コストコの会員更新を「実質無料(タダ)」にする方法!

コストコ 【ハニーバターミックスナッツ】はクセになる美味しさ!

コストコ商品は話題が尽きませんよね。

コストコの大袋入りのお菓子たちを「カロリー泥棒」と呼んでいます。

その一員に、大人気商品「ハニーバターミックスナッツ」も入っています。

【特徴】ハニーバターミックスナッツ
  •  ハイカロリーだけど止まらない美味しさ!
  •  4種類のナッツでそれぞれ違う味わい
  •  他店と比べるとお値打ち!

今回はコストコの「ハニーバターミックスナッツ」の味、カロリー、賞味期限はもちろん、オリジナルの食べ方まで解説しますね。

最後まで読んでもらえると「ハニーバターミックスナッツ」の魅力が理解できると思いますよ。

ハニーバターミックスナッツは絶品!

我が家の子供たちも大好きな「ハニーバターミックスナッツ」!

食べ始めると止まらない味わいで、袋ごと食べていると食べ過ぎてしまいますよ。

注意
蜂蜜が入っているために、1歳未満の乳児は食べられません。

楽一フーズ(韓国産)の商品

コストコの「ハニーバターミックスナッツ」は、韓国食品商社(楽一フーズ)のオリジナル商品です。

パッケージが私の韓国のイメージと違っていたので、原産国名を見るまでは「韓国のお菓子」とは気が付きませんでした。

ミツバチがバターに蜂蜜をかけ、周りにナッツが描かれているイラストがとても可愛らしく、ついつい手に取ってしまうほど。

ぱる
パケ買いしてしまうよね!

ハニーバターパウダーが特徴的

ナッツにコッテリと”バター”と”蜂蜜”がコーティングされていて、キャラメルポップコーンのキャラメルをイメージしていました。

しかしそれがそれが、上品にパウダーがナッツにまぶされています。

食べるときに手もベタつかず、とても食べやすいです。

4種類にナッツがミックス

コストコの「ハニーバターミックスナッツ」には、4種類のナッツが入っています。

  • アーモンド
  • くるみ
  • カシューナッツ
  • マカデミアンナッツ

商品に入っているナッツの多さは、アーモンド、くるみ、カシューナッツ、マカデミアンナッツの順です。

1種類ずつ食べるのもいいですが、4種類一緒に食べるのもまた違った味わいでオススメですよ。

食べ始めたら止まらない

ハニーバターの味が全面に出ています!

しっかり目の味付けなので、ナッツの味は控えめですね。

甘じょっぱい味わいであと引くので、ついつい食べすぎちゃいます。

バリっとハニーバターでコーティングされたナッツはどれも食感が良いです。

  • くるみ:さすがナッツの王様、バリっとしたコーティングをかじるとくるみの油分がジュワッと溢れてきてジューシー!
  • アーモンド:定番中の定番、ギュッギュと噛み締めるほどにアーモンドの旨味を感じます。
  • マカダミアナッツ:ハニーバターの奥から、密かに、しかししっかりとした存在感で、味を主張しています。コリコリした歯応えがたまりません!
  • カシューナッツ:一番柔らかいので、硬いの苦手な方には良いかも!

4種類入っているので、食感も味わいも色々楽しめて良いですね!

保存もラクラク!

チャックがついている袋に入っているので、保存もラクラクですね!

【補足】トースターで焼くと出来立て感あり?

準備するもの

アルミホイルに乗せて、200度のトースターでで5分加熱。

出来立て感があり、バターの風味が引き立つ

周りのコーティングが溶けて、歯にくっつきやすいので、好き嫌い分かれそうです。

でもバターの風味は引き立ちます。

カシューナッツはスカッとした食感になるのでオススメしないですが、アーモンドは香ばしさが増すので焼いても美味しいです。

売り場・価格・賞味期限・カロリーなど

「ハニーバターミックスナッツ」の味の解説をしてきました。

次は売り場、価格、重量、賞味期限、カロリーなどの情報をお伝えしますね。

お菓子コーナーで販売

コストコは、お店の名前で倉庫店と名付けられるほど、店舗はとても広いです。

お目当ての商品を探すだけで、苦労しますよね。

パニーニは、「お菓子」売り場 で販売されていました。

*今回購入したお店は、コストコ中部空港倉庫店です。

お店によって売られている場所が違うかも知れません。その際は店員さんに確認してくださいね。

値段は1,398円と他社ショップよりお値打ち

コストコの「ハニーバターミックスナッツ」の詳細は次の通りです。

【概要】値段・本数、サイズなど
  • 値段・価格:1,398円(100gあたり280円)
  • 重量:500g
  • 原産国名:韓国
  • サイズ:縦25cm × 横19cm ✖️ 幅7cm程度

他店舗に比べるとコストコは安く購入できます。

近くにコストコがない方や、試しに少量だけ購入したい方は、ネットで購入されるのもオススメですよ。

賞味期限は約1年半

「ハニーバターミックスナッツ」の購入日は、「8月18日」でした。

賞味期限は、「翌年12月20日」と明記されていました。

私が購入した商品の賞味期限は「約1年6ヶ月」でした。

コストコに「ハニーバターミックスナッツ」が入荷するタイミングと、購入するタイミングにより賞味期限は変わります。

ぱる
賞味期限を購入前に確認されるのをオススメしますよ。

我が家は、子供たちと奪い合いであっという間に食べ切りました。

保存方法:常温保存

「ハニーバターミックスナッツ」は常温保存でOKです。

保存方法(明記内容)
直射日光や高温多湿を避け、乾冷所で保存してください。

常温保存だと手軽に保存でき、冷蔵保存、冷凍保存と比べて冷蔵庫内の場所を取らないのも嬉しいですね。

カロリー・栄養成分・添加物の詳細

コストコの「ハニーバターミックスナッツ」のカロリーや添加物が気になりますよね。

栄養成分 1個(25g)あたり
  • カロリー:128kcal
  • タンパク質:4.5g
  • 脂質:6.6g
  • 炭水化物:12.7g
  • 食塩相当量:0.2g

食べ始めると50g(256kcal)はいつの間にか食べ切ってしまいます。

ちなみにこの量が25g。

カロリーオーバーにならないように注意してくださいね。

MEMO
ご飯1杯(150g)のカロリーは「252kcal」

「ハニーバターミックスナッツ」”50g”と、ご飯”1杯”がほぼ同じカロリーです。

 

さらに、コストコの「ハニーバターミックスナッツ」の原材料は次の通りです。

原材料名

アーモンド、くるみ、水あめ、カシューナッツ、砂糖、マカダミアナッツ、ハニーバターシースニング、はちみつ、植物油脂、ショートニング、/微粒二酸化ケイ素、乳化剤、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、米油)、カゼインNa、甘味料(アスパルテーム・L・フェニルアラニン化合物)、(一部に乳成分・大豆・アーモンド・カシューナッツ・くるみを含む)

原材料名の『/』(スラッシュ)以降が、食品添加物(赤字)です。

まとめ

今回はコストコの「ハニーバターミックスナッツ」をご紹介しました。

【特徴】ハニーバターミックスナッツ
  •  ハイカロリーだけど止まらない美味しさ!
  •  4種類のナッツでそれぞれ違う味わい
  •  他店と比べるとお値打ち!

食べ始めると止まらない美味しさです。

いつの間にか食べすぎてしまい、罪悪感にさいなまれてしまいます。

くれぐれもカロリーオーバーにだけは気をつけてくださいね(私も含めてですが、、、)。