名古屋で米粉のパンといえば、ココ!東区東海テレビのすぐそばの米花さん。

スポンサーリンク

グルテンフリーやダイエット志向の方にじわじわ人気のある米粉パン。米が原料なので1個食べるとどっしりと腹持ちが良い。スーパーのインストアベーカリーでも米粉のパンが人気出るほど。私はパンが大好物で小麦でも米粉でもどちらも好きなので美味しいパン屋さんがあると聞くとすぐ駆けつけます。

東区東海テレビのすぐそばのビル2階 「米花」さん

東海テレビを41号線沿いに北に行くとすぐ。看板が見えるが、お店が見当たらない……。看板をじっくり見ると……!2階の文字。ドキドキしながらビルの2階に行くとお店を発見。

米花さん

 

米粉パンのメニューは大まかに分けて3種類

米粉100%の生イーストのパン、小麦グルテン入り米粉パン、蒸し焼き米粉ベーグル。

 

米粉100%のパンは小麦グルテンを使わない代わりに生イースト、ジャガイモのデンプンを使用しているとのこと。生イーストは米粉と相性が良いそうです。お米のもっちり感が嬉しい一品。

 

小麦グルテン入り米粉パン。ふんわりモチモチを味わえます。惣菜パンや菓子パンなどはこちらのパン生地とのこと。

「ココナッツ白玉ぜんざい」

上に乗っているパンこのようなものはココナッツ。中に白玉団子が入って、パン生地と白玉団子でダブルのモチモチ感が嬉しいです。

 

蒸し焼き米粉ベーグル。

大吟醸酒粕の天然酵母を使用して作られた米粉ベーグル。

 

あとはスイーツも。

豆腐のガトーショコラや大吟醸酒粕を使ったチーズケーキ風などもあり、健康に気をつけている方に嬉しい一品も!

ランチメニューも人気

席は店内入ってすぐのところにカウンター横並びに4席、奥の窓際にも2席。

米粉のイングリッシュマフィンに挟まれたのは車麩の蒲焼。カリッと揚げられた車麩はもっちりした食感でもちもち好きの心を射止められるほど。

イングリッシュマフィンはグルテンフリーの米粉パンにも変更可能。

サラダはマリネでなんとレタスもマリネされていた!それがとっても美味しくて思わずニンマリしました。スープと春雨などデリは日替わり。

 

ドリンクは有機コーヒーや有機紅茶、ハチミツきな粉ラテ、自家製ジンジャエールと幅広い品揃え。ランチと一緒に頼むとドリンクの表示価格から➖50円とお値打ちになるそう。

健康を意識した食品も。

何と言っても目に付いたのは玄米酵素ドリンク。玄米だけで作られたドリンク。甘酒のよう、と書いてありました。

ピンクが綺麗なヒマラヤ岩塩も!

*こちらは定番の商品ではなく、なくなり次第終了となるそうです。

まとめ

米粉パンを食べたいと思ったらスーパーのインストアベーカリーのパンやさんでも手に入る時代です。しかし、米粉のパン専門店として、完全に小麦フリーの米粉パンを置いてあるお店はまだまだ少ないです。米花さんは小麦アレルギーの方も、米粉パンが好きな方も、きっと楽しめるハズ……!

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。