京都伏見のラーメン屋はここがオススメ!絶品の大中ラーメン

スポンサーリンク

昭和のレトロ感が漂うお店で、こってりスープの大中(だいちゅう)ラーメンは京都伏見でしか楽しめない味。価格もバラ肉大中ラーメンで630円とお値打ち。グルメ通の筆者がオススメするお店!京都伏見にお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

 

昭和へタイムスリップできるお店!

酒好きの筆者は京都伏見に思い入れが強い。灘の男酒、伏見の女酒と言われるほど、日本酒のメッカである。創業数百年も続く酒蔵が多く、日本酒を求めて散策することも・・・
そんな筆者が京都伏見を訪れて、道に迷っているときに出会ったのが今回紹介する大中ラーメンである。

近鉄 桃山御陵前を出ると良い意味で古びた昭和を感じさせる高架下。

 

そこには個性的なお店が軒を並べている。1分ほど先に進むと、いかにもラーメン屋と思わせるお店が現れる。

店の前には入りきれなかったお客さま用で、親切にもイスが用意されている。

ここは昼食、夕食時には、行列ができる店だと想像ができる。今回は11時開店と同時に入店したので、待つことなくすんなりと席につけた。

 

豊富な無料トッピングで自分好みに仕上げる

店内は横長で厨房前にカウンター席が7つ、厨房横に4人掛けのテーブル席が4つ並んでいる。

このテーブル席はゆっくりと座れる広さがある。
今回はカウンター席に案内され着席すると、目の前に大中ラーメンの想い、オススメの食べ方などPOPでアピールされている。

目線を横にずらすとメニュー表がある。

バラ肉 大中ラーメン 630円
ロースト肉 大中ラーメン 630円
バラロース肉 大中ラーメン 690円
特濃ラーメン 700円

この4つが大中ラーメンのメイン商品と思わせる字の大きさで書かれている。早速、バラ肉 大中ラーメンと焼き飯(並)を注文した。

 

大中ラーメンの注文方法

大中ラーメンの注文方法は他のラーメン屋とは選べる数が違う。通常のラーメン屋であれば、麺の硬さ、ネギの増量ぐらいであると思う。しかし、大中ラーメンは次のメニューをお好みで選ぶことができる。

①麺のゆで加減
 堅め・普通・柔らかめ

②スープの種類
 元味 豚骨醤油 ・ 新味 魚介豚骨醤油

③味の濃さ
 濃いめ ・ 普通 ・ 薄め

④モヤシの量
 多め ・ 普通 ・ 少なめ ・ なし

⑤ネギの量
 多め ・ 普通 ・ 少なめ ・ なし

⑥チャーシューの脂身の量
 多め ・ 普通 ・ 少なめ
(バラ肉大中ラーメンは脂身多め、ロース肉大中ラーメンは赤みが多めになります。)

⑦温泉卵
 あり ・ なし

⑧キムチ
 あり ・ なし

上記のように、8つの選択肢をお客さまが選べて、好みの味を作り上れるのが嬉しい。
今回の筆者のチョイスは
「堅麺・元味 豚骨醤油・濃いめ・もやし多め・ネギの量 多め・温泉卵 あり・キムチ なし」(注文メニューがバラ肉大中ラーメンでしたので、脂身は多め)

 

注文して待つこと5分ぐらいして、熱々の湯気が昇るラーメンがカウンター越しに登場した。


見るからに濃厚そうなスープにバラ肉チャーシューがメイン席に鎮座している、ネギの上に添えられている紅しょうがが、どんぶりを華やかにしてくれる。

 

豚骨醤油の濃厚スープが中細麺と相性抜群!

まずはラーメンの肝ともいえるスープを一口。
豚骨のこってりとした味の奥に、魚介の風味が後から襲ってくる。濃厚でトロッとしたスープは、一口、二口、三口とどんどんスープが無意識のうちに口に運ばれる。
麺は中細麺はスープにからみつき、美味しく堪能できる。

さらに、バラ肉はビックリするほど柔らかく、口の中でとろけて行く。充分に味が染み込んでおり、白米と一緒に食べたくなる。
スープ、麺、バラ肉(チャーシュー)はどれをとっても一級品であるが、それを一緒に堪能するとかけ算のごとく美味しさが増す。
食べ進めると味に変化が欲しい場合がある。そんなときもご安心あれ。温泉卵をつぶして、黄身、麺、スープを絡めて食すると、まろやかなラーメンへと変化する。1つで2度おいしいラーメン。ここで忘れることなかれ、温泉卵は無料トッピング!是非一緒に頼みたい。

 

焼き飯は大中ラーメンと一緒に頼む価値あり。

最後の紹介となったが、大中ラーメンの焼き飯はラーメンに負けじと絶品である。

濃いめの醤油味に、胡椒が絶妙なアクセントとなり口にかき込みたくなる旨さである。

ご飯もねちゃっとしておらず、1粒1粒が独立しいるくらいパラパラで口の中でほぐれていく。ラーメン、焼き飯と交互に楽しめるのもここの店の特徴であろう。

 

まとめ

京都伏見の大中ラーメンは、無料トッピングが豊富で自分好みの味に仕上げれる。価格もリーズナブルで、1杯630~700円とコストパフォーマンスも高く、本格的な豚骨醤油のラーメンを楽しめる。
京都伏見にお越しの際は、楽しんでいただきたいラーメン屋である。

 

〈店舗情報〉

特製ラーメン 大中(だいちゅう)

住所:京都府京都市伏見区観音寺町高架下217

電話:075-603-2712

営業時間:11:00~翌2:00

定休日:無休

 

 

京都をもっと楽しむ本

 

京都で食べたい100のもの (JTBのムック)
ジェイティビィパブリッシング (2017-03-11)
売り上げランキング: 24,287
京都の美味しい店508―絶対行きたい!また食べたい!京都グルメの決定版 (Leaf MOOK)
リーフ・パブリケーションズ
リーフ・パブリケーションズ
売り上げランキング: 896,115