〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

倒れるほど美味しすぎるキャベツ。厳寒期には糖度12度あるらしいあまーいキャベツ。

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

甘いキャベツを田原の農家さんから送ってもらいました。

も、びっくりするくらい甘いです。

品種は「とくみつ」

image

冬のキャベツは甘いと言われていますが、「とくみつ」さん、半端ない甘さです。

せんぎりキャベツも甘い。

image

煮込んだり、炒めるとその力をさらに発揮。

「長女倒れるくらい甘いわ」と。

 

image

茹でてラーメンに入れたり、

おでん大根と京くれないととくみつとさつまいもでポトフ。

image

美味しすぎて、倒れてました。笑

コンソメは化学調味料無添加の野菜ベースを使用しました。

コンソメ入れたけど、

とくみつさんの甘さが勝ちました。

この「とくみつ」葉質はサクサク感があり、水分量が多く、厳寒期には、糖度が12度前後まで上がるのです。糖度12度言えばフルーツの甘さ。 年明けぐっと寒くなった今が、糖度がのって最も旬の美味しい季節です。(MASUDAさんのHPより抜粋)

糖度12度ってどれくらい?

夏のスイカ、12度あったら甘い!と言われています。

そのスイカと同じくらいの甘さを期待できるキャベツ・・・

最大糖度が12度にもなるそうで、とくみつの中でも糖度8度以上のものが『天使のキャベツ』の名前がつくそうです。(豊橋種苗株式会社のHPより抜粋)

軸の方が甘いけど、葉っぱも甘い。

名古屋でも気軽に手に入れれるところがあったらいいな~!