〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

こんなにんじんに出会ったことありませんか?

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

今日は来週に迫った野菜ソムリエ協会の野菜教室「にんじん」のデモの日でした。

当日と同じように話します。またこの件については後日書きます。

まだ3名ほどご参加いただけそうです。

日本野菜ソムリエ協会 にんじん講座詳細

ご興味ある方はぜひお越しくださいね♪

 

さて、今日のテーマは「にんじん」

にんじんの目利きのポイントいろいろありますが、青首になってないものを選ぶとよいです。

では、青首ってどんなの?といいますと。

image

ちょっとわかりにくいですね。

これはいかがでしょうか?

image

比較するとわかりやすいですよね。

中身はどうでしょうか?

image

青みがかっていますね。

こちらのにんじん、食べてもいいかどうか、悩みませんか?

 

ジャガイモが緑になっていたらソラニンが含まれているので、食べない方がいいですよね。

 

でも、この青首にんじんはソラニンではないんです。

生育途中に土よせが不十分で日光がにんじんの肩に当たったのではないかと思われます。

この緑色の成分としては葉緑素といわれています。

ですので、食べても問題はないかと思われます。

でも、気になっちゃいますよね。

ですのでにんじんの目利きとしては緑がかってないにんじんを選ばれるのが良いかと思われます。

 

まとめ。

緑がかってないにんじんを選びましょう。

もし緑がかったにんじんがあっても食べても問題はないと言われています。