〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

おせちの黒豆をプリンへ大変身 お子さんも笑顔になるレシピ

おせちで残る料理って毎年決まっていませんか?

我が家では、「なます」、「筑前煮」、「黒豆」が残ってしまいます。食べきれずに捨てる羽目になり、せっかく作ったのに勿体ないですよね。

そこで、今回はおせちの「黒豆」を使ったリメイク料理をご紹介します(嫁「ぱる」考案)。

新年最初のレシピは名古屋弁で書いてみました(笑)。

o0400059913183062004

 

「黒豆のプリン」

 

《材料》
黒豆の煮汁     100cc
牛乳        150cc
粉ゼラチン     5g
お湯        50cc
黒豆        3個
栗の甘露煮     1個(3等分する)

 

o0600040013183062005

 

《作り方》名古屋弁
①粉ゼラチンをまー、チン チンの湯でふやかすんだわ。

②おせちの黒豆、のこっとるやろ?あれな。あの煮汁、つかったってな。

③あの煮汁と牛乳、あ、豆乳でもいーわ。を鍋にいれといてちょー。

④①もついでに③に入れといてー。よわーい火にかけてね。沸騰させたらいかんてー。

⑤粉ゼラチンが溶けたらええわ。器に入れてちょーね。

⑥固めるのは冷蔵庫に入れたって。えーくろかげんに固まったらトッピングしたってね。ほんで、かんせいだわ。おつかれさん。

 

《作り方》標準語

①粉ゼラチンを熱湯で溶かす。

②おせちの黒豆の煮汁と牛乳(豆乳)を鍋に入れる。

③①を②に入れて、弱火(沸騰させない程度)

④③をかき混ぜて、粉ゼラチンが完全に溶けたら、容器に入れる。

⑤冷蔵庫に入れて、固まったら、最後に栗の甘露煮をトッピングして完成。

 

o0400059913183062004

 

簡単に作れて、我が家の子供達も喜んで食べています。

残った黒豆はこれで消費が進みます。

 

参加募集中の『食』の講座です。

旬の野菜・果物、珍しい食材などを使った講座など開講しています。ご興味がありましたご覧下さい。