〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

受験生を持つあなたへ!縁起をかついで、食べて体調管理!一石二鳥の商品はいかがでしょうか?

1〜3月は受験シーズン真っ只中ですね。

受験生をお持ちの親御さんは、気が気ではないのでは?

子どもの努力が最終的には、結果に結びつくと思いますが、親として出来るだけのことはしたいですよね。

そんな時は、縁起をかつぐのはいかがでしょうか?

さらに食べて体調管理になる食べ物を紹介します。

受験に合格や打ち勝つ意味を持つ、縁起の良い食べ物があるのをご存知ですか?

今回は2016年1月11日現在の情報をご紹介します。

 

1.難関突破米(南関米 熊本県)

南関町(熊本県)の花見商店では、難関を突破するの意味を込めて、難関突破米を販売している。なぜ、その言葉が生まれてきたかというと、熊本県南関町では「南関」と「難関」を掛けて「難関突破」を合言葉にしたまちづくりを展開している。その一つとして、「南関突破米」が作られており、今年も南関中の3年生に贈られました。
脳で使えるエネルギーはブドウ糖だけです。そのエネルギーの宝庫が、ご飯です。受験生には欠かせない食べ物ですね。
販売先:花見商店(http://xn--czrs0tem4aqzf.com/index.html)

 

2.受験生応援!縁起のいい野菜セット(オイシックス)

有機や特別栽培の農作物を宅配するオイシックスは、上記商品で1月14日から販売を開始。セット内容は、粘り強さで合格を勝ち取る「もっちネバやまいも」、合格できるいい予感がする「いよかん」、味も成績も二重丸の「二重丸れんこん」の3種類に、メッセージカードが付くとのこと。
縁起かつぎと健康的な食材の側面がありますので、体調管理が大切な受験生には一石二鳥ですね。
販売先:オイシックス(http://www.oisix.com/sc/juken)

 

3.落ちないりんご

JAこまち(秋田県湯沢市)は「落ちないりんご」を受験生に贈っています。駒形地区のりんごは1991年の台風19号で落下被害を免れたことから、「落ちないりんご」として毎年行われているとのことです。こちらは購入できるか調べてみましたが、ネットで探せませんでした。
それと似た商品が、青森にありました。販売期間は11月上旬〜中旬で今年度の受験生には間に合いませんが、来年の受験生にいかがでしょうか?
販売先:有限会社 落ちないりんご(http://www.harvestmarket.jp/ochinai/agri_576.html)

 

親が受験生のためにできることは限られていますが、お子さんのために縁起をかつぎ、さらに体調管理もいいのではないでしょうか。