ち

表面に凹凸があり、一般的な腸皮に お肉を詰めたソーセージではありません。

スープにすると旨味がしっかりと出て、味にコクが生まれます。幅広い料理に活用できとても便利!

YouTubeでも紹介しています。よかったら是非みてくださいね。

この記事では、コストコの「ローズパッキング ポークソーセージ」の 魅力、味、アレンジレシピ、値段など幅広くご紹介します。

コストコ 「ローズパッキング ポークソーセージ」

どんな商品なの?

一般的なソーセージと違って、腸皮を使用していません。

表面には凹凸がありゴツゴツとした肉感があり、 とても美味しそうです。

原材料は、豚肉、食塩、ブドウ糖、香辛料、クエン酸などで、食品添加物は不使用!子供にも安心して食べさせられます。

そのため賞味期限は比較的短く、今回購入した商品は約3週間ほどでした。

パッケージはジッパー式になっていて、開封後は冷蔵保存がしやすい設計になっています。

内容量は680グラムで今回購入した袋には40本入っていました。1本あたり16グラムの重さ。

大きさは、縦6cm × 横2cmで なかなかのボリュームです!

1本あたり23円とお値打ち

「ローズパッキング ポークソーセージ」の価格は、928円です。

1本あたりに換算すると約23円と、一般的なスーパーで販売されている手ごろなソーセージよりもお得感があります。

日常使いのソーセージとして活用でき、家計を守る主婦には嬉しい商品です。

食べ方は?

「ローズパッキング ポークソーセージ」の 食べ方はとても簡単です。

電子レンジで温めたり、フライパンで加熱したりと、さっと調理ができます。

ソーセージから肉汁がたっぷりと出てきますので、油を引かずともきれいに焼けます。

しかし表面は若干焦げやすいので、焼き加減を確認しながら、ゆっくり弱火で加熱されるのをおすすめします。

【実食】味は美味しいの?

香辛料がしっかり効いてて、何も付けなくても美味しいですね!

肉感がしっかりしてて、ハンバーグを食べているような感じです!

酸味のある味わいがあります。脂っこいものとレモンって合いますよね!

子供たちも気に入ったようで、お弁当にも使っています。

アレンジレシピ

じんわり温まるポトフ

冬の定番ポトフを作りました。

材料

ローズパッキング ポークソーセージ 5本

キャベツ 1/4個

ジャガイモ 1個

玉ねぎ 1/2個

にんじん 1/2本

コンソメ顆粒 4g×2本

水 900cc 

 

作り方

1)材料を切る。

ローズパッキング ポークソーセージは1cm程度に切る。

にんじんは1cm角に切る。

玉ねぎは一口大に切る。

キャベツはざく切りにする。ジャガイモは皮をむいて乱切りにする。

2)野菜と、ローズパッキング ポークソーセージ、水を入れてじっくり煮込む。

にんじんがやわらかくなったらコンソメを入れて完成。

野菜の旨味がたっぷり溶け込んだポトフになりました。

ローズパッキング ポークソーセージからも旨味がたっぷり出ているので、子供たちも好きな一品です。

ポトフは好きな野菜を入れてもOKですが、ジャガイモはマストで入れると美味しいですよ!

一覧表(値段、売り場、賞味期限、カロリーなど)

価格 928円
重量 680g
個数 40本
売り場 冷蔵ショーケース
賞味期限 約2〜3週間
保存方法 要冷蔵4℃以下

栄養成分(100gあたり)

カロリー:350kcal
タンパク質:13g
脂質:32g
炭水化物:2g
食塩相当量:0.8g *この表示値は目安です。
原材料名 豚肉、食塩、ブドウ糖、香辛料、クエン酸、粉末醸造酢

まとめ

今回はコストコの「ローズパッキング ポークソーセージ」をご紹介しました。

【特徴】
  • うまみが強く、 食べ応えがある
  • 食品添加物 不使用で安心!
  • 1本あたり23円とお値打ち

肉汁がしっかりと出てコクのあるソーセージ!食べ応えもありソーセージだけでメインディッシュになるほど!幅広い料理に活用できる食材です。

価格も一般的なソーセージよりもお値打ちで、家計を守る主婦には大変嬉しい商品です。

気になる方は、 コストコの店頭で確認してみてくださいね。