≪ドームやきものワールド≫ママたちのテーブルコーディネート&キッチンセミナー。落合先生の卓育セミナーを受講して。

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

ことしもナゴヤドームで開催されるドームやきものワールド。

image

ママブレーンも関わっていきます。

image

 

有田焼カフェ茶碗

image

有田焼 カフェ茶碗シリーズとは・・・

有田焼の世界~ナゴヤママ×窯元集団~ナゴヤドーム
2016年、有田焼は創業400年を迎えます。今年の有田焼は、原点に立ち返り、お客様から求められる食器づくりに取り組みます。日本人なら誰もが連想する食器である「お茶碗」をターゲットアイテムとして、「HAPPY MAMA FESTA」で大活躍した”ママブレーン”と一緒に作りあげた”有田焼×ママ=コラボお茶碗”!カフェ茶碗は名古屋のママブレーンのみなさんと一緒に作りあげました!
ママたちの意見を取り入れてつくられたお茶碗はサイズも重さも形も丁度良い感じ。

ARITA PORCELAIN LAB Shop WeblogさんHPより抜粋)

image

 

カフェ茶碗シリーズ ママテーブルコーディネート

ママの意見がいっぱい詰まった“カフェ茶碗シリーズ”を使って、
ママたちによるコーディネートアイデアをご紹介。
家族の日常をちょっと楽しく、華やかに!のヒントがいっぱいです。(ドームやきものワールドのHPより抜粋)

ママブレーンが3チームに分かれてそれぞれ有田焼のカフェ茶碗を使ってテーブルコーディネートを作っていきます。

我々のチームのテーマも決まったのでワクワクしながら準備中。

image

お気に入りのトマトのお茶碗。

サイズによってトマトの絵柄が欠けているのがまた可愛い。

image

 

落合なお子先生の卓育セミナーを受講して

今回のテーブルコーディネートに関わるママブレーン総勢13名で中日新聞社さんでテーブルコーディネートの落合先生の卓育セミナーを受けました。

いろいろお話ししてくれましたが、なかでも心に染みた3つのこと。

①子供が食卓で学ぶものは何?

食事は楽しいということ。1日1回は家族全員で食べる。お父さんが夜遅いときは朝ごはんは必ず一緒に毎日食べることによって子供達の様子(変化)が分かりやすい。

楽しく食事をすれば子供達も楽しくなり、会話も弾む。

平日はなかなか難しいが休みの日は料理の調味料当てクイズをしたりして食材に親しむ時間にしています。

食卓でしか学べないことって意外にたくさんありますね。

 

②ポジティブな発言をする。

「美味しいね」「嬉しいね」「楽しいね」「上手だね」とプラス思考な言葉を発することで子供は肯定感を身につけ家庭に存在感を見出せる。

決して「早く食べなさい」「汚さないで」「落とさないで」と言わないこと。

食事が楽しくならない。

ついつい時間がないとこういったマイナスの言葉を発していることがある気がします。

マイナスの言葉が出るときは大抵時間に余裕がない時。

時間に余裕を持とうと思いました。

 

③美しく創る。

惣菜を使っても良い。しかし、パッケージのままではなく、皿に盛りつけ直す。そうすることによって見て目で楽しめる。

自分で料理を作った時も盛りつけをこだわる。シェフ風にすると子供のテンションも上がる。

色彩感覚を鍛えられる。色に対しての反応が良くなる。

我が家でも子供達に盛りつけをお任せする時もありますが、盛りつけは子供達も楽しそうにやります。

自分で盛りつけさせるようになってから、自分で食べる量を調節できるので食べ残しがなくなりました。

 

ライフスタイルセミナー

去年担当させていただきました、ライフスタイルセミナー。

今年も担当予定です。

メニューは試作中です。

野菜ソムリエなので野菜をたくさん使ったメニューにしようと試行錯誤しております。

私の他にもローフードマイスターのアキさん、

自然派料理教室主宰の塩谷さん。

どんなコーディネートになり、どんな料理になるか楽しみですね。

 

今年のドームやきものワールド

2016年11月17日〜23日(祝)

ナゴヤドームにて。

お待ちしております!!

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。