>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

岐阜・中津川五平餅の太田が美味しい!

恵那川上屋に行った時のこと、中津川まで足を伸ばして、付知峡に行く時に見つけた五平餅やさん。中津川と言ったら、五平餅。中津川の五平餅はくるみだれで美味しいとのこと。本場中津川で食べたいって思っていました。

中津川の五平餅は味噌を使わないって聞いたことがあって、どんな味だろうとワクワクして行ってみました!

初めて食べる中津川の五平餅は甘じょっぱいくるみだれで香ばしく美味しい!

では早速レポしますね。

五平餅の太田 福岡店の場所や営業時間など。

お店の場所は?

恵那川上屋から中津川の付知峡に行く途中にありました。

五平餅の太田の外観

何軒か五平餅のお店を見つけましたが、目を惹いたのは、「炭焼五平餅」と書かれた赤い目立つ看板。お店の名前は「五平餅の太田 福岡店」。裏木曽街道沿いにあります。

車の窓を開けて走っていたので、窓越しに香ってくる炭焼きの香ばしい五平餅の香り。香りに負けて思わず寄りました。

近くにはメダカの学校堂場や「らぁめん庚申」などもありました。らぁめん庚申の近くには「見ざる聞かざる言わざる」のお猿さんの像がありましたよ。

お店の横には駐車場らしきところがあり、簡易トイレもありました。テイクアウトの方は目の前に乗り付けて購入しているおじいちゃんもいました。

営業時間は?

店舗名 五平餅の太田
住所 岐阜県中津川市下野442-14
電話 0573-72-2172
営業時間 10:00〜18:00(冬季は〜17:00)
定休日 月〜金(祝日は営業)

営業時間は10時から。営業日は土日祝のみです。

イートインも可能

五平餅の太田店内に食べていける場所があります。

店先では炭焼きで自家製のくるみだれを付けて焼いているので、香ばしい香りが漂っています。地元のおばちゃんたちが4人くらいで切り盛りしててほっとする空間。

もちろんテイクアウトできるのですが、せっかくなので、雰囲気も楽しみたかったので、イートインしていくことに。

お店の横にベンチがあったので、そこで食べることができるのか尋ねると、奥にどうぞ、と。

おばちゃんたちが五平餅を焼いている奥にイートインスペースがあり、お店の横の勝手口から入ることができました。初めはここから入っていいのかドキドキしましたが、大丈夫でした!

自家製くるみだれの五平餅は香ばしくて美味しい!

商品は五平餅のみ!

五平餅の太田の五平餅

1本200円で、販売商品は五平餅のみという潔さ。

五平餅の太田の五平餅

たっぷり塗りつけられた自家製のくるみだれは香ばしく、甘めの甘じょっぱい味。

五平餅の太田の五平餅

これめっちゃ好きな味!くるみのクラッシュ加減もよく、コクがあって美味しい。厚みもあり、ボリューム感もあって満足度があります。

ご飯のつき加減もよく、つぶつぶ感が程よくてねっとりしたくるみだれの絡みが良いです。

子供がどれくらい食べるのかわからなかったので、とりあえず3個注文したのですが、美味しかったのか思った以上に食べたので追加しました。

五平餅の太田の五平餅

五平餅の太田のお店は炭焼きがポイント。遠赤外線で焼き上げるようで、外はカリッと外はふわっと焼きあがるので、旨味もガスで焼くよりあるそうですよ!

サービスでお茶もありました。

五平餅の太田のお茶

店内で食べると、セルフサービスですが、お茶もあって、五平餅と一緒に楽しめました。ポットの横には小さいヤカン。この中には茶葉が入ってましたので、緑茶が楽しめますね。

いちばん奥に座ると窓から外を眺めることができて自然を満喫しながら五平餅を食べられますよ。

予約もできるようです。

お店の中で食べている時も、次々お客さんがきていました。中には常連さんもいて、5個以上買う方も!

お店の中には予約表があって、10個、20個と書かれたボードがあったので、たくさん欲しい方は予約した方が良さそうですね。

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

ひとことコメント

はじめから行く予定していなかったお店ですが、たまたま通った時に美味しそうな匂いにつられて入ったお店。こちらは当たりのお店でした。

とても美味しかったので、また中津川の方面に行ったら伺いたいですね!