〔名古屋〕ハンバーガーおすすめ7選!地元民が厳選

りんごを買うときにみるところはココ!スーパーの青果売り場にいた時に教えてもらった目利き。

こんにちは.

野菜ソムリエぱるめんです。

りんご美味しい時期ですね。

スーパーの売り場には早生~中生種まで彩られる時期を過ぎ、定番のふじ、ジョナゴールド、王林が出回る時期になってきましたね。

image

このりんごちゃんも美味しそうですね。

青森県のふじりんご、ジョナゴールド、王林は貯蔵技術によって半年以上持たせて出荷できる。

そこまでもつりんごもすごいですよね。

さて、スーパーにいた時に果物担当していた大先輩に教えてもらった美味しいりんごの見分け方。

 

まず、お尻を見ます。

image

赤い中に黄色が見えたら完熟。まだ、緑色だったら早くちぎっているとのこと。

私はこれをきいてからはお店で買うときはお尻を見て買います。

この見分け方は黄色系のりんごはわかりにくいので赤系のりんごを見分けるときに使ってください。

 

王林の見分け方

実はあまり好かれないんですが、、、

image

ほんのり赤みがかかった黄色がおススメ。

王林も有袋栽培、無袋栽培があり、無袋栽培の方は直接太陽に浴びるので、日焼けのように赤くなっています。

太陽の光をいっぱい直接浴びているので、この部分的に赤くなっているほうが実は味がこかったりするんです。ですので私は赤みがさしている王林を選びます。

でも、王林って言ったら緑でしょ。と思われる方が多く、実際は綺麗な緑色を選ばれることが多いです。確かに見た目は有袋栽培のほうが綺麗ですね。

 

まとめ。

赤いリンゴはお尻を見て、黄みかかっているもの

王林は赤みがさしているもの

を私は選んで買っています。

 

好みなのでこれが絶対!ってことはないのでお好きなりんごを選んでください、と締めくくります。