【2020年】米屋が選ぶ!おすすめ『米』

(武豊町)韓国料理『ゆんまる』のランチがコスパ抜群!

時々無性に食べたくなる韓国料理。家でもビビンバやプルコギは作れるけど、やっぱり本格的な本場のものを食べたい時は外食がいいですね。

今回ご紹介するのは愛知県武豊町にある「韓国料理ゆんまる」。ランチタイムはボリューム満点のランチでコスパも抜群!

今だとInstagram投稿で梨ジュースももらえるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

では早速レポしますね。

韓国料理ゆんまるの場所や営業時間など。

店舗名 韓国料理ゆんまる
住所 愛知県知多郡武豊町字口田1-1 ファーストホテル武豊
電話 0569-73-0288
営業時間 11:30~14:00
17:30~24:00(LO.23:00)
※日曜日は〜23:00まで
定休日 月曜日終日と火曜日ランチ

武豊町の上ゲ駅の近くで、ファーストホテル武豊店の敷地内に漫画喫茶とゆんまるはあります。駐車場はファーストホテルと共用だそうで、たくさん止められます。

お店の場所はファーストホテルの入り口の裏側。駐車場の真ん中あたりです。

店内の様子。一人でも入りやすい雰囲気。

店内は個室もありますが、テーブル席、カウンター席があります。

テーブル席の方は壁におしゃれなイラストが描かれています。

伺ったのは12時半過ぎ、店内はお客さんで賑わっていました。

石焼ビビンバランチ(900円)

ランチメニューは韓国の家庭料理を味わえるそうで、いろいろありましたが、私は石焼ビビンバにしました。石焼ビビンバにスープ、キムチ、ナムルがついてきます。

石焼ビビンバは豆もやし、ほうれん草、山菜、キムチ、韓国のり、目玉焼きが乗っていました。

コチュジャンもあるので、お好みで混ぜます。辛いのが苦手な方はコチュジャンを別添えしてくれるそうです。でもそこまで辛くなかったです。

めっちゃ混ぜていただきます。別添えのキムチなども一緒に混ぜても良いみたいです。豆もやしのコリコリした食感が美味しいですね。コチュジャンの甘辛い味付けが美味しい!

ちなみにご飯は少なめにしてもらいましたが、めっちゃお腹いっぱいになりました。男性でも満足できる量かもしれないですね。ボリューム満点です!

自家製キムチは週に2〜3回ほど作っているそうです。日本人は白菜はシャキシャキが好きで韓国の方は酸味が好きなのだとか。日本人はキムチの酸味が得意でない人が多いそうで、ゆんまるでは酸味が出る前に提供されているそうです。確かに酸味なく美味しかった!

別添えのナムル。優しい味付けで、そのまま食べても美味しいです。

スープももりもり!ゆんまるでは牛骨から出汁を取っているそうで、牛の旨味がハンパなくスープに入っています。

卵も一個分入っているのかなってくらいの量が入っていました。満足度がありますね!

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パートを募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください!

アルバイト・パート情報はこちらから

他にもオススメのランチのラインナップ

MEMO
ランチメニューのラインナップ

  • マンドゥクック(800円)
  • 豚ピリ辛定食(1000円)
  • プルコギ定食(1000円)
  • ダブル定食(1300円)
  • キムチチゲ(800円)
  • スンドゥブチゲ(800円)
  • 石焼ビビンバ(900円)
  • 半サムゲタン(1300円)

他にも「チーズダッカルビ(2600円)」はランチにも注文できて、ダッカルビとダッカルビを刻んだもの加えた焼き飯、真ん中にとろけるチーズ! これは間違いなく美味しいやつですね!

一人分はないそうでなので、大人数向きのメニューですね。今度行ったら食べてみたい!

Instagramの投稿で梨ジュースをもらえます。

只今Instagramキャンペーンをしていて、ハッシュタグ(ゆんまる、韓国料理、チーズダッカルビ)の3種類をつけて投稿すると梨ジュースをもらえます!

しかも結構な大きさなので、嬉しいですね!

梨ジュースは初めてで、果汁はもちろん梨のピューレも入っているので、梨の食感もしっかり味わえます。甘さもあるので、ピリッと辛い韓国料理の後に飲むとめっちゃ美味しい!

しゃりしゃりした食感も心地よいですね!

ひとことコメント

本場の韓国料理を味わえる武豊のゆんまる。

ボリューミーでお腹いっぱいになって1000円でお釣りがくるので、コスパも良いですね!

梨ジュースも美味しかったので、また伺いたいと思います。