美味しいバナナを食べる3つのコツ!知らないと損するバナナの常識。

スポンサーリンク

「バナナはおやつに入りますか?」なんて会話一度は経験したのではないでしょうか?

今も小学校では担任の先生にこんな質問する子はいるのでしょうか。

バナナは春の遠足、秋の遠足とバナナがお供になることが多いかと思います。

夏や冬よりもバナナを食べたくなるのも春と秋かと思います。

また、子供にはバナナ好きが多いのではないでしょうか?

バナナが普及した現在では、離乳食の食材、おやつや朝食にの定番として存在感を出している。

我が家の子供達は、バナナが大好き。

ちょっと奮発したお高いバナナは、あっという間に無くなることがしばしば。子供も味がわかっているんですね。

バナナの味が肥えた子供たちから、先日こんな質問を受けました。

 

 

[char no=3 char=”長女”]ママの買ってくるバナナ、美味しかったり、あんまりだったりいろいろあるんだけど、なんで?[/char] [char no=4 char=”長男”]僕はね、いつも美味しいと思っているよ。だって果物大好きだもん。[/char] [char no=5 char=”次女”]あたちもねー、バナナすきー!一回に3本は食べれる![/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]それは食べ過ぎ。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]・・・気をとりなおして。なぜ、バナナが好みの味だったりそうじゃなかったりするのか。今日は美味しいバナナの勉強をしていこうね。

ポイントは3つだから勉強についてきてね。

  1. 選び方
  2. 熟度
  3. 保存方法[/char]
 

バナナの選び方

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]バナナは標高の高いところで栽培されていてバナナのメーカーさんによっていろんな名前が付いているよね。[/char] [char no=3 char=”長女”]あ!バナナの王様とかスイーティオバナナとか?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]そうそう、バナナの育つ環境によってバナナの甘さが変わるの。というのも標高が高いというのは昼と夜の暑さ寒さの差が激しいから味の濃いバナナができるって言われているよ。[/char] [char no=3 char=”長女”]じゃあ、標高の高いところで育ったバナナのほうが甘さが高いかなー。[/char] [char no=3 char=”長女”]あ、だから標高の低いところのはあんまり甘くなかったのかな?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]そうかもしれないね。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]あとはバナナの熟度によって甘さもだいぶ変わってくるよ。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]次はその話をしようか。[/char]

 

標高の話などは詳しくはバナナのメーカーさんのHPに。

ドールさん

スミフルジャパンさん

 

 

バナナの熟度

バナナの熟度によって甘さが変わる。

[char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]おねーちゃんはどんな色のバナナが好きかな?[/char] [char no=3 char=”長女”]バナナっていろんな色があるの?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]うん、緑、黄色、茶色とあるけど・・・そもそもバナナは海外で育てていて日本に入ってくるのだけど、何色で入ってくるかわかるかな?[/char] [char no=3 char=”長女”]え?私水色が好きだから水色かな?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]水色・・・バナナの色は緑、黄色、茶色って言ってるじゃん。。。答えは緑色。これ、バナナの木(草)ね。[/char]

*バナナは木ではなく、草が幹となり実を付ける植物です。

a16965f51862a362643098ea95190c2d_s [char no=3 char=”長女”]わー!すごい緑!葉っぱと同じ色![/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]黄色くしてからでは日本に入れることができないの。[/char] [char no=3 char=”長女”]なんで?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]植物検疫法というものがあり、そういう決まりがあるの。ほら、小学校でも、授業中は勉強する時間、放課は遊ぶ時間ってルールが決まっているでしょう?それと同じことでルールがあるのだよ。[/char] [char no=3 char=”長女”]ふーん。じゃあ、緑色のバナナが日本に来て、でもお店で並んでいるのはこんなに緑色ではない気がする。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]いいところ気がついたね。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]バナナ日本に来たら特別なお部屋で追熟といって人間が食べて美味しい状態にするの。

そのときにエチレンガスというものをかけるんだよ。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]緑っぽいバナナをりんごと一緒に置いておくとバナナが早く黄色くなるのと同じこと。その特別なお部屋ではりんごの何倍ものエチレンガスが出てバナナを美味しい状態にするんだ。

