日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ《名古屋北》地域校 始めます。

スポンサーリンク

 

この度、名古屋で初めてとなる「日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ 地域校」を開催することとなりました。

地域校の名前は「名古屋北」です。場所は地下鉄 黒川駅から徒歩1分!

地域校とは、全ての講義(7回)を自宅でDVD学習し、全国各地の地域校にて食べ比べ体験とベジフルカルテ(課題)作成レクチャーのスクーリング受講と修了試験の受験が可能な、地域密着型の受講スタイルです。(日本野菜ソムリエ協会HPより抜粋)

スケジュールはこちらから確認できます。

 

 

もし、ご興味がございましたらお問い合わせください。

 

と・・・ここまでは告知です。

 

なぜ野菜ソムリエをとりたいの?

野菜ソムリエって、費用は10万円以上かかりますよね。それにも関わらず、なぜ5万人以上も取得しているのでしょうか?不思議だと思われませんか?

そんな私も5万人の中の1人です。

みなさんはそれぞれ思いがあって、野菜ソムリエを取られているんですよね。例えば、仕事に活かしたいから、家族の健康を考えて野菜・果物の勉強をしたいから、野菜ソムリエで独立したからなどなど・・・理由は十人十色だと思います。

しかし、これから野菜ソムリエを取得を考えられている方は、取得してメリットがあるのかと悩んでいらっしゃるにではないでしょうか?

実は私もそうでした。

では、野菜ソムリエを取得した方々は、その後はどうなったのか・・・。気になりませんか?私のことでよろしければ少しお話しさせて頂きます。

今から約12年前に野菜ソムリエを取得しました。その当時は、スーパーの青果売り場に就職して右も左もわからないことばかり・・・。少しでも早く仕事を覚えて、一人前になりたい気持ちだけが前に出てしまい、気持ちと行動が伴っていなかったと思います。

当時の職場は「仕事は見て学べ」と職人の世界でした。その為に、お客様から「どの果物がおいしいの?」、「いつごろから春キャベツが出回るの?」など質問されても一切答えられませんでした。

そこで、仕事の技術は現場実習あるのみと考えて、お客様を満足させられる知識だけでも身に付けたいと思い、野菜ソムリエを受講しました。それから、2年かけて「野菜ソムリエプロ」まで取得し、職場でも大いに役に立ちました。私はもっと私の野菜・果物の知識を活かした仕事をしたいと思い、青果市場への転職し、やりたい仕事に就くことが出来ました。

今では名古屋で野菜ソムリエとして独立し、名古屋で初めて「地域校」を開催できるまでになりました。文章で書けばトントン拍子のように思われますが、実は今でも講座の度に、勉強し反省する毎日です。野菜ソムリエの資格を取得したことで今の私があり、人生が大きく変わったのは確かです。

しかし、野菜ソムリエを受講する前から、将来は青果市場に転職して、独立して「地域校」を開催できるようになりたいと思ったわけではありません。ただただ、目の前の仕事に少しでも役立たせたいという思いだけだったのです。

野菜ソムリエの資格を取得し5年後、10年後どのようになりたか?考えるのも大切ですが、1ヶ月後、半年後、1年後に野菜ソムリエで学んだことを仕事、生活に少しでも活用できれば、少しずつ人生が変わってくるのではないでしょうか?

もし野菜ソムリエに少しでもご興味・ご質問がございましたら、メールを頂ければ分かる範囲でお答えさせて頂きます。野菜・果物の魅力を少しでも多くの方にお伝えしたい、これが私の思いです。

メールお待ちしております。

 

今までは野菜ソムリエを受講し、取得してからの気持ちを書きました。これからは、野菜ソムリエの受講方法について説明します。

 

野菜ソムリエになるには勉強スタイルはどんな種類があるの?

野菜ソムリエになる方法は4つ。

通学制、全通信制、スクリーング付き通信制、地域校通信制。

どの勉強スタイルも合格率は同じです。

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

それぞれ特徴があります。

 

通学制

すべての講義を協会指定の場所で講師から直接講義を受講できるタイプ。

私は通学制で取得しました。

10年以上も前になるので通学制しかなかったのですが、

自分で時間を作って勉強の時間を設けるスタイルは私には向いていないので通学制があっていました。

メリット

・講義でわからないところはすぐ先生に聞くことができる。

・毎回同じメンバーなので親密度が増し、いろんな話をできる。(みんなで頑張ろうねって気持ちになる)

・決まった時間に勉強をしに行くのでONとOFFの区切りをつけ、勉強モードになりやすい。

 

通信制(全通信制、地域校)

DVDを見て学習ができる。

繰り返し好きなだけ見て学習ができる。

修了試験は試験会場で受ける。

メリット

・時間を選ばず勉強できるので決まった時間に教室に行くのが難しい人には良いかも。

・何度でも繰り返しDVDを見て学習できるので「聞き逃した〜っ」ていうのがない。

・お子様が小さい場合、お子様が寝ている時に、など工夫次第で勉強ができる。

 

さらに地域校のメリット(名古屋北は私が担当します)

・全部通信制だとカルテの書き方これで合っているのか、不安を解消できる。

→野菜果物食べ比べを体験して実際にカルテを書いてもらうので、分からない場合はその場で解決できる。

 

・野菜ソムリエを取得した先輩の話を聞ける。

→どんな仕事をしているのか、どうやって仕事につなげたのか。

 

 

通信制(スクーリング付き)

DVD学習4講義+スクリーング3講義(野菜果物食べ比べ、コミュニケーションなど実技を伴う講義)

メリット

・通信制と通学制の良いとこどりの学習スタイル。

・全ての日にちを受講しに行く時間を持てないが、コミュニケーションなど実技を伴うのは体験したい、食べ比べを体験してみたいという場合はこのスタイルに。

ea09781f4463b0227fb21969f6569a13_s

 

野菜ソムリエに関すること、お気軽にお問い合わせください。

野菜ソムリエ全般で何か聞きたいこと、

地域校について聞きたいこと、

通学制、通信制何でも野菜ソムリエの受講について

何でもお気軽にお問い合わせください。野菜・果物の魅力を少しでも多くの方にお伝えしたいと思っております。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。