コールドプレスだけではない!ボーンブロスが飲めるMamie&mamie(マミーマミー)

スポンサーリンク

体の中からキレイに、ということでブームになっているコールドプレスジュース。

コールドプレスジュースはホールスロージューサーで不溶性食物繊維を取り除くため、舌触りは滑らかで、以前飲んだ時は美味しさに感動したことを覚えている。

コールドプレスジュースを体験した時の記事はこちら。

初めてコールドプレスジュースに出会ってからいろんなところでちょくちょく飲んでいるが、コールドプレスジュースが美味しいよと聞いていた素敵なお店に訪れたのでご紹介します。

 

場所は名古屋市東区にあるおしゃれなカフェ。

路地を入っていくとスタイリッシュな店構え。

床に「HAVE A NICE DAY」の文字。お店に入る前からワクワクする。

久屋大通駅 1A出口を出るとすぐある「Mamie&mamie」さん。

 

Mamie&mamie(マミーマミー)さん

店内はナチュラルテイストで明るい。大きな窓から自然光が差し込む贅沢な空間。

 

食べたものでカラダはできている (Mamie&mamieさんパンフレット抜粋)

image

コンセプトに忠実で旬のフルーツ、野菜の美味しさをギュギュッと閉じ込めている。エネルギーチャージしに行くにはぴったりの場所。

メニューはコールドプレスジュース、スムージー、ホットスムージー、コンブチャ、ボーンブロスなどなど。

コールドプレスジュースを楽しみに行こうと思っていたのだが、このボーンブロスが気になってしまったので今回はボーンブロスを注文してみた。

 

カウンター席にゆったり座り料理を待つ。

image

コンセントも付いているのも嬉しいポイント。

 

 

 

ボーンブロス

ボーンブロスとミネストローネのスープセット。

image

 

ミネストローネ

image

コールドプレスジュースを絞った野菜の不溶性食物繊維を活用したスープとのこと。食べるスープみたい。

たっぷりのサニーレタスと黒米。

ナッツなどの砕いたトッピングとオイルをともに。

もっちりした黒米とシンプルな味付けのサラダ。ご飯と一緒にサニーレタスも頬張るとまるで黒米のお寿司を食べているかのような満足度。

野菜と黒米、スープだけだからお腹は膨れるかな?と思っていたが、十分な量でお腹満足だった。カラダの中を掃除してくれたような感じで栄養が染み渡った気分。

image

ボーンブロス

image

ボーンブロスって何?と伺うと

「鶏を丸ごとと野菜を煮込んでとったスープ」とのこと。じっくり煮込むからコラーゲンもたっぷり入っているとのこと。

海外では美容飲料としてブームが来ているようである。

肌・髪・爪をキレイにする栄養素として知られているのがコラーゲンです。特に、骨に含まれているコラーゲンは、煮込むことでスープに溶け出すという性質がりあります。(LocariさんHPより抜粋)

また免疫力UP効果も期待できるとか。

ボーンブロスの味は濃くのあるシンプルなティーのよう。

お好みで塩を追加できるがそのままでも十分な味わい。口に広がる風味が野菜や鶏の旨味を広げている。

 

まとめ

①マミーマミーさんはスタイリッシュなお店で気軽に行けるカフェ。

②ボーンブロスはお茶代わりに飲めるスープ。

③ボーンブロスは免疫力がアップするようなので冬は特にしっかり飲みたい。

 

いかがでしたでしょうか?

コールドプレスジュースを飲むのもよし、これからブームがきそうなボーンブロスを飲むのもあり、野菜果物の栄養をしっかり摂って体調を整え、綺麗になれたらなお良いですね。

栄でちょっとお茶しに行こっかと気軽に立ち寄れるお店、Mamie&mamieさん、私もまた伺いたいです。

 

 

Mamie&mamieさん

愛知県名古屋市東区泉1丁目14-18

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。