【宝酒造 澪×ハピジョNAGOYAの企画】澪女子会 in 名古屋 フレンチ 現代ガストロノミー四匹の猫

スポンサーリンク

寒さも厳しさを増してくるともうすぐクリスマスやお正月がやってきますね。

クリスマスやお正月には「乾杯」がつきものですが、乾杯をするときにオススメのお酒があります。宝酒造さんから数量限定で販売を開始されました澪ゴールド。

なんと、金箔が入っているのです。クリスマスやお正月などめでたいイベントにはぴったりですね。

今回、【宝酒造 澪×ハピジョNAGOYAの企画】澪クリスマス会に参加しました。会場はなんと名古屋市栄にある予約の取れない現代ガストロノミー「四匹の猫」さんです。

image

地下鉄栄駅7A出口出てすぐの地下。外には看板がないので知る人ぞ知るお店。

 

澪女子会とは

宝酒造 新感覚のスパークリンク清酒「澪」と、ハピジョ名古屋が開催している美食を楽しむ会の「澪×美食女子会」という美味しいものを食べながら澪を楽しむ会です。

宝酒造さんの社員さんも同席していらっしゃるので澪について直接教えてもらえるのはとっても嬉しいですね。

 

澪は3種類

澪、澪ドライ、澪ゴールドの3種類。

どれも材料は米、米麹、炭酸ガスとのこと。ゴールドはこれに金箔が入っています。

原材料は同じでも風味が味わいが全く違います!

■澪はマスカットの風味。マスカットが入っているわけではありません。香料も入ってないのにマスカットの風味。麹の力ってすごいなと思います。

お酒が得意でない私は断然こちら派。すっきりしたアルコールの入っている甘酒って感じ。

■澪ドライはりんごのようなすっきりした風味。キリッとしたのどごしなのでお酒が好きな方はこちらを好まれるようです。甘さはぐっと控えめなので食事のお供にはこちらが合うようです。でも好みなのでお好きな方で。

■澪ゴールドは澪に金箔入り。乾杯映えするスパークリング清酒。

グラスにも澪の文字。

image

澪の相性の良い食事

■澪はコクのある食事にぴったり。澪の甘さが油分とマッチ。きっとチョコレートとも相性良さそう!フルーツとかも断然、澪は相性が良いですね。

 

■澪ドライはお刺身やお寿司などと飲むと澪ドライが甘く感じました。こってりものより素材の味が生きたシンプルな料理に合いますね。

乾杯です。

image

現代ガストロノミー四匹の猫

予約がなかなか取れないこちらのお店。今回は澪女子会のために澪に合う料理をとのことでした。

image

一番奥から順に鶏肉のリエット、サツマイモのグリル、梅肉ととうもろこしパウダーで出来上がったもの、聖護院大根を炊いたもの。素材の味が生きていたので澪ドライでいただきました。

image

右手の粉チーズ・スパイスがたっぷりかかったものの下はまさかのきゅうり!きゅうりを炒めたり吸い物にしたりはしたことがありましたがグリルを食べたのは初めて。パンプキンシードも乗っていてきゅうりのシャキシャキ、シードのポリポリ感と食感が楽しめました。

右手はジャガイモを究極に薄くスライスして乾燥。マヨネーズ、ブロッコリー・カリフラワーが乗っていて一緒に食べると絶妙!

こちらの料理は甘みのある澪で楽しみました。

image

炙りサーモンの手まり寿司。断然澪ドライ。手まり寿司を食べて澪ドライを飲むと甘く感じました。魚のお寿司には澪ドライ、いいですね。

手前のパプリカはピクルス。

奥のきゅうり・人参は酢を使わないピクルス。砂糖・塩・水で発酵させたものだそうです。優しい味で美味しかったです。

 

image

キャベツのバーガー。金時人参を挟んでありました。キャベツはブイヨンで炊いて水分を出して乾燥し、パリパリに仕上げたそうです。お好み焼きの味がしました。金時人参は独特の香りはまろやかにしてあり食べやすいです。

image

 

image

玉ねぎの上にかぼちゃ・パプリカのペースト。かつおだしが効いたスープとともに。玉ねぎはほどほどにシャキシャキなので食感も楽しめます。ブラックオリーブ、ヘーゼルナッツの粉砕したものが乗っていてコクがグンとアップ。美味しい〜!赤いのはビーツ。土臭い香りは綺麗さっぱりなくとても食べやすいです。

 

image

メインディッシュで登場したのはブリ大根。ブリの皮はバリバリに焼かれて香ばしく身はふんわり。ジャガイモとも相性が良く、絶品。

アスパラも甘みが出ていました。

 

image

バゲットはホイップバターで。

クレープのような生地に魚介がたっぷり。

image

チコリ、エビ、たこ、いか、ホタテなど、旨みがぎゅーっと詰まってました。こちらは澪と一緒に楽しみました。

最後にデザート。これもすごかったです。

image

生地は酵母の力のみで膨らまし、洋梨、りんごは澪でコンポート。間に挟まっているのは生クリームを発酵したもの。ナッツなどの砕いたものが入っていました。思わず顔がにんまりするスイーツでした。

 

クイズ大会で澪の知識を深める

澪女子会の後半戦では宝酒造さんの社員さんから澪に関するクイズ大会。

■澪の「mio」はどんな意味でしょうか?

■澪のアルコール度数は何度でしょう?

といったクイズで澪の知識を深めました。

気になる方は宝酒造さんのHPへ

 

澪を飲んでキャンペーンに応募

キャンペーンもしているようで澪を飲んでいるシーンを写メで撮り応募。全国で1000名様に澪のオリジナルセットが当たるそうです!応募しなきゃ〜!

image

まとめ

澪は3種類。甘くお酒の苦手な方も楽しめるかも、澪。お酒好きな人には澪ドライ。クリスマスお正月にぜひ飲みたいのは澪ゴールド。

コクのある料理には澪。素材の味を生かした料理には澪ドライ。料理によって澪を飲み分けるのもかっこいいですね。

四匹の猫さんの幅広い料理に舌鼓。

美味しい澪女子会に参加できて澪を堪能できたので今後も澪を楽しんでいこうと思います。

 

「宝酒造 澪×ハピジョNAGOYAの企画」で参加した澪と美食を楽しむ会。

宝酒造 澪公式サイト:http://shirakabegura-mio.jp/

ハピジョNAGOYA:http://hapijo-nagoya.com

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。