名古屋市中川区のおいしいパン屋はここ!フィレンツェ系列【ヴィンチ・パンドーロ】

名古屋にはおいしいパン屋さんがたくさんありますよね。気候が良いので自転車でお気に入りのパン屋に行くのが楽しみになっています。さて今回ご紹介するのは名古屋市中川区にある洋菓子フィレンツェの系列のパン屋【ヴィンチパンドーロ】。

あおなみ線の新子駅からすぐそばの洋菓子フィレンツェの前の信号を西に行くと可愛いお家があります。

店内はこじんまりしていて、6人くらい入ると身動きが取れづらくなるほどのスペースですが、パンの種類はたくさん置いてありました。昼過ぎると人気のものは売り切れてしまうのでお目当のものがある時やたくさん種類を買いたい時は午前中に行くのがオススメですね。

■パンはリーズナブルで種類も豊富。

店頭には人気ランキングも書いてありました。

今回購入したのはこの3つ。土日限定のプレミアムカリカリショコラ、カリカリメロンパン、カツカレーパン。

半分に切ってみると中身がぎっしり。

土日限定の”プレミアムカリカリショコラ”

上にはクラッシュしたナッツがカリカリの食感のキャラメル状のものでコーティングされています。中身はとろりとしたチョコクリームがたっぷり!甘すぎないので食べやすいです。トップにはコーヒー豆をチョコレートでコーティングされたものが乗っていました。

ビターなコーヒーと一緒に楽しめるパンですね。

“カリカリメロンパン”

表面がガリッガリで食感が楽しいメロンパン。中身のパンはふんわり。2層の食感の違いを楽しめるパンです。パンっていうより、スイーツに近い感じ。おやつに食べたいパン。

 

“カツカレーパン”

カレーパンの中に切ったカツとカレーが入っています。カツは割と肉厚で食べ応えがあります。カレーパンの生地はパリッとかためでごまが付いていました。お家で温め直すとめっちゃ美味しかったです!がっつり感があるのでランチに食べたいパンですね。

 

価格は全体的に安めなのも嬉しいポイントです。

■天気の良い日は外のベンチでパンを食べることができます。

店舗の外にはテーブルと椅子のセットが2つ。お庭で購入したパンを食べることができます。空気が気持ちいいのでこの時期(春、秋)はいいですね。

■まとめ

洋菓子フィレンツェの運営するパンやさんのパンを食べたい方、カツが入ったパンを食べたい方、お庭でパンを食べたい方、行かれてみてはいかがでしょうか?

 

〈店舗情報〉

ヴィンチ・パンドーロ 

住所:愛知県名古屋市中川区荒子1-115-1

電話:052-364-8918

営業時間:7:30~19:00

定休日:月曜日

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。