そうするとスーパーで売っている黄色い美味しいバナナになるの。分かった?[/char] [char no=3 char=”長女”]うん、なんとなく。日本には緑のまま入ってきて、特別なお部屋で黄色くなるんだね。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]そうそう。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]それからスーパーに並べられてみんなのおうちに行くわけだけど、バナナの追熟はどんどん進んでいるから特別なお部屋から出た状態がキープされるわけではないんだよ。[/char] [char no=3 char=”長女”]おうちにずっと置いていると茶色い点々が出てくるけど、あれは何?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]あれが出てくるとバナナがめっちゃ甘いってバナナが教えてくれているんだよ。[/char]

 

緑めのバナナ

947a385692efb19c685f1c23c1e921fc_s

あまり甘くなってないさっぱりした味が楽しめる時期。

 

黄色めのバナナ

スーパーで並んでいるのはこれくらいのバナナが多いかな?

万人受けするような味わい。

6fd9a8f2f65a4c169c003350efcff28a_s
 

シュガースポットの出たバナナ

 

89d5980c63eed5d7856fd470c44db98b_s [char no=3 char=”長女”]これこれ!これくらいのバナナは食べることができるのかな?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]うん、もちろん、そのバナナが一番甘くなるなるんだよ。[/char] [char no=3 char=”長女”]これくらいのバナナの時、すっごく甘かった気がする。[/char]

 

 

 

バナナの保存の仕方

[char no=3 char=”長女”]ね。ね。買ってきたバナナってそのまま袋に入れておくの?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]それでもいいけど、バナナをより長持ちしたかったら、一個ずつ外してまた袋に戻しておくと痛みにくいよ。こんな風にね。[/char]

 

image [char no=4 char=”長男”]なんで一個ずつバラバラにするの?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]お、長男が食いついてきた。バナナはくっついている軸の部分から痛みがくるのでそこを初めから切り離しておけば、軸から痛むのを予防できるからね。[/char] [char no=3 char=”長女”]保存する場所はどこが良いのかな?[/char] [char no=5 char=”次女”]涼しいところでしょ、ねーママ?[/char] [char no=3 char=”長女”]涼しいところ・・・冷蔵庫?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]あんまり冷蔵庫に入れるのはオススメされてないけど、

夏の暑い時期は自分の好きな硬さにしてから袋に入れて冷蔵庫に入れるとバナナの皮は真っ黒になるけど、ちゃんと食べることができるよ。[/char]

*冷蔵庫に入れる際は、自分の好みの熟度にしてから入れてください。冷蔵庫で保管したものは実が締まりシッカリした歯ごたえが味わえます。

[char no=3 char=”長女”]ふーん。じゃあ、冷凍庫は入れても大丈夫なの?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]冷凍庫に入れる際は皮をむいてラップでピタリと包んで入れること。スムージーにしたりするときに役立つね。[/char] [char no=3 char=”長女”]スムージーって?[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]野菜の入ったこういう飲み物のこと。[/char] 92668159c1becd7e56e3af8daf965d0d_s [char no=3 char=”長女”]わぁ!信号みたいできれい![/char] [char no=4 char=”長男”]僕も飲むー![/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]野菜がたっぷり入っているよ。[/char] [char no=4 char=”長男”]じゃーいらない。[/char] [char no=2 char=”ママ(野菜ソムリエ)”]っておい! 好きな野菜や果物を入れて作るといいね。今度やろうか。[/char]
 

まとめ

  1. バナナは標高によって味と食感が変わる。
  2. 熟度によって甘みも増す。
  3. 保存するときは軸を外してバラバラにすること。
 

この3つを知っているだけで、自分好みのバナナを食べれるようになりますよ。

今はバナナメーカーによって、多種多様なバナナが売られるようになりました。毎日のおやつや朝食で日常食として、ちょっと贅沢を感じたいときにはプレミアムバナナなど濃厚なバナナもお店に並んでいます。気分でバナナを選べる良い時代になりました。

あなたのお気に入りのバナナを探してみてはいかがでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。