ダイエット効果アップ!! 糖質は野菜に置き換える。

スポンサーリンク

糖質カットはダイエットに本当に効果があるのか?

その答えは、「効果あり」!!

 

僕も糖質カットを始める前は、効果が本当にあるのかと疑っていました。

糖質カットをする前に、僕は3日間の食事内容を記録しました。

ご飯(白米)はもちろんのこと、パン、お好み焼き、パスタ、そうめん、うどん、ラーメン、ピザなど糖質がメインの料理が3日間の食事で7割以上占めていました。

僕自身、記録する前は3割ぐらいが糖質メインの食事と考えたいのが、予想以上に多いことに「ビックリ」しました。

そして、もう一点気づいたことは、「お好み焼き、そうめん、うどん、ラーメン、ピザ」はすべてメイン料理なんです。

 

朝食:パン、ヨーグルト、コーヒー

昼食:ラーメン定食(ラーメンご飯、餃子)

夕食:お好み焼き

 

上記の食事の組み合わせ、日常的によくあります。

赤く示した食べ物は、糖質がメインです。

糖質がメインの食べ物を野菜メインに置き換えたらどなるでしょうか?

 

朝食:生サラダ、ヨーグルト、コーヒー

昼食:野菜炒め定食(野菜炒めご飯豚汁

夕食:野菜350g入りお好み焼き(レシピはこちら)

 

青く示した食べ物は野菜中心です。

野菜に置き換えることにより、健康を維持するビタミン、ミネラルが豊富に摂れます。

さらに、野菜は低カロリーですので、ダイエットに最適な食材です。

 

糖質をカットし、そこを野菜に置き換えることで健康的なダイエットが期待できます。

 

もうひとつ記事を読んでいきませんか?
現在募集中の講座です。

旬の野菜・果物、珍しい食材などを使った講座など開講しています。ご興味がありましたご覧下さい。