カップヌードルの謎肉は味付豚ミンチだった!謎肉10倍のカップラーメンをレポート

 

Facebook、Twitterで、よく目に止まった「謎肉」。食べたいとは思わないが、興味はそそる。ちょっと調べてみると、日清カップヌードルが発売しているではないか!

流行に流されやすい私は、死後で例えると「ミーハー」な私は、早速購入しようとスーパーに足を運ぶが……売り切れ。

ネットで調べてみると、9月12日に発売したが、売れ行きが良すぎて一時販売中止と・・・販売再会は10月24日からと。その日にスーパーに行き、購入してきたので、レポート致します。

 

パッケージに謎肉祭の文字

日清カップヌードルは今年で誕生45周年。それを記念して投入された商品が、「BIG 肉盛りペッパーしょうゆ」

img_1870

パッケージの背景にはお祭りをイメージさせる絵が描かれて、CUP NOODLEの文字の下に、「謎肉祭」と印刷されています。そして、控えめに「謎肉 10倍!」と表示され、ボリュームがあるのだろうと連想ができます。

「謎肉」と最初目にしたときには、怪しい商品ではないか・・・とイメージが先行してしまい、食べたい気は起きませんでした。しかし、SNSで盛んに目につくようになり、気分はあっと言う間に食べてみたいと、180度変わっていました。

名古屋人は流行に流されやすいのでしょうがないですよね。お店の前で長蛇の列があれば、なぜ並んでいるのわからないが、とりあえず並んでしまう。これ名古屋人の特徴です・・・ではなく、私の性格です。申し訳ございません、名古屋のみなさん。一緒にしてしまいまして・・・

 

謎肉って一体なんなの?

パッケージに書かれている「謎肉」。この正体は一体なんなのか・・・その答えは、パッケージに載っていた。

*1“謎肉”とはカップヌードルに入っている味付豚ミンチのことです。

img_1871

あっ、通常のカップラーメンのサイコロ状の肉のことか・・・と一人で納得しました。ネットで調べてみると、カップラーメン愛好家は味付豚ミンチのことおを「謎肉」と呼んでいるとのこと。

日清さんは、粋なパッケージを考えるもんですね。お客さんに向けて感謝の意味も込めているのかな?

さてさて謎肉の正体が分かったが、それと同時に「謎肉 10倍」が気になってきた。

サイコロ状の肉が10倍入っているとは、どれぐらいか?通常のカップラーメンをイメージしても、どれぐらい入っているのかわからない。しかし、10倍であれば謎肉がゴロゴロ入っているのだろと想像できます。

早速、カップラーメンの蓋をあけると・・・

img_1873

そこにはビックリするほどの謎肉の量。謎肉が麺の表面を覆い、麺が見えないほど。なるほど、これはインパクトがあると、一人で感心しました。

 

価格・カロリー・味

謎肉祭の「BIG 肉盛りペッパーしょうゆ」は通常の商品よりも価格は若干高め。

価格:199円(税抜) *地元スーパーで購入

しかし、謎肉の量が10倍も入っているので、コストパフォーマンスは悪くない。

ラーメンはカロリーが高いと思っている方も多いのではないでしょうか?実はカップ麺、インスタントラーメンはカロリーは高くないんです。今回購入した商品は488kcalで、すき家の牛丼並が655kcalですので、それよりも約180kcal少ないんです。謎肉が通常の10倍入っていてて。

img_1872

これまでうんちくばかり話ししていましたが、最も重要な味はどうなのか?みなさん気になりますよね。味は通常のカップヌードルと同じで、謎肉の量が多いだけだと感じました。カップヌードルが好きな方らな、美味しく楽しめること間違い無し。

img_1875

謎肉が10倍入っていますので、食べ方にちょっと注意が必要かも!?

私は食べ方を失敗しました。謎肉を通常のカップヌードルと同じペースで食べ、麺を食べきった後に「これでもか!」と言わんばかりに謎肉が残っていました。それはそれでいいのですが、私は麺と一緒に謎肉を食べるのが好きなので・・・

img_1874

麺と謎肉を一緒に食べて、謎肉を食べるペース配分を考える必要があるかもしれませんね。

 

まとめ

①謎肉はカップヌードルに入っている味付豚ミンチ。

②価格は通常のカップヌードルよりも若干割高だが、食べ応えがあるのでコスパは良い。

③謎肉と麺の食べる配分を気をつけた方がいい(私だけかも)

カップヌードルが発売されて45年。私よりも先輩。これから、敬意を込めてカップラーメンさんと呼ばせて頂きます。大変美味しかった。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。


《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です