【名古屋 立川マシマシ。行列でコミコミ。二郎系のオススメラーメン屋】

スポンサーリンク

名古屋市内の人気のラーメン屋さんを巡っていますが、今回、二郎系ラーメンに初挑戦しました!

もやしがモリモリのラーメン、先日花咲タイムズで「立川マシマシ」を特集していたので、行ってみました。大食いではないので食べられるかいささか不安を抱えて、11時オープンの15分前に到着。

■立川マシマシ9号店の場所は?

名古屋駅の北側にあるKITTE(キッテ)とルーセントタワーの間の信号を西に進むとあります。横浜家系ラーメン金山家のすぐ隣です。

西に進むと黄色い提灯がぎっしり並んでいるから分かりやすいし、行列ができているので発見しやすいですよ。私が到着した時は平日の10:45、3人並んでいました。15分待つ間に私の後ろに10人ほど行列ができていました。1回転目に入りたい場合、平日は15分前に到着したら良さそうですね。

マシマシの看板キャラクターの豚ちゃんが可愛い顔してこちらを見ています。11時ぴったりに扉が開き、開店です!

■客層は・・・

男性が多いかと思いきや女性も多くてびっくりしました。初めの12席は半分女性でした。意外に女性率が高い。しかも一人でも気軽に入れる雰囲気なので女性一人の方もみえました。男性は一人の方もいるし、2人以上の方もいました。サラリーマンも多いですね。

■混雑状況

とにかく食べるのに時間がかかるので退店までの時間がかかります。11時に入って着丼するまでに5分、完食するのに35分かかりました。のんびりしているわけではなく、必死で食べて、食べても食べても減らないマジック。早い方は20分くらいで完食されていました。みなさん結構時間かかっていたので、それも行列ができる要因の一つかもしれないですね。

■注文の仕方

お店に入るとまず食券を購入します。マシライスがかなり気になりながら注文したのは中ラーメン。300gの文字にドキドキしながら、小かミニか迷いましたが、男らしく(男じゃないけど)中ラーメンにしました。

 

■店内の様子

こじんまりした店内でカウンター8席、テーブル2つの4席。12名入れるので、待っている人は外にズラッと並んでいます。一人退店すると、新規さん一人入る感じ。

店内は初めエアコンが効いて寒いくらいでしたが、ラーメンを食べ始めると暑くて、ちょうど良い室温でした。

■カウンター席について確認すること。

カウンターに貼ってあったご案内。野菜、アブラ、カラメは調節できるとのこと。「マシ、マシマシ」って言ってみたかったですが、食べられる自信がなかったので「全て普通で」という無難な注文になっちゃいました。

■定番の中ラーメンを注文。

中ラーメン、トッピング普通。

もやしの上にたっぷり乗っているのは背あぶらだそうで、シンプルなもやしと一緒に食べると美味しい!もやしは茹で上げただけで味がないので背あぶらと一緒に食べるかスープに浸して食べるとちょうど良い味に。

もやし一袋はありそうな量。もやしは、シャキシャキ!ところどころキャベツが入っているので緑が鮮やか。

マシマシにすると別で丼をいただけるようで、もやしをよけて先に麺に到着できるようです。

麺にも工夫があり、やや太めのちぢれ麺。スープに使っていてもなかなか伸びないんです。もっちりして食べ応え抜群の麺なので余計にお腹にたまります。醤油ベースかな、濃厚だけどあっさりしてて食べやすい。

びっくりするほど、食べても食べても量が減らないんです。

ようやくチャーシューが出てきました、

分厚いですよ。1cm以上はありそうな分厚さに喜びながらも食べきれるか・・・。この段階で着丼してから15分。

■糖質を気にする方は・・・

糖質オフがブームですよね。お寿司屋さんもご飯を大根に変えていたり、糖質を減らしたビールなどもある中、立川マシマシも麺を豆腐に変えられるサービスもあるそうです!食券を渡す際に豆腐に変更と伝えれば良さそうです。

■すごい冷やし中華やマシライスを注文している常連の方も!

やっぱりきになるマシライス。今となってはミニラーメンとハーフマシライスを注文すればよかったなあなんて思ったりしましたが、無事、中ラーメンを完食できました。隣の席の方がマシライスを注文していて、「超美味しい〜」なんて言っていたので次回は是非頼んでみます。

すごい冷やし中華も気になる。提供までの時間はラーメンより、かかりますが、とても美味しそう!こちらも次回に挑戦しようと思います。

■まとめ

二郎系のラーメン。もやしがモリモリなだけで完食は簡単だろうと思って大盛頼むとやばいです。麺の量も半端なく、よほどの大食いでないとマシ・マシマシで注文するのは危険な気がします。

醤油ベースで背あぶらのコクと合わせて美味しくいただきました。

 

 

〈店舗情報〉

立川マシマシ 9号店

住所:愛知県名古屋市西区名駅1-1-16

電話:052-561-7533

営業時間:11:00~15:00 (L.O.14:30)   16:00~翌1:00 (L.O.翌0:30)

定休日:年中無休

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。