甘い焼きそばはアリ?なし?ショートケーキ焼きそばと義理チョコレート焼きそばを食べてみた。

スイーツ系の焼きそばが店頭を賑わしているが正統派な我が家は横目で見るだけだった。しかし、まさか、我が家に一平ちゃんのショートケーキ焼きそばが来る日がくるとは。

ユーチューブが大好きなうちの子達。

長女は「ヒカキン」「セイキン」「かずチャンネル」など。

長男は「ミラクルグッチ」

次女は「ひめちゃんとおうくん」

これらの番組の虜になっている。

その中でも「ヒカキン」が動画で食べていた「一平ちゃんのショートケーキ焼きそば」を見つけた長女は食べてみたい!と。

えー、という私を横目にちゃっかりレジのカゴに入れてご満悦。

買ってしまったらしょうがないので様子を見ることに。

一平ちゃんのショートケーキ焼きそば

IMG_7209

パッケージは雪だるまが所々にいて可愛い。

見た目の可愛さに惑わされないようにパッケージをかけると・・・

IMG_7210

フローズドライになったいちごやチョコスプレー。うっかりお湯を入れる前に入れそうになるが、「あとのせ」と書かれていたので、とりあえず、麺だけお湯を注ぐ。

湯を切り、かやく、ソース、マヨネーズを入れてみる。

IMG_7211

一平ちゃんのインスタント麺に甘酸っぱい、甘いチョコの香りに包まれて箸をつけようか躊躇する。

長女は気にせず、パクパク食べて、美味しい!とニンマリ。

恐る恐る一口食べると、、、麺の塩っぽさとチョコの甘さと意外に合う・・・美味しい訳ではないけど、まずくない・・・不思議な気持ちになる。

長男は「麺だけ食べるわ、チョコついてないところがいい」と。それじゃあ、普通の一平ちゃん。笑

次女は「ねんねにあげる」って。

うーん。家の中の評価はぱっかり分かれた。ありっちゃアリだけど、また食べるかな?と思うと考える。

長女はまた食べたい!と言っている・・・

 

さて、もう直ぐバレンタインということで焼きそばシリーズのチョコ味も知らぬ間にレジのカゴに入っていたので(長女の仕業・・・笑)、お試し。

ペヤング やきそばチョコレート

IMG_7717

ペヤングの「ギリチョコレート焼きそば」。義理なのね。

パッケージはまるで板チョコ。

IMG_7737 IMG_7738

匂いはチョコだけど、見た目はソースにしか見えない。ここでも不思議な感覚になる。こちらは麺自体に塩気は感じず、スイーツ感を出しているが、、、

長女にはウケがいいかと思いきや、そっと箸を置いていた。

長男はこちらの方が好きみたいで、意外にも食べていた。

正統派が好きな次女は「にんににあげる〜」って。

 

焼きそばは塩っ気のあるものという固定概念があるので素直に美味しいとは言い切れないけど、こんな食べ方もあるんだね、と焼きそばを違った角度で見れて良かったかな?

いつもはインスタント麺は食べないけど、このスイーツやきそばを食べた後は無性に普通の一平ちゃんを食べたくなってのはいうまでもない・・・。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。