フジッコのおまめさんは、主婦の強い味方。豆料理は時間が掛かる

スポンサーリンク

 

バリエーション豊富な商品

フジッコと言えば、次のフレーズを思い浮かべる方も多いのではないか?

CMの「フジッコのおま〜めさん」!

 

煮豆が必要な時には、そのフレーズを思い出して、ついついフジッコ商品に手が伸びることがある。

最近では味付けされた商品が豊富に揃っている。豆の水煮、蒸し豆シリーズなどをwebページで確認できる。

今回購入した「七目ひじき豆」、「豆小鉢 やさい豆」は、主婦には嬉しい商品である。

忙しい時間を少しでも浮かせる為には、レトルト食品はなくてはならない。特に豆料理は時間が掛かるので、食卓には上がりにくい。しかし、家族の健康を思うと植物性タンパク質が豊富な豆類を、1品は並べておいきたい気持ちはある。

そんな時に、思い浮かぶのがフジッコの商品。

 

おかず畑 七目ひじき豆

特徴

この商品のパッケージの左上に、「七つの具材とだし味が決め手」と印字され、横に「大豆、たけのこ、人参、こんにゃく、ひじき、油揚げ、まいたけ」の絵が描かれている。この7種類が具材として使われていると想像できる。

img_1980

どの食材も健康を連想させる。

そして、パッケージの右中央に「鉄分をおいしく」と書かれている。食品栄養成分表(裏側)に目を向けると、鉄:1.7mg(100gあたり)と表記。

img_1982

仮に70gを一人分と考えると、約1.2mgの鉄分を摂取ができる。1日の鉄の必要摂取量は次の通り。

・成人男性:10mg

・成人女性:12mg

・妊娠後期・授乳期:20mg

この「おかず畑 七目ひじき豆」だけで、1日の必要な鉄分を約1割摂取できる計算になる。

また、食物繊維、カルシウム、大豆イソフラボンも入っていますので、健康を気にされている方にオススメ。

 

価格・味

いくら健康に良い素材が使われているからって、価格と味はどうなのか?これは気になりますよね。

価格:213円(税込) *2食分

1袋140g入っており、1食70g計算。1食、約107円。この価格帯だと手が出しやすいですよね。一品、副菜を作る時間と手間、そしてお金も掛かるんですよね。空いた時間に仕事を30分すれば、お釣りが来ますよ。

では、一番重要な味はどうか?

img_1991

しょうゆと鳥だしでコクのある味わい。大豆は噛めばふわっと溶けるような食感でひじきと他の食材も均等に味がしみており、やみつきになりそう。今回は常温で楽しみましたが、温めても美味しくいただけるとのこと。

この商品で2つ注意点があります。

①開封後は冷蔵庫で保存し、5日以内に食べきること。

②加熱して召し上がるときには、すべて食べきること。日持ちがしません。

ただし開封しなければ賞味期限は約1ヶ月ほどあり、常温保存ができます。

 

豆小鉢 やさい豆

特徴

忙しい主婦は副菜を作っている時間があれば、メインディッシュに手間をかけたいと思われませんか?私も実はそうです。

食卓にはできるだけ、メニューを多く揃えようと思っていますが、時間をかけれない日もあります。スーパー、コンビニの惣菜ですませるときもありますが、それでも時間がなくて寄ってこれない・・・そんなときには重宝するのが、こちらの商品!

「豆小鉢 やさい豆」(フジッコ)

img_1983

こちらは基本的に常温保管で大丈夫(直射日光、高温はNGですが)です。

img_1985

そして、保存期間も長いんです。

購入日:10月27日

賞味期限:12月6日

約40日常温で保管できます。これは主婦には大変ありがたい。加工品と同じように保管ができて、尚且つ蓋を開けるだけで「副菜」として食べられる手軽さ。

 

img_1986

さらに、2パックに分かれているので、食べたい量を食卓に並べられるのもいいですね。一人1パックではなく、家族全員で毎日1パックずつでもいいかもしれませんね。

 

価格・味

小分けサイズは価格は高いと思われがちですが、いやいや・・・手頃な価格で販売されていました。

価格:159円(税込)

1パック計算ですと、約80円とリーズナブル。実際、豆の煮付けを少量で作るとこの値段以上かかりそうですね。

 

さて、肝心の味はどうか?・・・

img_1989

しょうゆと鰹だしの優しい味わい。お汁がたっぷり入って、すべての具材に味が染み込んでいます。大豆は噛めば柔らかく口の中で崩れて、ゴボウの歯ごたえが食感を楽しませてくれます。

和食の副菜にはオススメの商品だと思います。これから我が家には度々登場するかもしれません。

あっ、外国人の観光客のお土産としてもニーズがあるかもしれませんね。ちょっとした余談でした。

 

まとめ

「フジッコのおま〜めさん」で有名なフジッコさんの商品を今回食べてみました。2アイテムとも、保存性に優れて、「もう1品」と副菜が欲しいときに重宝します。

忙しい主婦には嬉しい商品です。

この他の商品も豊富に揃っていますので、次は別の商品を購入してみますね。