今を時めく、あまいりんご。≪トキりんご≫ 皮ごと食べる?食べない?

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

黄色い皮に包まれて歯触りがたまらない。

10月に入るといろんな種類のりんごがスーパーの売り場を鮮やかに彩る。

早生、中生、晩生、、品種によっては売場滞在日時の短いのもある。長いのもある。

赤、黄色、緑、、、

みなさんはどんなりんごがすきですか?

 

つがる、きおうなどがでてくると売場で黄色くすました顔したりんごが登場。

 

トキりんご。

2004年に品種登録された、皮は浅黄色、実は淡い黄色の新しい品種。酸味は弱く、コクのあるさわやかな甘みとシャキシャキとした食感が好評です。(JA全農あおもりさんHPより抜粋)

私は今の時期に一番好きなりんご。

黄色くてほんのり赤みがさして、まるでりんごがちょっとはにかんでいるかのような可愛らしい印象を受ける。

image

黄色りんごの中生種として有望株なときりんご。

早生のきおう、晩生の王林の間に出回る品種。

酸味をほとんど感じないので甘味が好きな方にはおススメ。

食感もしっかりしているのでシャキシャキ食べたい方には良いかなと思う。

image

*今回は皮を剝いて写真撮りました。

掛け合わせは

王林と紅月を交配親とするとトキのような遺伝子型のリンゴは生じないこと、王林とふじの交配であれば、トキのもつ遺伝子型を矛盾なく説明できることがわかりましたので、花粉親はふじではないかと思われています。(りんご屋さんHPより抜粋)

王林のような香りのよさ、

ふじのような歯ごたえ、

糖度は非常に高いと、評判のよいりんご。

image

このままおいて置いたら、知らない間に子供たちに丸かじりにされていた。

皮は気にならないの?

ということをよく聞くが我が家は剝かない派。

 

皮は剝く?剝かない?

一番気になるのが農薬でしょうか?

結論から言うと私は気にしません。

農薬をかけるのは夏ごろまでで収穫期にはほとんど農薬は残ってないという話を聞いたことがあります。

(すべてのりんごがどうかはわかりませんが、、、)

なので我が家では子供たちも皮を嫌がらないのでそのまま食べています。

皮つきと皮なしでは咀嚼回数が倍くらい違うそうですよ。

歯に挟まるのが嫌だわ、とか今のところ気にならないので皮ごといっています。

芯取るだけで楽ですしね。

 

りんごの表面のてかてかはなに?

農薬気にしなくても、りんごの表面のてかてか、ワックス塗ってるの?と心配される方いるかと思いますが

あれはワックスではなくてりんごから出てくるリノール酸、オレイン酸だと聞きました。

image

この2つのりんご、右の方がてかてかですよね。光の加減でしょ、といわれそうですが。

持った感じもてかてかの方がべたべた、ぬるっとしていることもあります。

ちなみに同じ箱に入っていました。

 

基本的にりんごにはワックスはかけてなくて、りんごの中から出てくるロウ物質だそうですよ。

りんごに関するQ&AさんHP

「りんご1個で医者いらず」と海外でも言われるくらい栄養が豊富なりんご、

たくさん種類が出回る秋、いろいろためしてお好きなりんごを見つけてみてくださいね。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。


《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。