〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

プリッとした果肉、まるでジュースを飲んでいるような柑橘。1月おススメの柑橘。

こんにちは。
野菜ソムリエ大橋千珠です。

 

柑橘類は何がお好きですか?
冬から春にかけてたくさん柑橘が出回りますが知らない柑橘を見かけたら買いますか?
買わないですか?
ひょっとして美味しくなかったらいやだから買わないというかた多いと思います。
私も美味しくなかったら嫌です。
買うからには美味しいもの食べたいですよね。
見分け方もそうなんですが、まずはどんな柑橘かをしることも大事なのでご紹介しますね。

皆さんは柑橘に何を求めますか?
甘さですか?
酸味ですか?
食感ですか?
いろいろありますよね。

私は甘みの中に酸味がきいているのもが好きです。
果肉は硬め、こういった柑橘に当たるとものすごく嬉しくなります。

さて、今回から4回に渡り、熊本県不知火(しらぬい)で見つけた4つの柑橘をご紹介します。

まずはノバオレンジ。

image

「クレメンタイン・マンダリン」×「オーランドタンジェロ」。マンダリンの一種とされ、ポンカンなどと同じ仲間に当たります。(旬の食材百科のHPより抜粋)

確かに、剝いたときにポンカンのような剝き心地でした。(剥けやすい)

果実の形は温州みかんに近い、やや扁平な球形で、表皮はやや硬く、艶があり、赤みを帯びた濃い橙色をしています。 中の果肉はとてもジューシーで、オレンジのような食感(旬の食材百科より抜粋)

 ≪感想≫

果皮と果肉がしっかり密着している。でも、剥けやすい。
爽快感のある香り。オレンジに似た香り。
はちきれんばかりの果肉からはぷりっぷりの実が口の中ではじける。
甘い。切り口はオレンジ色と白を混ぜたようなクリーミーな色合い。
水分が切れてて果肉は固め。

 

種があるものとないものがあった。

 

ちなみに糖度。

image

 

出回り時期は12月中旬~1月中旬。

この時期を逃すともう来年まで食べられません・・・

気になる方はお早めに~♪