【ステーキ丼が450円!名古屋大須の白肉屋は肉が旨い】

スポンサーリンク

大須観音の南側の大きな通り(大須スケートリンクの北側)の道を東に行くとアミカがあるのですが、アミカの手前にあります。

白肉屋はステーキ丼のコスパがいいと評判で、行ってみたいと思っていましたが、ようやく行けました!

自転車で行きましたが、地下鉄でも便利ですよ。

名古屋市営地下鉄上前津8番出口を出て5分くらい直進するとあります。

コスパ抜群なステーキ丼の肉はレアで非常に柔らかい。甘辛いタレの味付けでご飯もどんどん食べられます。

■お店の雰囲気

店内に入ると目に飛び込んでくるのがたくさんの芸能人のサイン色紙。

テレビでも何度か取材されている超人気店です。

店内はこじんまりしており、各テーブルに焼肉用の台が用意されています。ランチタイムは焼肉はしておらず、ホルモンなどを注文してもお店で焼いてから提供されるようです。

お店いっぱいに焼肉の香りが充満しているので食欲がわきます。水はテーブルに置いてあるセルフサービスです。

 

■お客さんの様子

伺ったのは連休明けの平日12時30分すぎ。

到着したら割とすぐ入れました。

サラリーマン風のグループや夫婦、カップルと男性の方が多くいらっしゃいました。

サラリーマン風のお客さんが多いので回転はすごく良いです。

食べるの早いし、お店を出るのも早い。

 

■メニュー

コスパが良いよと聞いていましたが、確かに!ステーキ丼が並盛り450円(税別)って!ワンコイン出してお釣りがくるのですよ。

今回は並ではなく、ガッツリ肉を食べたかったのでお店オススメの大盛りを注文しました。

並盛・・・・肉80g、米250g

大盛・・・・肉150g、米400g

特盛・・・・肉200g、米800g

メガ盛り・・肉300g、米1500g

大盛だとご飯が400gあるのでさすがに400gは食べれないな、ということで大盛のご飯少なめを注文。

オススメセットメニューもあり、Aセットは味噌汁とサラダ。Bセットは味噌汁と小鉢のおかず。Cセットは味噌汁とサラダ、小鉢のおかずが付いてくるもの。

ABはプラス210円(税別)、Cセットはプラス310円(税別)。

トッピングのメニューもあって、温玉、キムチ、おろしポン酢、青ネギなどそれぞれ1個90円です。

他のメニューはステーキ重、豚生姜焼き丼などもありました。それぞれ、並盛、大盛の2つから選択ができます。さらにお子様向けのお子様ステーキセットもあります。ステーキ丼(小)と小鉢、おかしで450円(税別)。子連れには嬉しいですね。

ランチはトータルで100食完売すると終了だそうで、気になる方は早めに行った方が良さそうですね。

 

■素材のこだわり

タレのこだわりは、三重県伊賀「福岡醤油」のはさめず醤油、玉ねぎ、人参、リンゴをじっくり漬け込み、ニンニク、生姜、調味料で整えて、火をかけずに作ったものだそうです。

優しい甘さだけどぎゅっと旨みのつまった甘ダレはご飯も美味しく食べれちゃいます。

火をかけてないからこそ、味に深みを感じるのでしょうか。それぞれの食材の味をしっかり感じることができます。

はさめず醤油を作っている福岡醤油はバスツアーで観光客が絶えないほど人気だとか。

吉野杉で作られた桶、室は100年以上の歴史があり、三重県の登録有形文化財の蔵として指定されているそうです。福岡醤油

肉のこだわりは仙台牛、宮崎牛を中心に厳選した肉のみ使用しているとのこと。

お米は宮城県100パーセントの「ひとめぼれ」を使用しているとのこと、丼としてタレを絡めて食べるにはぴったり!米が一粒一粒独立していて米だけでも美味しいです。

 

■ステーキ丼

いよいよ出てきました、ステーキ丼。提供時間も早いです。注文してから提供まで5分とかからなかったです。急いでいるときには嬉しいですよね。

味噌汁とサラダ付きのAセットにしたので、初めにサラダからいただきます。ドレッシングも甘めで味の濃い野菜を美味しく食べられました。

ステーキは食べやすいように切り込みを入れてくれていて、表面は香ばしくかじると肉汁がジューシー!肉とご飯の間にはシャキシャキの玉ねぎ。

ステーキだけで食べても十分美味しですが、ステーキに西洋からしをつけるとピリッと味がしまって雰囲気がガラッと変わります。

「本家ステーキハウス橋本」の秘伝の味を引き継ぎ作られている秘伝のタレだそうで、タレだけでも美味しい!

ご飯少なめにしましたが、このタレがあればどんどんご飯が食べれるのでご飯を減らさなくてもよかったかな。

 

■まとめ

火入れをしていない甘めのタレが美味しいステーキを一段と美味くしています。

ご飯、調味料、お肉それぞれにこだわりがあり、絶品でした。

コスパも良く、提供時間も早いので近いうちにまた伺いたいと思います。

 

〈店舗情報〉

白肉屋

住所:愛知県名古屋市中区大須2-32-24

電話:050-5868-2842

営業時間:11:30~14:00  17:30~23:00(LO.22:30)(詳細はお店のHPでご確認ください)

定休日:不定休

HP:白肉屋

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。