>>子連れ旅!飛騨高山に日帰り、食べ歩き旅行!<<

名古屋駅椿町にタピオカ専門店「アラチョー(Aracho)」が9月にオープン

モチモチ黒糖の味のついたタピオカはスイーツ感覚で美味しく食べられますね!

9月16日に名古屋駅西口出たところにタピオカ専門店「アラチョー(Aracho)」がオープンしました。名古屋駅西口もタピオカのお店たくさんできましたね。

モチモチも黒糖タピオカが入ったドリンクで、ドリンク全てお茶のベースがジャスミンティーのミルクティーだそうです。

他のお店ではなかなか見かけないメニューもあって魅力的。

早速伺いましたので、レポしますね。

Aracho(アラチョー)タピオカ専門店の場所や営業時間など。

店舗名 Aracho(アラチョー)タピオカ専門店
住所 名古屋市中村区椿町9-21椿ビル1F
電話 052-898-0772
営業時間 11:00〜22:00
定休日 不定休
Twitter https://twitter.com/Aracho32833519

名古屋駅の西口を出て、シネマスコーレの映画館を南に曲がったところにAracho(アラチョー)タピオカ専門店があります。

空色でポップな外観、入り口には信楽焼のたぬきのEDYちゃんが目印です。

テイクアウトもできますし、店内にはカウンター席もあるので、飲んでいくことも可能です。

上をみると天井は空模様になっていました。綺麗に写真が撮れなかったので、載せませんが綺麗でしたよ。

タピオカドリンクの種類が豊富!

「ミルク」と書かれていますが、どれもジャスミンティーがベースに入ったミルクティーだそうです。

アラチョーのタピオカメニュー(2019年10月時点)

500ml450円、700ml520円

  • オリジナルミルク
  • パイナップルミルク
  • いちごミルク
  • バナナミルク
  • チョコバナナミルク
  • ブルーベリーミルク
  • マンゴーミルク
  • メロンミルク
  • ココナッツミルク
  • 桃ミルク
  • 黒ごまミルク

サイズは2種類あります。

アラチョーのタピオカメニュー(2019年10月時点)

500ml500円、700ml570円

  • 抹茶ミルク
  • 沖縄黒糖ミルク
  • キャラメルミルク

人気の沖縄黒糖ミルクもありますね!若い方は沖縄黒糖ミルクを買われる方が多いようです。

アラチョーのタピオカメニュー(2019年10月時点)

500ml480円、700ml550円

  • 黒酢ティー
  • 生姜ティー

こちらの黒酢ティーは呑んだ後にオススメだそう。お店の22時まで営業しているので、夜タピにも良いですね!

マンゴーミルクとチョコバナナミルクを頂きました。

マンゴーミルクは黒糖タピオカとミルク、ジャスミンティー、100%マンゴージュースで構成されているようで、マンゴー感がしっかりあります。濃厚ですが、ジャスミンティーも入っているので、すっきりした後味でさっぱりと飲めます。

タピオカは台湾から輸入した台湾タピオカをじっくり1時間以上かけて黒糖でしっかり煮て、モチモチの食感。しっかり黒糖の味がついていて美味しいです。

長男はいつもは黒糖タピオカを食べないのですが、アラチョーのタピオカは完食!気に入ったみたいです。

チョコバナナは黒糖タピオカにジャスミンティー、ミルク、チョコソースとバナナシロップかな?

お祭りで食べるチョコバナナのような味わいで、黒糖タピオカとチョコバナナも合いますね!美味しかったです。

提供されるときはまだら模様が綺麗なので、写真を撮ってから、しっかり振って混ぜて飲むと良いですよ。

作った時間まで印字されています!

他にもかき氷もあるそうなので、まだまだ暑い日には食べたくなりますね。寒くなるとかき氷はおしまいになるそうなので、食べてみたい方は早めに行ってみてくださいね。

おしゃれなカフェ、パン、スイーツのお店が、アルバイト、パート募集しています。興味のある方は、下記アドレスのタウンワークを参照ください! https://townwork.net/joSrchRsltList/?ac=081&jmc=00115&ds=01

ひとことコメント

黒糖の味がしっかりついたモチモチの食感のタピオカはタピオカ自体も美味しい。ドリンクの種類も豊富なのも嬉しいですね。他のお店ではなかなか見かけない、「チョコバナナ」や「黒ごまミルク」、「メロンミルク」などや酢とタピオカのコラボの「黒酢ティー」などもあって魅力的。

今度はまた別のドリンクを飲みに行こうかな!