コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ 【のりフレーク】はマストバイ商品!活用方法、チュモクパブも作れる!

コストコにはご飯のお供になる商品が多く売られています。

毎回どれを購入しようか?悩むのですが、今回は人気商品「のりフレーク」を購入しました!

【特徴】のりフレーク(コストコ)
  • ふわふわ・サクサク食感!
  • ごま油の風味と塩味加減が最高!
  • 料理にアクセントを出せる逸品

熱々のご飯に「のりフレーク」をかけるだけで、手軽にご飯がどんどん進む味に変身します。

この記事では、コストコの「のりフレーク」の 味、使い方、ごまの混ぜ方、価格、賞味期限、カロリー、アレンジレシピ まで幅広く紹介しますね。

コストコ 韓国味付け「のりフレーク」

のりフレークとは

韓国海苔をフレーク状にした商品です。

韓国産のりに、ごま油、塩、砂糖などで味付けされています。

韓国海苔よりも塩味は弱く、ふりかけのように使ったり、スープ、チャーハンなどにも活用できます。

料理にアクセントを出したいときに、とても重宝する逸品です。

個包装で使いやすい

B4サイズほどの大袋に、B5サイズぐらいの「のりフレーク入り」の袋が3つ入っています。

袋には保存性を高めるために、密閉できるチャックが付いていて、使い勝手がとてもいいです。

のりフレークとは別袋に「ごま」も入っています。

ごまの使い方(混ぜ方)としては、

袋を用意し、お好みの量ののりフレークとごまを袋に入れ、袋上部をしっかりと持ち振ってください。海苔に対して10分の1のごまがオススメです。

注意事項
海苔は湿りやすい食品ですので、個包装開封後は早めに食べてくださいね。

1袋(70g)、499円とお手頃

コストコの「のりフレーク」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格:1,498円
  • 入数:3袋入り
  • 内容量:240g(のりフレーク70g × 3、ごま10g × 3)
  • 原産国:韓国
  • サイズ:縦34cm × 横29cm × 幅10cm程度(大袋のサイズ)

我が家は家族5人で、1袋(70g)で約1ヶ月近く持ちます。

スーパーで販売されている「ふりかけ」の内容量が20~30gとイメージしてもらえると、「のりフレーク」の容量がイメージでしやすいと思います。

【実食】のりフレークの味は?

そのまま食べてみた!

いりごまと混ぜて食べました。

袋に入れてふりふりすると綺麗に混ざる!

ごま油の風味はしっかりしますが、味は控えめ。

くどくないので、あっさりと食べられます。

よくスーパーに売っている板状の韓国海苔のようにガツンと主張がないので、料理にも使いやすいです。

オーソドックスにご飯にかけて!

やっぱり初めは炊き立てのご飯にかけたいですよね。

いりごまと混ぜて、たっぷりと。

薄めの味付けなので、味が濃くなりすぎず、おかずとも相性が良いのが嬉しいですね。

ふりかけって味が濃いものが多いから、のりフレークは薄味なのが魅力的。

アレンジレシピ

熱々のご飯にかけて食べても大変美味しいのですが、アレンジ料理も豊富なので一部紹介しますね。

チュモクパブ(韓国風おにぎり)

ころんと可愛い手毬おにぎりサイズの韓国風おにぎりです。

コストコののりフレークを使うと一気に韓国風になります。

材料

ご飯 300g

たくあん 40g

明太子 25g

刻みネギ 5g

のりフレーク 5g

いりごま 適量

作り方

1)炊き立てのご飯に材料を全て混ぜてラップで手毬状に包んで完成です。

※たくあんは大きければ千切りか細かく切ると良いです。今回は刻みたくあんを買ったので、そのまま使いました。

韓国海苔とたくあんの組み合わせって最高ですね!

ツナやマヨネーズ、カクテキなどを入れるのもあるみたいですね。

海苔中華風スープ

中華風スープには韓国海苔が相性抜群!

材料

のりフレーク 好きなだけ

にんじん 40g

ぶなしめじ 30g

豆もやし 40g

豆腐 70g

卵 1個

水 400cc

鶏がらスープの素 小さじ2

作り方

1)にんじんを細切りにする。ぶなしめじは小房に裂く。豆腐は食べやすい大きさに切る。

2)鍋に水、にんじん、ぶなしめじ、豆もやし、鶏がらスープの素を入れて野菜が柔らかくなるまで煮る。

3)豆腐を入れて、溶き卵を入れさっと混ぜる。

4)火を止め、のりフレークを混ぜたら完成。

磯の香りのする中華スープ。野菜もたっぷり入れているので、お腹も満腹!

ちくわの磯辺揚げ風

のりといったらちくわの磯辺揚げ風ですよね!

材料

ちくわ 4本

のりフレーク 大さじ2

片栗粉 大さじ2

マヨネーズ 大さじ2

水 大さじ2

作り方

1)袋に斜めに半分に切ったちくわ、のりフレーク、片栗粉を入れてふりふり。

2)マヨネーズ、水を入れてもみもみ。

3)油をひいたフライパンで表面に焼き目がつくまでしっかり焼いて完成。

海苔の風味をしっかり感じられる磯辺揚げ風になりました。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

「のりフレーク」の味、アレンジレシピの解説をしてきました。

次は売り場、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

調味料コーナーで販売

「のりフレーク」は、コストコの「調味料コーナー」で販売されていました。

*購入したお店はコストコ守山倉庫店

お店によって売り場が変わる可能性もあります。分からない場合は、赤色のベストを着た店員さんへ確認 されると教えてくれますよ

賞味期限は約8ヶ月

「のりフレーク」の購入日と賞味期限は次の通りです。

  • 購入日:2021年9月24日 
  • 賞味期限:2022年5月29日

賞味期限は「約8ヶ月」ありました。

注意
コストコに商品が入荷したタイミング、お客様が購入されるタイミングにより賞味期限は前後します。

賞味期限は購入される商品ごとに確認されることをオススメします。

保存方法:常温保存

「のりフレーク」の保存方法は次の通りです。

  • 直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

冷蔵庫のスペースを取らないので、室温で保存できるのは嬉しいですね。

栄養成分・カロリー

コストコの「のりフレーク」の栄養成分・カロリーが気になりますよね。

海苔フレーク1食(2.63g)あたり
  • カロリー:15kcal
  • タンパク質:0.4g
  • 脂質:1.5g
  • 炭水化物:0.7g
  • 食塩相当量:0.09g
ごま 1食(0.37g)あたり
  • カロリー:2.1kcal
  • タンパク質:0.1g
  • 脂質:0.2g
  • 炭水化物:0.1g
  • 食塩相当量:0g

原材料名

コストコの「のりフレーク」の原材料は次の通りです。

原材料名

のりフレーク[海苔(韓国産)、コーンオイル、ごま油、食塩、砂糖/調味料(アミノ酸等)、(一部にごまを含む)]

ごま[ごま]

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

まとめ

今回はコストコの「のりフレーク」をご紹介しました。

【特徴】のりフレーク(コストコ)
  • ふわふわ・サクサク食感!
  • ごま油の風味と塩味加減が最高!
  • 料理にアクセントを出せる逸品

ご飯のお供として食べるのも美味しいのですが、韓国風おにぎりにしたり、磯辺揚げに使えたりと幅広く活用できます。

料理に磯の香りをプラスしたいときに、手軽に活用できる万能食材です。

コストコで見かけたら、手に取ってみてはいかがでしょうか?