コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ冷凍ブルーベリーは大容量でお値打ち!使い方、アレンジレシピも紹介

健康にいいとされるブルーベリーが値打ちにコストコでは手に入ります。大容量の冷凍ブルーベリーで、 食べ応えがありお値段もお値打ち!

【特徴】KS冷凍ブルーベリー
  • 冷凍商品で長期保存が可能
  • 大粒で甘みのあるブルーベリー
  • 100グラム当たり61円とお値打ち

ヨーグルトに加えて食べたり、スムージーに 加工したりと用途は様々です。我が家では、毎日ヨーグルトに冷凍のブルーベリー入れて食べています。

価格もかなりお値打ちなので、 スーパーの冷凍ブルーベリーには戻れないですね。

YouTubeでも紹介しています。よかったら是非みてくださいね。

この記事では、コストコの冷凍ブルーベリーの魅力、味、アレンジレシピ、値段など幅広くご紹介します。

コストコ KS冷凍ブルーベリー

コストコのPB商品

「KS 冷凍ブルーベリー」はカークランドシグネチャーの商品です。

価格の安さと、品質良さの両方、お客さんが納得する価値があります。

大容量で食べ応えあり

コストコ商品は一般的に大容量ですが、この冷凍ブルーベリーも例外でありません。

内容量は2.27キログラムと、 初見ではびっくりするほどの大きさです。

1日50グラム食べても約45日かかる計算です。

健康に気をつける方は、アントシアニンも豊富に取れて嬉しいですよね。

便利なチャック付き

冷凍ブルーベリーは便利なチャック付きです。

そのため冷凍保存する際も、ブルーベリーをジップロック等の保存袋に移し変える必要がありません。

ただし、チャック付きのパッケージには気をつけないといけない点があります。

開封時にハサミを使用すると、チャックが機能しなくなります。

写真の「Pull to Open」を 引っ張ってあけてくださいね。

100グラムあたり61円とお値打ち

冷凍ブルーベリーの価格は、1,388円です。

100グラムあたりに計算すると約61円とかなりお値打ちです。

一般的なスーパーの冷凍ブルーベリーは、100グラムあたり130円〜180円ほどです。

コストコでは半額以下で冷凍ブルーベリーが購入できます。

家計を預かっている主婦には嬉しい限りですね。

【実食】冷凍ブルーベリーの味は?

完熟なのか、しっかり甘いです!

中には酸っぱいのもありますが、全体的に甘い粒が多かったです。

100gでこれくらいの量です。

スーパーやコンビニで買うと少ししか入ってないからあっという間に無くなっちゃうので、気を使って食べますが、コストコのブルーベリーは惜しげもなく食べられて良いですね!

我が家は毎日ブルーベリー入りヨーグルトにシナモンを振って食べているので、コストコのブルーベリーは大変嬉しい商品。

リピ決定です!

子供たちも冷凍ブルーベリーが大好きなので、おやつにもなりますし、夕飯の食後のデザートにもぴったりです。

アレンジレシピ

砂糖なし!ブルーベリースムージー

コストコのブルーベリーはしっかり甘さもあるので、甘味は足してなくても美味しいです。

しかし、しっかり甘めが良いという方は蜂蜜やメープルシロップなどを入れても良いですよ。

材料

ブルーベリー100g

無糖ヨーグルト 100g

牛乳 50cc

 

作り方

1)ブルーベリー、ヨーグルト、牛乳をハンドブレンダーで攪拌して完成。

混ぜるだけでできるので忙しい朝にも便利です!

すっきりとした飲み口で、甘さもあるので、朝の目覚めの一杯にぴったりです。

一覧表(値段、売り場、賞味期限、カロリーなど)

価格 1388円
重量 2.27kg
売り場 冷凍売り場
賞味期限 約11ヶ月
保存方法 −18℃以下で保存
原材料名

ブルーベリー

まとめ

今回は、コストコの冷凍ブルーベリーを紹介しました。

【特徴】KS冷凍ブルーベリー
  • 冷凍商品で長期保存が可能
  • 大粒で甘みのあるブルーベリー
  • 100グラム当たり61円とお値打ち

日常的に冷凍ブルーベリーを使っている方には大変お得な商品です。大容量で食べ応えもあり、価格も100グラムあたり61円とお値打ち!

冷凍のままそのまま食べたり、ヨーグルトに載せたり、スムージーにしたりと食べ方を楽しめます。

気になる方は、コストコの店頭を確認してみてくださいね。