【参加者募集中】美味しいヘルシーぬか床教室@サロンdeマルシェ

「ぬか漬けがカナッペに?」

ぬか床1年生の魅力を今までに様々アップしてきました。

気になっている方は購入したり、私の講座に来てくださったりと一度はぬか床一年生にトライをしたことがあると思います。

1か月使い捨てで初心者にハードル低いですよ。

匂いがフルーティなのでお弁当に持ってても匂わない、保管する冷蔵庫も臭くない。

天然酵母が入るので毎日手を入れてお手入れする必要はほぼほぼない。

など、メリットを綴ってきました。

また、今日もぬか床のメリットを書くのかと思ったあなた、

今日は違いますよ。

今日はなんとぬか漬けがカナッペになるということについて書きますね。

14795685_350367871976696_1324964715_o-2

ぬか床一年生でつけたぬか漬けで洋風に楽しむ。

ぬか漬けと言ったらご飯と味噌汁。ザ、和食ですよね。

5285f465709d6577d241a0a60f6e7c6e_s

今回ご紹介する食べ方は洋風です。

ぬか漬けしたアボカドをスライスし、フランスパンのスライスに乗せ、たっぷりはちみつをかける。

ぬか漬けカナッペ。

14895579_350367891976694_758113297_o

フランスパンの上にぬか漬けしたプルーンを刻んで水切りヨーグルトの上に乗せはちみつをたらりと。

甘じょっぱいカナッペの出来上がり。

14894400_350367878643362_1246163307_o

ぬか床一年生はみかんの天然酵母入りでフルーティなのでスイーツ感覚で食べるのもあり。

ぬか漬けしたミニトマトを乗せてとろけるチーズをかける。

ぬか漬けはご飯じゃなくても合うんです。

気になった方は一度おためしくださいね。

 

ただいま募集中のぬか漬け教室

現在の募集中のぬか漬け教室はサロンdeマルシェさんのイベントです。以下ブログから引用しました。

なんと!試食のお土産もついて、実際のぬか漬けのレクチャーに座学もございます。
(ぬか床1年生の話、酵母と酵素の違い、腸の話など)

ぬか漬け講座の後は、楽しく試食、ぬか漬けに、お味噌汁、おにぎりも、
もうちょっとしたランチです♪講座メンバーで楽しくいただきましょう
試食の終わられた方から、
笑顔ビューティアドバイザーによるひじまでのハンドトリートメント付です。
ぬかとハンドトリートメントのダブル効果ですべすべの手に(^O^)/

2016年 11月11日 金曜日
10:30〜12:30
場所 日進梅森ハウジングセンター内モデルハウス
(サンヨーホームズさま)
講師 大橋 千珠
価格:4,000円/人 
(ぬか床1,080円・お味噌汁・おにぎり・ワンドリンク・ハンドマッサージ付)

お申込みはこちらのフォームから 5番をお選びいただき 
11/11 ぬか床講座とお書き添えください。

http://salonhinata.net/form1

ぬか床一年生のつけ方だけを知りたい方は私のブログをどうぞ、ご覧ください。

ぬか床一年生の漬け方 動画付き

驚きアボカドの漬け方

3つのメリット

講座ではぬか床一年生の漬け方はもちろん、座学を充実し、腸のお話からぬか床一年生にも使っているみかんの天然酵母についての話について……。

酵母と酵素の違いって知っていますか?

便秘に悩んでいませんか?

「え?そうなの?」な便秘解消の方法をお伝えします。

この講座を逃したらしばらく「ぬか床教室」ないです。

 

最後にもう一度。

漬け方を知りたい方はブログをみてください。最近ではスーパーでも購入できるようになりました。

漬け方プラスα、ブログでは伝えきれないぬか床一年生のお話、腸の話、酵母と酵素の違いの話など聞きたい、という方は是非お越しください。試食も今回はてんこ盛りです。

10種類のぬか漬け、リンゴの天然酵母入りの味噌汁、玄米ご飯のおにぎり。

さらに店頭では手に入らないリンゴの天然酵母いり味噌も販売します。講座に参加しなくても味噌の購入はできます。

こちらの味噌は出汁を入れなくてもめちゃんこ美味しいです。一度食べてもらいたいなぁ……なんてね。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。


《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。