〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

「ほしいも 紅はるか」 美味しいおやつで、便秘が解消するかも!?冬の定番食品

便秘で困っている方は多いのではないでしょうか?

もし、美味しいおやつで便秘が解消できたらどう思いますか?

遊んでお金がもらえるのと同じぐらい、おいしい話ですよね。

単刀直入にお伝えしますが、そのおやつは、干し芋です。

干し芋って甘くて、おいしいですよね。僕も市販品や自分で作ったりして楽しんでいます。

干し芋には、食物繊維が豊富に含まれております。

食物繊維は腸内環境を整えて、排便を促す作用があると言われています。

チョコレートやスナック菓子の替わりに、干し芋をおやつに食べることをオススメします。

今回ご紹介するのは、僕の一押しの干し芋です。

12592029_206892492990902_1632321115_o

 

商品名:ほしいも 紅はるか
価格:398円(税抜き)
購入場所:スーパー
メーカー:株式会社 平磯屋商店さん
原材料:さつまいも
カロリー:303kcal(100gあたり)
食物繊維:5.9g(100gあたり)

12562804_206892489657569_585888857_o

 

干し芋が見えるシンプルな透明な袋に、中央に朱色、白抜きで「ほしいも 紅はるか」と商品名が書かれています。

袋を開けると、黄金色の紅はるかの干し芋がが大小合わせて5枚入っています。袋から取り出すと、今までの市販品の干し芋と明らかに違い、しっとりとした柔らかな触感でした。

 

さっそく、一口頬張ると、鼻から抜ける甘い香りと、しっとりとした食感です。時間をおいて、2、3口噛むと甘みが干し芋の奥から湧き出してきます。

12544703_206892472990904_2094625336_o

加熱せずとも十分柔らかな干し芋は、我が家の子供達も美味しそうに食べていました。

僕は、コーヒー片手に食後の優雅なひと時を、この干し芋と一緒に過ごせれば、幸せだと思います。

美味しい干し芋を食べた結果、便秘が解消されることを期待します。
もうひとつ記事を読んでいきませんか?