カカオの香りを楽しむ。meiji THE Chocolate(明治 ザ チョコレート)は新しい食べ方。

スポンサーリンク

 

2016年9月27日に発売されたmeiji THE Chocolateはチョコレートの本場ベルギーで「Superrior taste AWARD」の優秀味覚賞を受賞した本格派。今回購入した「華やかな果実味」は、カカオ本来のフルーティーな香りが特徴。食べ方は、①チョコレートは噛まずに、口の中で溶かす。②チョコレートの形状により味が変わるので、割って食べる。

 

チョコレートってどんな時に食べる?

ブログを書き始めて早いもので1年以上経つ。パソコンに向かって文章を打ち込む作業は楽しいながらも、孤独を感じることも・・・そんな気持ちを少しでも紛らわせるのにチョコレートは最適。

06d8b06475c37c117753a2b281618ef6_s

文章を書く仕事は脳を使う。脳を働かせるには糖が必要。そう、チョコレートは気持ちをコントロールするだけではなく、脳へのエネルギー供給源。車に例えるとガソリンのようなもの。・・・と最近気になりだしたお腹をさすりながら、このような言い訳を考えている。美味しいチョコレートを食べながら・・・

さて、みなさんはチョコレートを食べる時はどんなときでしょうか?

・友達とお話ししているとき?

・恋愛ドラマを見ながら、胸をキュンキュンさせているとき?

・仕事が忙しくて、ストレスを発散させるとき?

食べるシーンは人それぞれだと思いますが、何はともあれ全てに共通することは、チョコレートは美味しい。これに尽きると思う。

みなさんが大好きなチョコレート!明治から新しいチョコレートが登場したんです。

 

食べ方・価格・味

食べ方

meiji THE Chocolate は今までのチョコレートと食べ方がちょっと変わっている。

①チョコレートは噛まずに、口の中で溶かして、鼻から空気を吸う。

カカオのフルーティーな香りを楽しむことができる。

②袋の入ったチョコレートは、右と左では形状が違います。形状に沿って割って食べる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-8-56-24

参照先:meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート) | 株式会社 明治

形の違いによって、チョコレートの風味、味が変わってくる。棒状のチョコレートと、小さなブロックのチョコレートで、驚くほど違いがある。これは本当に驚いた。

 

価格

img_1668

meiji THE Chocolate「華やかな果実味」はオレンジを基調とした高級感あるパッケージだが、価格はお手頃。

価格(1個):220円(税抜)

今回は近くのセブンイレブンで購入。レジのすぐ後ろで一番目のつく場所に大々的に陳列されていた。メーカーの販売の力の入れ方、さらにセブンイレブンがお客様へ美味しい商品を手に取ってももらいたい気持ちが全面に伝わってくる。

meiji THE Chocolate「華やかな果実味」はカカオ70%と濃厚なチョコレート。ビター感があり、果実の香りが甘さよりも際立っており、チョコレート本来の香りを楽しめる。

img_1669

食べ方は、舌の上で転がしながらチョコレートを溶かしていく。口に入れた瞬間は、ほのかな果実の香りがあるだけで味はしない。しかし、舌の上で溶け始めるとチョコレートの心地よい苦味が訪れ、その後、ふんわりとした甘みが口の中全体に広がる。徐々に小さくなっていくチョコレートが、なくならなければと思うほど、満足させてくれる。

img_1672

食べる形状によって味・風味も変わってくるので、一粒ずつ楽しめる商品である。