日清本気の謎肉!白謎肉入りチリトマトヌードル

スポンサーリンク

カップ麺といえば、日清のカップヌードルを一度は食べたことはあるのではないでしょうか?防災食や非常食として家にストックしているご家庭も多いかと思います。インスタント麺と味付け、かやくなど、個包装に入っていないのでお手軽にお湯を注ぐだけなので手間がワンストップなのも嬉しいですね。

さて、6月26日にデビューした白謎肉入りのカップヌードルがあるのをご存知でしょうか?発売開始を待って26日に5店舗くらいコンビニを巡りましたが、販売しておらず諦めかけた、その時!夕飯の食材を買いに行ったスーパーに普通に売っていて、びっくり!コンビニより早くスーパーに売っているとは!

 

■白謎肉って何?そもそも謎肉って!

以前の謎肉祭の時の記事はこちら。

謎肉は豚のひき肉を正方形に固めたものだそうです。ではその謎肉が白いって?

“白い謎肉”とは、鶏肉や野菜などの素材をミンチ状にして、フリーズドライ加工されたもの 

(日清HPより抜粋)

今(7月2日現在)はキャンペーン中で、日清食品オンラインストア限定でケースで注文すると白謎肉えあわせをもらえるらしいです。無くなり次第終了なので欲しい方はお早めがいいかもしれませんね。

 

 

■入っている具材は?

ふたを開けると結構な白謎肉の量。私が食べたものには九個入っていました。大きさは1cm角ほど。口の中で最高のパフォーマンスをする形、大きさに設計されたようです。インテリアデザインのような見た目に美しさを覚えるでしょう。

他にもトマトやキャベツ、インゲン、コーンと豊富な具材。カップヌードルとしては緑、赤色、黄色とカラフルですね。

キャベツ。インゲンは細い緑色のものかな?

トマト。角切りかと思いきや、成形されている?!

コーン。

■白謎肉の気になる味は?

熱々のお湯を注いで……

待つこと3分間。白謎肉は白いまま。

白謎肉の味は……口に入れるとお湯で戻ったお肉の中からじゅわっと広がる味わい。白謎肉自体にも味が付いていますが、従来の謎肉よりスッキリした味わいなので他の食材の味と絶妙にマッチしていますね。

トマトチリ味なのでトマトの酸味が前面にきてピリッとくる爽やかな辛味。

■中田ヤスタカが「具材のテーマソング」制作したそうです。

白謎肉のPR動画が斬新。お肉のデザインなのに綺麗な形、新しい見た目にワクワク感が膨らみます。

動画はこちらから。

 

■まとめ

チリトマトヌードルの35周年記念で登場した白謎肉。従来の謎肉も味があって美味しかったですが、白謎肉の方が優しい味わいなのでトマトチリの味と相性抜群。謎肉ファンの方も謎肉って何?な方も、気になったら食べてみてはいかがでしょうか?

白謎肉

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。