美味しいリンゴの見分け方。どっちの色のりんごを選ぶ?

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

ぶどう、梨を堪能した後(まだまだぶどう、梨は出てきますが)は、いよいよ秋真っ盛り、りんごの時期。

eaa93deed4ded8584ba4c016ed53bb26_s

赤いりんごは赤色、緑のりんごは緑色がしっかり付いている方が美味しいって思ってますか?

実は実は!

真っ赤でなくても美味しいって話をスーパー勤務時代に学びました。

 

赤いりんごは赤くなくても美味しい?

紅い系、黄色系、緑系といろいろありますが、皆さんはりんごを選ぶときはどういう風に選びますか?

紅い系だったら着色がしっかりついているものを選びますか?

そうですよね。

キレイな色が着いていたら美味しそうですよね。

image

では、全面に着色がきていないりんごは何を基準に選んだら良いでしょうか?

こちらのりんごどっちを選びますか?

image

お尻を見てください。

私はりんごの地色を見て判断します。

赤色の下の色。

左の方が黄色っぽいですよね。右の方は緑が濃いめ。

この二つのりんごだったら、私は左のりんごを買います。

緑のものよりも黄色のものの方が完熟しているって聞きました。

image

 

緑系のりんごは緑いほうが美味しい?

緑系のりんごを選ぶときはやっぱり緑が濃いものを選びますか?

image

こちらのりんごはどちらを選択しますか?

私は右を選びます。

おそらく右のりんごは袋なし(無袋ムタイ)りんごかと思われます。

なぜかというと緑系の地色に赤みがさしているから。

なぜ、それを選ぶかというと以下の通りです。

無袋で育てられたりんごは、袋をかぶせて育てたりんごと比較すると見た目は良くないです。ただ、太陽の光を直接浴びることから糖度が高く、香りに優れています。(rassicさんHPより抜粋

 

有袋か無袋かは名前からも判断できますね。

「サン」が付いたら袋なし。「サンフジ」「サンむつ」「サン王林」など。

スーパー勤務時代に「サン」は「太陽の光をしっかり浴びているので太陽のSUNからきているのよ」なんて冗談か本当かわからないようなことを聞きました。

 

image

同じ品種でもこれだけ違いがあって面白いですね。

本当に味が違うの?と疑問に思われる方は赤みのさした緑系のりんごと真緑のりんご食べ比べても面白いかもしれないですね。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。