コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

成城石井【たっぷり6割具材の肉まん】は激うま!蒸し器でさらに美味しく

成城石井には美味しい中華まんがあります。

その中で、「たっぷり6割具材の肉まん」はふわっとした生地と、とろっとした餡が最高!

【特徴】たっぷり6割具材の肉まん(成城石井)
  • 具材比率60%と”贅沢”な肉まん!
  • 具と皮の相性が抜群!クセになる味わい!
  • 1個180円と高いが、納得のクオリティ!

「たっぷり6割具材の肉まん」を電子レンジ、蒸し器で食べ比べると面白い結果がわかりましたよ。

この記事では、成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」の 味、価格、売り場、カロリー、賞味期限 まで幅広く解説しますね。

最後まで読んでいただけると、成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」が食べたくなると思いますよ!

成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」

北海道産小麦と国産豚のコラボ

成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」はお店でも一押しの商品!

製造メーカーは、中華まん専門「東葛食品」で、食べる前から期待値が高まります。

北海道産の小麦と、国産豚を使い、さらに「化学調味料不使用」のこだわりよう!

一般的な肉まんの具材比率は40%に対して、「たっぷり6割具材の肉まん」は60%と20%も高いんです。

美味しそうなパッケージ

パッケージは、高級感のある黒色の上に、白色で「たっぷり6割具材の肉まん」と明記されています。

包装容器の透明部分からは、大きめでふっくらとした肉まんが姿をのぞかせます。

ぱる

ボリューム満点です。

ひと目見ただけで、スーパーで販売されている肉まんに比べて大きいとわかります。

味を知れば価格に納得!

みて下さい!この具材の量!

ほぼ具ですね!肉まんの生地の部分が少ないです!

細かいミンチ肉がごろごろと入っていて、口に頬張るととろっと溶ける滑らかさです。

中華餡の風味と、たけのこの食感にが絶妙にマッチし、どんどん食べ進めたくなります。

具だけではなく、しっとりとした優しい甘さの皮も絶品!

具と皮の織りなすハーモニーがクセになります。

1個180円と高いと思いましたが、この味、ボリュームなら納得

コスパに優れた商品です。

電子レンジと蒸し器で食べ比べ

成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」は、電子レンジで温める方法と、蒸し器で加熱する方法があります。

温め方によって味が変わりますので、味の変化も楽しめますよ。

レンジでも美味しい!

肉まんの表面をさっとぬらして、ラップで包みます。

500wのレンジで1分30秒加熱します。

皮より具の方が多くて、驚きます。

ふわふわしっとりの皮にたっぷり入った肉ダネ。

シャキシャキのタケノコの食感が心地よいですね。

甘めの味付けで進みます。

蒸し器は、お店の味を再現!

蒸気の上がった蒸し器に肉まんを入れます(火傷をしないように注意が必要)。

中火〜弱火で11分加熱。

しっとりふんわりできました!

レンジでも十分美味しかったのですが、蒸し器は最強ですね!

しっとりふんわり仕上がって、ふんわり感が半端ないです!

中の肉ダネはレンジよりとろける食感です。

手軽さはレンジですが、より本格的な味わいを楽しみたいときは蒸し器を活用しても良いですね!

【補足】冷凍方法・解凍・温め方

最近では、冷凍方法の本や雑誌も多く販売されていますよね。

「たっぷり6割具材の肉まん」は賞味期限も短いので、どうしても食べきれないときは冷凍保存はいかがでしょうか?

冷凍してからも美味しく食べられましたよ。

注意
賞味期限内の商品を冷凍してくださいね。

肉の冷凍、魚の冷凍保存と同じで、冷凍は自己責任でお願いします。

冷凍方法

1個1個ラップに包んで、

チャック付き袋に入れて冷凍庫へ。

1ヶ月を目安に食べて下さいね

解凍方法は室温、冷蔵庫でOK

冷凍した肉まんは食べる前に冷蔵庫、もしくは室温で解凍してから加熱して下さい。

時間がある時は冷蔵庫で、急ぎの時は室温で解凍で良いと思います。

同じ温め方で、美味しくなる!

しっかり解凍できたら温め方はレンジでも蒸し器でもどちらでもOK。

冷凍前のものと同じように仕上がりますよ。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」の味の解説をしてきました。

次は売り場、価格、重量、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

チルドコーナー(チルド餃子やチルド肉まんと同じ)

成城石井は陳列スペースの割に、商品アイテムが多いのも魅力の一つです。

しかし欲しい商品が見つかりにくいとのデメリットもあります。

その為、欲しい商品は、売り場を確認してから探すと見つけやすいですよ。

成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」は、”チルド餃子”や”チルド角煮まん”と同じ「チルドコーナー」で販売されていました。

*今回購入したお店は、成城石井 アスナル金山店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

1個180円でも納得の味

成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格税込:539円(1個あたり180円)
  • 個数:3個
  • 重量:360g(1個120g)
  • 製造メーカー:東葛食品株式会社
  • サイズ:直径9cm × 高さ5cm程度(1個あたり)

ボリュームも味も満足するクオリティーで、コンビニの高級肉まんと変わらない価格帯!

賞味期限は3日

「たっぷり6割具材の肉まん」の購入日は、「2021年9月3日」でした。

賞味期限は、「2021年9月5日」と明記されていました。

賞味期限は購入日合わせて「3日」ありました。

成城石井に「たっぷり6割具材の肉まん」が入荷するタイミングと、購入されるタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
購入前に賞味期限を確認されるのをオススメしますよ。

保存方法:要冷蔵

成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」の保存方法は次の通りです。

保存方法(明記内容)

10℃以下で保存してください

冷蔵庫で保存してくださいね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 1個(120g)あたり
  • カロリー:283kcal
  • タンパク質:7.8g
  • 脂質:14.3g
  • 炭水化物:31.0g
  • 食塩相当量:1.1g

*推定値

1個食べると283kcalと、ご飯1杯(150g:252kcal)とほぼ同じです。

小腹が空いたときの”おやつ”や、朝食としても活用できますね。

 

さらに、成城石井「たっぷり6割具材の肉まん」の原材料は次の通りです。

原材料名

小麦粉(国内製造)、豚肉、玉ねぎ、たけのこ水煮、豚脂、砂糖、醤油、液卵白、テンメンジャン調味料、ショートニング、イースト、おろし生姜、南乳(豆腐発酵調味料)、食塩、乾燥しいたけ/増粘剤(加工でん粉)、膨張剤、(一部に小麦・卵・ごま・大豆・豚肉を含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

「たっぷり6割具材の肉まん」は、化学調味料不使用です。

まとめ

今回は、成城石井の「たっぷり6割具材の肉まん」を紹介しました。

【特徴】たっぷり6割具材の肉まん(成城石井)
  • 具材比率60%と”贅沢”な肉まん!
  • 具と皮の相性が抜群!クセになる味わい!
  • 1個180円と高いが、納得のクオリティ!

価格は割りだと感じますが、コンビニの高級肉まんと同じ価格だと思えば手が出しやすいですよ。

蒸し器、電子レンジの加熱の違いでも味が変わりますので、それぞれの味を楽しむのもいいですよね。

機会があればぜひ食べてみてくださいね。