〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

なかなか眠ってくれないお子さんにおススメの絵本。『おやすみロジャー』

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

b3ce8470f08a0474c099cbf7654a18d9_s

先日我が家の寝かしつけの方法をお伝えしましたが、

 

今回は寝かしつけにおススメの本のご紹介です。

 

長男、次女は布団でしきりに遊んでから寝ていきますが

長女はお休みの本を読んでいます。

語彙力を増やしてほしくて始めた読み聞かせ。

終わった後にクイズを3問だして、理解できているかの把握をしていました。

 

しかし、新聞のチラシで見つけた寝かしつけの絵本、効果があるのか試したくて購入してみました。

 

『おやすみロジャー』

image

眠くても眠れないうさぎ「ロジャー」がいつのまにか眠ってしまうというお話。

こちらの本、ただただ読むだけでは子供は寝ません。

眠りにつきやすいように読むときにポイントがあります。

 

ゆーっくり読むこと。

たらたらと眠そうに読むこと。

途中であくびを入れること。

文章の区切りでしっかり間をあけること。

 

こうすることによって、この本を買って1週間になりますが長女は毎回9ページ目で寝ます。

絵本は27ページまであります。

 

この本を読むにあたって注意点がもうひとつあります。

兄弟がいる場合、子供同士でじゃれてしまうことがあるので1度に寝かせるのは難しい。。。

一人ずつ布団に入れて目をつむらせて読む。

こうすると入眠がスムーズにいきました。

 

 

さてこの「おやすみロジャー」は行動科学者であるカール=ヨハン・エリーンさんが書かれた本です。

2010年にスウェーデンで自費出版されたのですが英訳されたら効果が高いため爆発的に売れたそうです。

今後も40か国で翻訳されるそうです。

 

眠らせることに徹底したこちらの本。

読んでる自分が眠くなるほど。

 

なかなか眠れないお子さんがいらっしゃったら試してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本
カール=ヨハン・エリーン
飛鳥新社
売り上げランキング: 45