岐阜中津川の道の駅きりら坂下で「そば打ち体験」

一度はやってみたい、そば打ち体験。

男性がやるとはまってしまうと言うことをよく聞きますが、

女性でもはまってしまいました。

img_6911

 

そば打ちの仕方

image

今回は新そば粉と小麦粉。8対2で作りました。

image

若干緑色ですね。(右側)

①粉をふるいます。

image

②お水を少し入れて下から粉を救うようにぱっぱっと混ぜる。

image

③残りの水全て入れる。

image

④もまずに混ぜる。イメージはパン粉。

image

⑤底をこするようにワサワサ混ぜる。絶対にもまない。

image

*この時底に付いたそばば綺麗に剥ぎ取るように混ぜる。

⑥こねていく。image

⑦一つに丸めて円錐にし、尖った方を板に叩きつけて潰す。(職人の手です)image

⑧まず、丸く30cmくらいに伸ばして、次に角を作り、大きく伸ばす。

image

 

image

⑨大きな四角にしたらたたむ。

image

⑩細く切っていく。

img_6892-2

*左上が職人作。自分は・・・細く切ったつもりでも太いですね。

img_6898

 

 

茹でるときのコツ

*必ず、氷水で締めること。

img_6907

湯がいたあとに触るとまだ、柔らかい。

氷がたくさん入った水に(むしろ氷が敷き詰められたところに水が少しだけ入っているところ)に入れる。

img_6909

麺の芯までキンキンに冷えてコシが出るようです。

 

実食

茹で上がったらすぐ隣の会場で食べることができます。

(4人前を3人で分けたのでかなり多い量です)

お好みで野菜のかき揚げをプラス200円でできます。

img_6911

コツッとした喉ごしの良いそば。8割そばで余分なものは入ってないのでしっかりそばの味を味わえました。自分で作るそばは格別よく言うけど、「格別」でした。また作りたいな〜なんて思います。

 

まとめ

そば職人さんに直接教えてもらえ、わからない箇所はその都度質問できる環境でよかった。

打ち立てそばをすぐ茹で、お昼ご飯に食べれるもの嬉しいポイント。食べきれない場合は茹でる前にいえば持ち帰りも可能です。

 

どこでできるの?

「きりら坂下」

道の駅きりら坂下

〒509-9232 岐阜県中津川市坂下450-2
TEL : 0573-70-0050

こちらは予約しておけば、エプロンも貸してもらえます。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。